【小顔メイク】顔の大きさを30%も解消するシェーディングとチーク

シェーディング

小顔メイク

メイクを変えるだけで顔の見た目面積が30%も変わる!

32歳の寛子さん。平面的な顔で大きく見えてしまうのがコンプレックス

★30代でも若々しい印象に見せるメイクは?
★顔が大きいので少しでもシャープな印象に見せたい
★顔がむくみやすく大きく見られがち

「たまご顔のようなすっきりとした小顔になりたい」

メイクはいつもおんなじだとワンパターンになりがち。
ただ均一に塗るメイク方法では顔が小さく見える効果がありません。
でも普段しているメイクに少しプラスするだけで十分小顔効果があります。

今回は顔がシャープに見える効果のあるメイク方法
初心者でも小顔に見せることが出来るシェーディングとチーク

リキッドのほうが効果が高いと思いますがパウダーファンデでも十分に小顔メイクはできますよ。

立体メイク-シェーディング

王道ですがやっぱりシェーディングするとホント変わります。
半分にとは言いませんが3割程度はシェーディングでカバーできますよ。
肌に明暗をつけることで立体的かつ引き締まった小顔に見せれます。
ポイントは
「時間がかかるけれど2~4色くらいを使い分けるコト」
です。

第一シェーディング部分
第二シェーディング部分
と言った具合に

シェーディング

少し濃い色のファンデをフェイスラインに

シェーディングは肌よりワントーン暗い色のファンデを使います。
これはフェイスパウダーでも可能です。

普段使用しているファンデーションよりも少し濃い色のファンデーションを顎以外のラインに入れるだけでフェイスラインが強調されてシャープな印象になります。顔やせ効果があります。

鼻筋にハイライトとシャドウ

「フェイスパウダー(お粉)」
鼻筋に白いライン一本引いてください。
鼻筋が通ったきれいな印象を与えることができます。
また顔全体の凹凸感が出ます。

より自然に見せたいならリキッドタイプを薄くぬったあと、さっとフェイスカラーをおきましょう。

【ノーズシャドーの入れ方】鼻が低い方でもスッとした鼻筋を簡単に作れるメイク

さらにやりすぎない程度にアイシャドウを鼻の両筋に入れるとより立体感が出ます。

コンシーラーをTゾーンに

コーンシーラーをTゾーンに塗り、軽くたたくようにしてのばし、なじませていきます。
眉のちょっと上部分に1センチ幅
そして目頭のちょっと下くらいまでの小範囲のTゾーンです。
均一になり過ぎないようにするのがポイントです。

アップの場合は生え際にアイブローを

前髪ある人は必要ないです

髪の毛を上げている場合はおでこの生え際に肌よりも暗い色でシャドウを少し入れるだけで顔の面積を小さく見せることができます。

産毛の部分に茶色のペンシルで不自然にならない程度に引いてあげるのがコツです。

チークはTゾーンを引き立てる色にする

チーク
似合う人は良いですがピンクは膨張色です。

ピンクのチークだと顔が丸く見えるので、ブラウン系のチークがオススメです。
赤系は可愛く見せるのにはいいんですがどうしても顔が膨張してしまう。

丸顔の方は丸く描くよりも横長にさっと塗ります。

黒目よりも外側にいれる。
笑ったときにの頬骨の位置よりも少しだけ下に入れる。

輪郭にあったチークを入れるのが顔をすっきり見せるポイントです。

その他のポイントメイク

平面的にならないように凹凸を意識する

その他のポイントメークも立体感を意識して作ります。
そうすることで膨張せずにぼやけた印象になりにくいです。

眉は横に細く伸びるようには描きません。
山をしっかりめに作って太めに描きます。

目元も目頭と下まぶたには明るいパール色を。
リップメイクも、グロスを全体に均一に伸ばすよりも中心の膨らみのある部分を強調するようにします。

まとめ

「顔の外側は暗くして中心部分にいくにつれ、凹凸を強調して明るく見せていく」が基本。
小顔に見せるメイクは輪郭に影をつけて
その他の部分はメリハリを意識するのがポイントです。
「自分のコンプレックスなパーツは影をつける」

これを意識して自分の顔にあった小顔メイクを見つけてくださいね。

こちらもどうぞ
【チークの入れ方のコツと5つの色の選び方】貴女の顔がイキイキと輝き出す!

【面長・彫りが深い!】老け顔に悩む人におすすめの髪型とメイクのポイント