【直毛・くせ毛】髪質別おすすめヘアスタイル

髪型どうしようか

★イマイチ毎日髪型が決まらない
★毎日スタイリングにてこずっている。

自分の髪質というのは100%%遺伝で生まれて思った。
髪質を変えることができません。

なので無理矢理そのヘアスタイルにするよりも自分の髪質に合った理想ヘアケアやスタイルがとても大事。

今回は髪質別のお勧めヘアスタイルをご紹介します。

決まらないヘアスタイルの原因は髪質別対処法で解決してしまいましょう。

【直毛】【硬い】

ストレートロング
まっすぐな髪質を生かしてサラサラのストレートロングヘア

黒のままだと重たくなるのでカラーは自分の好みで

ストレートヘアの方は天使の輪が作りやすいので

洗い流さないトリートメント
+後からできるスプレータイプの洗い流さないトリートメント
もおすすめ。

光り輝くつやつやの髪の毛は男性の憧れです。

髪がパサパサでまとまらない場合は毛先をワックスやトリートメントスプレーでしっかりとコートしてあげることが大切。

また、まとめ髪にしてもいい感じ

【直毛】【柔らかい】

ナチュラルストレート

自然な感じで手入れが楽
直毛でふんわり感を出したいので、まずはゆるくパーマを

その後にヘアアイロンでボリュームのあるカールが簡単に作れるようになります。
ボリュームのないのはウィッグでカバーするのもオススメ

スタイリングについてはこの髪質の方とスタイリング剤は相性が悪いです。

コシがない髪の毛にボリュームを出したいので、スタイリング剤(ハード系)はTOPから手ぐしで揉み込みボリュームをつけてあげます。
その後スプレー

それでも一日持たせることはキツいと思いますが
持ちを気にするならばワックスよりもスプレー選びが重要です。

【くせ毛】【硬い】

ミディアムレイヤー

どうしても重たい印象になってしまうので
ロングヘアーよりも短めの
ミディアムレイヤースタイルがおすすめです。

シャギー入れて染めてみれば軽い感じでグッドです。

が、これ以上短くすると爆発ヘアになってしまうので

レイヤーカットで軽さを出して
オレンジ色のチークや
帽子などの小物で健康的な美人に

雨の日のスタイリング対策はセット力の低い潤い系のソフトワックスを髪型のセットが終わった後になじませます。

また雨の日は髪の毛をアップにしてしまうのも一つの対策方法です。

スタイリングがほとんど効果がなかったり
どうしてもストレートヘアにしたい方はいっそのこと縮毛矯正パーマを。

このタイプの硬くて頑固なくせ毛もほぼ完全に直毛状態にできるので
「ストレートヘアの方が私には似合う!

って方は考えてみるのもいいかもしれません。

【くせ毛】【柔らかい】

ふわっとしたウェーブ

このタイプの髪質の方は細くてコシとハリのない猫っ毛が悩み

ウェーブパーマとボリュームを作れるスプレーでうまく調整

ふんわりとした可愛らしい印象を作れます。

パーマを長持ちさせたいならば、デジタルパーマ
普通のパーマよりも長持ちしてスタイリングも圧倒的に楽になります。

雨の日でもくせ毛を思うようにまとめたいならば、乾燥をしっかりと防いでくれるクリームタイプの洗い流さないトリートメントがおすすめ。