【第一印象を良くするために!】男性受けのいいネイルカラーとNGカラー

ネイルアート

この記事はあくまで【男性受け】というテーマでネイルを考察しています。
ネイルについては個人の自由だと思うので個性的な色でも全然ありだと私は思います。

明日は気になる人と初デート・・・

爪のお手入れはちゃんとできているでしょうか?

美しくツヤツヤの爪は
毎日お手入れしている感じそして清潔感をアピールできる部分。

女性と同じように
意外に男性も指先や爪を見ているもの

爪が荒れていたりネイルがハゲていたりしたら、それだけで幻滅マイナスポイントです。

第1印象を良くするためにも
しっかりしたネイルケアで女性らしさをアピールしましょ!

男性受けするネイルカラーならフレンチネイルが定番

ネイル

人気はハデすぎないフレンチネイルに集中しています。

もちろんネイルといっても職業や年齢にもよりますしキャバ嬢なんかはこの限りではありません。

しかし貴女が社会人で大人な男性と付き合うのならば、

  • 全体的にピンクで先端だけホワイトのフレンチネイル
  • 全体的にピンクのネイル
  • 先端だけピンクのラメフレンチネイル
  • クリアネイルだけ

などがおすすめのカラー。
色はピンクの他には、ベージュ等が人気。

女性らしく可愛らしい。
清潔感がある。

そんな意見が聞かれています。

■NG・評判の悪いネイルは寒色系
逆にお勧めできないのが深いブルーや黒、紫など寒色系の色

派手なネイルが大嫌いという男性は決して少数の意見ではありません。

自分の職業にもよりますが、やはり社会人なら派手なアートネイル等は避けたほうが無難。

爪だけが浮いて見える
目立ちたがりやの性格が見えてしまう。
ハデなだけで清潔感がない

そんな意見が!

押さえておきたいネイルの基本のやり方

1,まずは爪の形を整える

ガラス製のネイルファイルが繰り返し使えておすすめ
形は指の形に合っていれば
特に、何でもいいと思いますが、
スクエアオフやオーバルといった定番スタイルはまだまだ人気

2,甘皮の処理

女性が思ってるほど
そこまで気にする必要ありません

皮が浮いていたりする部分だけ
ケアするようにしましょう。

あまり深くやりすぎるのはちょっと怖いです。

3,カラーリング

ベースコート、そしてマニキュアそしてトップコートの順番です。

アートする場合はマニキュアの後に
また、
終わったらキューティクルオイルの使用がおすすめです。

男性目線では、暖色系はいいが寒色系は評判が悪い

周りの女性からは綺麗だと評判が良いので少しショック
そういえば女性からはよく褒められるけれど男性からは褒められたことがない・・

ネイルアートが好きでおしゃれな女性は
どんどん派手なネイルに行ってしまう傾向があります。

おしゃれな方であればあるほどこの傾向は強いです。

オシャレは楽しむものなのでそこまで気にする必要はないのですが

男性ウケを気にされるのでしたら
肌から浮く色、特に寒色系は男性の評判はとても悪いです。

長い爪もあまり良い評判はありません。

派手なネイルになると周りの女友達にはとてもかわいいといって褒めてもらえると思いますが男性はこの限りではありません。

男性は爪を見て性格を想像してしまう

男性は爪だけを見ているわけではありません。

爪を見てあなたという女性そのものを評価しようとしています。

なので、メイクと同じく
ナチュラル清楚でといった爪が大好きなのですね。

手入れだけして何も塗らないといった爪でも全然ありです(クリアのみ)。

ただ、ささくれや爪が割れていたりするのだけは避けましょう。

主役は爪ではなくてあなたという女性自身です。

自分よりも爪が目立つような色は避けたほうが無難です。

まとめ

女性が可愛いと思うネイルと男性受けのネイルは違う
ピンク・ベージュの控えめカラーに
男性受けが集中寒色系はあまり評判が良くない
似合っていればいいけれどファッションとかけ離れていると爪だけが浮いてしまう

冒頭にも書きましたが本当に個人の自由だと思うし好きな色でいいと私は思います。
あくまでも【男性受けするネイルが知りたい】という観点から書いた記事なので参考程度に見てもらえればと思います。