【ふっくらした顔に見えるメイク】げっそりとした顔や頬コケを化粧で解消する時の3つのポイント

頬こけ改善メイク

26歳のユミさん。ダイエットに成功したのはいいけれど最近頬がコケてきました。メイクで顔をふっくらさせたいのですがどうしたらいい?

幸薄そうに見えるし不健康そうに見えるしとにかく嫌!!

★昔から食べても全然太らない体質
★ダイエットに成功したが頬のコケが気になる
★加齢とともに顔の肉が落ちて頬のコケが目立つ

げっそり顔のデメリット

  • 不健康そう・顔色が悪く見える
  • 絶対に実年齢よりも老けて見られる
  • 不幸そう・ハッピーオーラがでない
  • 友人の「痩せた?」は「ちゃんと食べてる?」の意味
  • 女性のふっくらとした魅力が皆無
  • まわりの人に「なにか悪い病気なの?」と心配される

などなど男性は多少頬がこけていても大丈夫ですが
女性の頬コケというのは
見た目的にもあまり良いものではありません。
(顔に贅肉がつきにくいというのは若いうちはいいことですが)

とりあえずメイクでふっくらさせてエクササイズなどで改善しちゃいましょ

女性らしくふっくらとした健康美人へ
なによりも頬のコケを無くすと
劇的な若返り効果が期待できます。

今回は頬のコケを改善するメイクについて

調べてみると太っているので逆に頬をこけさせたい
なんて人もいるようですが
頬をこけさせたいヒトじゃなく
頬がこけているので少しでもふっくら見せたいという方へ

頬こけ まずはメイクで改善!ポイントは3つだけ

ダイエットしたら頬もげっそり

1,膨張色チーク

ブラシは大きい物を

ピンク系でパールの入ったチーク
これをふんわり入れると立体感が出て格段に違います。
膨張色であるピンク系の色は影によるくすみをカバーし
健康的で頬がこけてない印象に見えます。

その際チークは少し広めに入れる

普通入れるよりも大きめに入れるのを意識してみましょう。

顔の形によって丸く入れるのが似合う人もいますが
【タレチーク・横チーク】
横に伸ばしたほうが似合うの方が多いと思います。
顔の形などにもよります。

面長の人のメイクも参考にしてみてください。

頬骨の位置が高くて影ができるヒトは
「頬骨の下の凹み部分。
この凹んだ部分の内側から外側に横長になるように塗ります」
どちらにしてもチークを外側に伸ばしすぎないこと。

普通よりも塗る面積が大きい!
くっきりした田舎の子供仕様にならないため
チークは一度手に取り体温に馴染ませてから置くようにしましょう

・色は絶対にピンク系
・少し広く入れるのを意識してください。
・決して外側まで行き過ぎないように!

2,下地の段階でハイライト多め。暗めのシェーディングは不要

ベースメイクの時にハイライト
不自然じゃない程度に顔を白くしてくぼみをカバーします。

ファンデ・チークを塗る前の下地の段階で
ハイライトを使って顔のトーンをUP。

普通はハイライトと暗いシャドウで
顔やせエラ張り解消効果・メリハリ顔を目指すのですが
頬がこけてる方はもともと凹んでいるのであえてシェーディングは不要。
具体的には使うのはハイライトのみでOKかと思います。

注意点としてはチークより目立たないようにすること
ごく薄く、ラメ入りは避けた方が良いです。

↓下の画像のシェーディング位置にハイライトを入れる

シェーディング

普通のシェーディングの記事はこちら

3,アレコレせずにのっぺりメイクで

ファンデーションの色選び

ファンデはワントーン明るめの色でのっぺりメイク。

シャドウを使う顔の中心ラインのみ。
頬の部分は一段階明るい色のファンデを使って
あまりメリハリをつけずに
どちらかと言うとのっぺり目のメイクで仕上げます。

普通の人はファンデだけだとノッペリするんでアレコレするんですが
頬のコケなどが気になる人は逆に本当にファンデだけで
全体の肌の色を均一にすると凹みはかなりカバー?できるはずです。

頬コケの原因はなんぞや?

痩せているからという人もいますが

頬のコケの主な原因は
「筋肉の衰え」すなわちたるみです。
ダイエットによるたるみも

加齢によるもの
奥歯で食べ物を噛まない

など色々な原因が考えられます。
(奥歯を抜歯した人なんかにも多い)

たるみやすいヒトのほとんどが
表情の変化に乏しい
口数が少ない
おしとやかに大口開けて笑わない
大きな口をあけて話さない

などの共通点があり普段の生活でほとんど頬の筋肉を使っていないことが挙げられます。

表情筋を鍛えることで徐々に頬のコケ・くぼみが解消

頬のコケを解消するには表情筋を鍛えてあげるのが一番手っ取り早いです。
表情筋の低下によって頬がこける場合は、日常での意識で治ると思います。

笑顔でいる機会を増やす
しっかりと口角を上げた状態をキープするエクササイズを取り入れる

参考⇒表情筋・笑顔の作り方

など1日5分ほど意識するだけで
骨格の問題じゃなく年齢による頬のコケはかなり解消されます。

髪型は前髪・台形を意識する

ヘアスタイルはふんわりとしたパーマスタイルがおすすめです。
需要があるようならまた記事を書きたい思います。

面長の方のメイクでも説明しましたが
前髪は絶対あったほうが頬や顔全体のげっそりはカバーできます。

前髪を上げるヘアスタイルの人は一度前髪をおろしてみてください。
(ぱっつんスタイルはこのタイプの悩みには本当におすすめです)

髪型はボリュームのある台形スタイルを意識してみてください。