【顔中ニキビ】治ってもすぐに新しいニキビが生まれる時に行いたい7つの対策

大人ニキビが治らない

大人ニキビが治らない

大人ニキビが治らず繰り返す

★思春期はニキビについてあまり悩まなかったのに今は常に赤いニキビが常駐してる状態
★汗でべたつく季節でもないのにニキビができる
★生理前?あまり関係ない!!

「コンシーラーでもカバーできない!」

普通は大人ニキビは病院に行くほどのことではないですが
中にはとてもひどい人もいらっしゃいます。

生理前などにぽつんとできるようなニキビは
化粧品などで治そうという方は多いけれど
本当に常時慢性化しているような大人ニキビはそうもいきません。

ということで今回は大人ニキビが酷すぎる場合にやってほしい対策です。

ここでいう、【酷すぎる】とは「ファンデーションやコンシーラーで隠せるレベルではない」ようなニキビのことをいいます。

【大人ニキビが酷すぎる】時に行いたい7つの対策

1,皮膚科に行く

なかなか大人ニキビで皮膚科っていう考えもあるでしょうが
案外これだけですぐに解決する場合があるので
行ったことないっていう人は一度行ってみてください。

保険がきくので化粧品その他を購入するより断然安いです。

特に顔中にできてしまっている場合は別の皮膚炎の場合なども考えられます。

普通の皮膚科では「ニキビごときで?」
と言われるような態度を取られる場合があるので
できればニキビ治療を送りにしているようなところ

漢方治療を行っているクリニックなどがおすすめ!

状態によってひどい時は抗生物質を処方してくれますし
そこまでひどくなくてもディフェリンや数種類のビタミン剤などが処方されます。
そして何よりも専門家に相談できるというのはとても心強いはずです。

「行ったことない人は一度行ってみてください」
本当にニキビかどうかも知ることができるし何よりも一人で悩む必要がなくなります。

2,オイルクレンジングをやめる

ニキビにはオイルは絶対に厳禁です。
もしあなたがクレンジングオイルを使いであるならば
ジェルクレンジングかミルククレンジングに変更することをお勧めします。

市販のオイルクレンジングは合成界面活性剤が多く含まれているので
それが肌のバリア機能を徐々に壊してしまい乾燥を招きます。
それがニキビの原因になっている場合があります。

「クレンジングを変える」
これだけで本当にあっさりと治ったという方は本当に多いです。

3,洗顔は低刺激なものを

ニキビ=オイリー

これは思春期ニキビ特有のもので大人ニキビには当てはまりません。

特にドラッグストアなどで購入するときなどは注意してほしいのですが、ニキビ対策といえば殆どが
「皮脂をごっそりとってしまうタイプの石鹸や洗顔フォーム」
を販売しています。

要するに思春期ニキビと大人ニキビを混合してしまっています。

特に大人ニキビに悩まされている人はこのタイプの洗顔フォームを使うと
さらにニキビが悪化する可能性があります。

「洗顔は刺激のないもの」
かと言って保湿重視の洗顔【しっとりタイプ】は落ちにくいのでおすすめしません。刺激がなければ十分

洗顔Q&A

1日に洗顔は何回くらいがいいでしょうか?

朝のぬるま湯洗顔のみと夜の洗顔。
この2回で十分です。

洗顔は瀕回に行ったほうがいいのでしょうか?

頻繁に行う必要はありません。
なぜなら、洗顔だけで皮脂の過剰分泌が改善するわけではないからです。
皮脂の分泌の原因を改善しないうちに洗顔だけ頻繁にやると肌の乾燥・老化を招き、ますますにきびができやすい悪循環に陥ります。

4,洗顔の後に一工夫をする

すすぎの際、少し殺菌効果のあるものですすいでください。
おすすめは

  • 緑茶ですすぐ
  • お酢ですすぐ

普通に洗顔した後ばしゃばしゃ洗います。
ニオイがなくなるまで綺麗に洗い流してください。

緑茶は賞味期限が切れているものなんかでも構いません。
お酢は水かお湯で10倍程度薄めてください。

どちらも高価なものを使う必要はなく、100均で買えるようなもので構いません。

「洗顔の後のすすぎを工夫」
少しのことですが後の乾燥・コンディションが全然違います

仕上げに精製水

そしてそのあと仕上げに精製水でのすすぎをします。

このひと手間をかけてあげるだけで後々の乾燥の度合いが全く違います
精製水をいちいち購入するのが面倒な場合は

お風呂ですすぎ用のタライにビタミンC 粉末を少々入れたものでも構いません。
(アスコルビン酸粉末)→薬局で数百円で購入可能。3ヶ月以上使えます

5,化粧水も低刺激なものたっぷりと

化粧水はニキビに効くとされているものもあまり見た効果はないと思います。
そのくせ、少し高いのが特徴ですよね。

ニキビ用の高価な化粧水を購入してちびちびと使っていませんか?

このサイトでも再三書いていますが、

「保湿だけは頑張って!」

【みなさん、高い化粧水は少しもったいない気持ちがあるので少しずつしか使わない傾向にある】

これはとても良くわかりますし、当然だと思います。

なので、安くてたくさん使える化粧水を最初にたっぷりつけて
その後あなたのお気に入りの化粧水をつけて!
これで肌の乾燥はバッチリと防ぐことができます。

「化粧水のコツはたっぷりつけること」
これによって乾燥による皮脂の過剰分泌を防ぎます

6,1日1時間、ストレス解消の時間を

働いておられる方はなかなかそうはいきませんが

1日1時間でいいです。

ぜひリラックスタイムを取ってください。

その際にパソコンやテレビを見るのはダメです。
おすすめは

  • 好きな音楽をゆっくりと聴く
  • ゆったりと半身浴をする
  • アロマや大好きな香りに包まれる時間を取る
  • 暗い部屋で瞑想

などなど、できれば蛍光灯の下ではなくて間接照明だけのリラックスできる部屋で行うことが理想的。
大人ニキビはストレスからくるものが大半を占めています。

難しいとは思いますが、1日1時間でいいです。
ぼーっとして精神的にリラックスできる時間を取ってください。

7,水分をこまめに補給

「自分が毎日どれくらい水を飲んでいるかをまずは知ること」はとっても大切

大人ニキビができやすいと悩んでいる方は基本的に日々の水分摂取量が足りてないような気がします。

言い換えると
あまり水を飲まなくても大丈夫な人はニキビができやすいかも

ぜひ意識して
こまめな水分補給をするようにしてみてください。

自分が1日どれぐらいの量飲んでるか度調べてみてはいかがでしょうか?
ニキビがたくさんあって悩んでいるのに、1日1リットルも飲んでいないということ
もあるかもしれません。ぜひ一度試してテストしてみてください。

「水分補給はこまめに」
水を沢山飲むのにニキビに悩まされている人はあまり見たことがありません

まとめ

いかがだったでしょうか?
大人ニキビを治すために色々な努力をしても一向に改善しないという方。

一度この7つ試してみてほしいと思います。
上記のことを実践するのはかなり面倒くさいかもしれませんが、

毎日続けていくとそのうち生活の一部になり、面倒などと思わなくなります。

もし、
本当にニキビで悩んでいてそれを変えたいと思われているならぜひ一度
これらのことを試してみてください。
ニキビを治すには根気が必要ですが、3ヶ月・半年の積み重ねによって、あなたの肌は劇的に変わるはずです。