【朝の時短ベースメイク】たった5分でしっかりメイクするよりも綺麗な肌を手に入れる

時短メイク

時短メイク
28歳の美恵さん。仕事を転職して朝がとても早くなってしまった。
今まではゆっくりメイクする時間があったけど
ぶっちゃけ今では朝は少しでも寝ていたい…

★仕事で朝早い・朝起きるのがツライ
★朝のメイクに30分以上かかってしまっている
★毎日じゃないけど短時間でメイクを済ませたい時がある

社会人になったらメイクは大人の身だしなみ…

しかし朝は皆さん忙しいですよね。

朝の一分一秒どっかで売ってないかな、って思いますよね。

ふつう急がずにのんびりメイクした場合メイク時間約20~30分かかるもの。

ですがなかなか睡眠時間が確保できないときや寝坊した時などパッと簡単にメイクを済ませたいですね。

朝の洗顔が終了してから5分でできる

今回は時短ベースメイクをご紹介。本当に朝の5分で
しっかりと下地を作ってファンデを塗って…と同じくらい綺麗な肌ができますよ。

スペシャルなケアはどんなもの?

一般的には朝のスキンケアからがっつりメイクすると

スキンケア
洗顔→導入美容液→化粧水→オールインワンゲルか乳液→毛穴対策やニキビ対策の美容液→クリーム

ベースメイク
コントロールカラーと下地と崩れ防止下地→リキッドファンデ→コンシーラー→ルースパウダー→ハイライトを目の下、顎、鼻筋にのせる→チークを丸く入れる

アイメイク
アイシャドウベース→アイシャドウ(締め色なし)→ビューラーで上げる→マスカラをぬりぬり→口紅
です。

・・・

多すぎですね。体の調子が悪い朝にこんなことやってたら疲れるし
何より自分の体が「朝が嫌いになってしまいます」

一日のテンションも上がりませんね。

超時短のメイク・スキンケアならBBクリーム+お粉

BB

毎日じゃなくてもいいので寝坊した時・疲れた時くらいは時短メイクでいいのでは?

と思います。

私は洗顔の後のスキンケア~ベースメイクは

  • 化粧水+乳液(もしくはオールインワンゲル)
  • BBクリーム(オールインワンファンデ)
  • ルースパウダー

が最強かと

特にBBクリーム+お粉は早いし保湿力も高いです。

ただ、日焼け止め効果が気になるので最低でもSPFが入ってるものを!

洗顔→化粧水→乳液+BB→お粉
(スキンケアからベースメイクはわずか4工程です)

BBクリームは洗顔後にすぐ使えるけれど特に冬は保湿に不安があります。
乳液とBBクリームを混ぜて塗ってしまうと柔らかくなって塗りやすい。
肌もしっとりうるおいます。

その後にお粉(ルースパウダー)
スポンジでかる~くおさえてからはたいてあげます。

フェイスパウダー

ポイントはメイク道具(パフやブラシ)を使わない事

慣れてしまうと化粧水からルースパウダーまで5分以内でできます。

時間がないときに下地+ファンデ(特にパフ)+お粉を急いでやるよりも
さっと指だけでなじませたほうが断然きれいな仕上がりになります。
すっぴんのような自然な感じなのに手抜きにみえない肌が完成します。

時短メイクのメリット

メリット
・肌への負担が小さい
・少ない量できれいに伸びる
・朝、ゆっくりと寝ていられる

デメリット
・シミ.そばかす等カバーしきれない部分も
・脂性肌には不向き
・その日の調子によって色々変更が効かない

これだけではカバーしきれない時

もっとしっかりとカバーしたいところがある場合はパウダーファンデでフォローします。
カバー力はコンシーラーとパウダーを併用すればもっときれいに仕上がります

今はBBクリームも薄付きのものやしっかりとカバーできるもの
仕上がりもつやがあるものやマットなものなど色々な質感のものが出ています。

自分のお気に入りのBBクリーム一つあると忙しい時・体調が悪い時などホントに便利ですよ。

私の時短アイメイク

これは一重の人もいれば二重の人もいますし目が小さいのがコンプレックスな人なんかはアイメイクはがっつりやられてると思うので参考にならないかもしれませんが
一応手抜きとも言える時短アイメイクのご紹介。
流し読む程度にして下さい。

アイブロウ
眉毛をペンシルを使わずに眉マスカラのみで描く。

アイシャドウ・アイカラー
グラデは作らず単色。最近は単色のほうがいい。
筆で伸ばすのですが本当に面倒な時は指でやっちゃいます。
道具を使うとどうしても時間が取られます。

アイライン
目を閉じて目頭から一気に引きます。

まつ毛
マスカラを使わずにビューラーで上げるだけ

そもそもメイクに時間をかけなければいけない理由

時間がある時は自分のペースでもいいんですが
デートの時なんかは男性は女性の長すぎるメイク時間は
あまりいい印象を持っていません。

口にこそ出しませんが
「メイク時間と買物の時間が異常に長い女性」
間違いなく印象が悪いです。

メイクを短時間で済ませるためにはキレイな肌が絶対に必要

時間をかけなければ綺麗に見えない肌より
スキンケアを頑張って手抜きメイクでも綺麗に見える肌を目指してください。

メイクの時間・メイクにかけるお金の節約にもなります。

究極の時短メイクは

食生活の改善、化粧品は自然]のものを最小限、夜早く寝る、適度な運動をする、毎日お風呂で汗を出す。過度な飲酒を控える、

これらのことで肌は健康になります。

究極の時短メイクは肌をキレイにすること

これに尽きますね。