rss twitter hatena gplus

*

胃腸が弱っている時にビタミンを摂っても肌荒れ・吹き出物が治らない理由

肌から老廃物が出ているような状態の時にスキンケアしたりビタミンを飲んでも・・・

胃腸

広告関連会社勤務の33歳エリさん。
冷え性・仕事柄外食が多くて油もの,甘いものが大好き
美肌になりたくて,毎日スキンケアなど頑張っています
しかし,肌荒れ・吹き出物が治りません。

★スキンケアの方法やコスメなどを変えても結果は同じ
★食生活の乱れはビタミンサプリでカバー
★胃がもたれて朝,吐き気がする時もある

「胃腸の調子が悪いといくらビタミンとっても吸収されない」
胃が荒れてる方や便秘の方がいくらビタミン剤を飲んでも肌あれが改善しない理由がこれです。

食べ物は美肌を作る上で大切な要素です。
しかしその食べ物を消化する胃腸の働きが弱っていると
いくらビタミンを摂ってもサプリを飲んでもスキンケアをしても逆効果

分かりやすくいうと
「体は胃腸を治すことにほとんどのエネルギーを使っているので肌の修復まで手が回らない」
のです。

肌や唇が荒れている方はまず胃腸の調子を整えることからスタートです。

腸を綺麗にするとメイクに頼らない
輝くような美肌を実感できますよ

胃腸がキレイになると肌がキレイになる感覚がわかる!

というわけで胃腸を綺麗にする食べ物なんかをまとめてみました。整腸作用のあるものを食べるとまず便秘が改善されます。

発酵食品

漬物

腸内の善玉菌が活性化すると便秘改善も期待でき免疫力も上がります
自分の体内でビタミンBを作ることができるようになります。(少しですが)

発酵食品はキムチ、納豆、ヨーグルト、漬物などです。
キムチは好き嫌いがありますが
独特の乳酸菌が含まれているので取りたいものの一つ。

さつまいも

sweetpotato
芋類の中で便秘解消効果が一番高い

さつまいもに含まれているヤラピンという成分。
これが腸のぜん動運動を促進して便を軟らかくしてくれます。
「昔から焼き芋をたべるとおならが出る」っていいますよね。
セルロースなどの食物繊維も多く腸の調子を整えてくれる効果もあります。
腸内の善玉菌を増やすのはもちろん、悪玉菌を減らしてくれる効果もあり便秘改善に効果的です。

ちなみにさつまいもを食べるとおならが臭くなると言うのは全くの間違い。

バナナ

バナナ

嬉しい作用がいっぱいの安価な値段で買えるアルカリ性食品。
整腸作用がある食物繊維ペクチンが多く含まれます。

バナナの効能はコチラ

オリーブオイル

オリーブオイル

朝のスプーン一杯が腸内環境を劇的に改善!

特に便秘がちな方に!少し奮発して高品質のオリーブオイルを!
毎日スプーン1杯のオリーブオイルを飲むと腸の掃除をしてくれます。

週に一回のプチ断食

胃腸に仕事をさせない日を作る

特に食べ過ぎ飲みすぎたと思った週末。
胃腸にも休息する日を与えてあげましょう。
おすすめは休日のプチ断食。

朝はヨーグルトや雑炊・果物のみにして
あとは水だけを飲んで胃腸と肝臓を休ませてあげます。

週に一度はやりすぎですが月に一回くらいは暴飲暴食のあとはプチ断食の日を作るのもいいかもしれません。

やはり王道のビタミン

ビタミン

胃腸を充分に休ませてあげてからビタミンです。

胃腸を働かせる脂物をへらしてヘルシーにした後
お肌にいい食べ物という点では、やはりビタミンが決め手。
フルーツいいもけれど野菜の方がビタミン類の含有量が多いし、
料理にも使いやすいです。

意識して摂りたいのはビタミンA、C、E、そして肌をまもるセラミド
肌が荒れやすい人にきびができやすい人はこれらが不足してます。
1日の摂取量は野菜から摂るのであればオーバーしても気にする必要なし

ビタミンA,C,Eが特に多い食べ物

ニンジン(人参)

皮膚・粘膜の発育促進、抗酸化作用

ビタミンAはニンジンに多く含まれています。
肌荒れしやすい人はニンジン。体も冷やしません。

その他の野菜は【ニラ】【ほうれん草】【レタス】など

アセロラ

ビタミンCはアセロラがとび抜けています
お肌の白さを保ち、コラーゲンの合成を促す

【イチゴ】【キウイ】【レモン】
どれも低カロリーなので、女性にはたまらない

小麦胚芽

Eは小麦胚芽が含有量が飛びぬけて多いです。
老化防止に効果のあるビタミンE
老化の原因と考えられている過酸化脂質が作られるのを防ぎます。
不足すると、しみができやすくなったり、血行が悪くなって、冷え性、肩こり、頭痛などの症状が出てきます

こんにゃく

肌の保湿成分の「セラミド」がたくさん入ってる食べ物
特に黒いこんにゃくがセラミドの配合量が多いです。
「蒟蒻畑」なんかもおすすめです。

セラミドの記事はコチラ

セラミドが沢山入っている化粧品はブルークレールです。

後は良質のタンパク質が大事ですね。豚肉などは脂肪分が多いので鳥のささ身・手羽先・枝豆などはいかがでしょうか。

最後に

肌が荒れているからといってすぐに化粧品を変えたりせずに一度体の中を見なおしてみてはどうでしょうか?
色々試すのが好きでコスメジプシーしてる方はいいと思いますが
本当に合うものがなくてコスメジプシーしちゃっている方、一度体の中のケアを真剣に考えてあげてください。
胃腸が綺麗になるとスキンケアの効果もすごい実感できるようになりますよ。

adsense

rss twitter hatena gplus

関連記事

コラーゲンやヒアルロン酸を多く含む食品を食べてもあまり意味がない理由

コラーゲンやヒアルロン酸を多く含む食品を食べてもあまり意味がない理由

この食品にはコラーゲンが豊富に含まれています!! ついついこんなキャッ...

記事を読む

年上に見られる!30代からのおでこのシワを改善する5つの方法

年上に見られる!30代からのおでこのシワを改善する5つの方法

最近、おでこのしわが気になりだしていませんか? ・くりーむしちゅーの上...

記事を読む

【30代女性必見】大人ニキビを作らないための5つの生活習慣

【30代女性必見】大人ニキビを作らないための5つの生活習慣

今日は大事な日!という時に限って結構大きめのニキビができます。 ★思春...

記事を読む

【今から準備が重要】季節の変わり目の肌荒れ対策のポイント

【今から準備が重要】季節の変わり目の肌荒れ対策のポイント

季節の変わり目、肌荒れに悩んでいませんか? ★いつもと同じケアをしてい...

記事を読む

【最初の3日間が勝負】うっかり日焼け後の効果的なアフターケア

【最初の3日間が勝負】うっかり日焼け後の効果的なアフターケア

分かっているけど、ついつい焼いてしまいましたよ~ 日焼け対策は美容の絶...

記事を読む

adsense

新着記事

二重メイク-アイテープや絆創膏を使わずパッチリした目にみせるポイント

二重メイク-アイテープや絆創膏を使わずパッチリした目にみせるポイント

二重アイテムを使わずにメイクだけで二重に見せたい 一重まぶたの人は、 ...

記事を読む

【30代からの恋愛】20代との明確な違いと特に注意するべきポイント

【30代からの恋愛】20代との明確な違いと特に注意するべきポイント

30代の恋愛と20代の恋愛はどう違う? 年齢を重ねた大人女子は、恋愛に...

記事を読む

仕事のモチベーションが上がらない時の5つのヒント

仕事のモチベーションが上がらない時の5つのヒント

仕事に対してモチベーションが上がらない… ★とにかく仕事が毎日苦痛でし...

記事を読む

【他人に遠慮しない生き方】人の目を気にせずに自分らしく生きられる4つのきっかけ

【他人に遠慮しない生き方】人の目を気にせずに自分らしく生きられる4つのきっかけ

あの人は人に遠慮をしない性格 と言うと日本では 変わっていると言うよう...

記事を読む

【タバコやめたい】今年こそ一生吸わないための3つの動機付け

【タバコやめたい】今年こそ一生吸わないための3つの動機付け

禁煙したいけどついついタバコを吸ってしまう。 ★ 試しにやめてみたけれ...

記事を読む

コメント/トラックバック

現在、この投稿へのコメントは受け付けていません。

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS

adsense

二重メイク-アイテープや絆創膏を使わずパッチリした目にみせるポイント
二重メイク-アイテープや絆創膏を使わずパッチリした目にみせるポイント

二重アイテムを使わずにメイクだけで二重に見せたい 一重まぶたの人は、 ...

【30代からの恋愛】20代との明確な違いと特に注意するべきポイント
【30代からの恋愛】20代との明確な違いと特に注意するべきポイント

30代の恋愛と20代の恋愛はどう違う? 年齢を重ねた大人女子は、恋愛に...

仕事のモチベーションが上がらない時の5つのヒント
仕事のモチベーションが上がらない時の5つのヒント

仕事に対してモチベーションが上がらない… ★とにかく仕事が毎日苦痛でし...

【他人に遠慮しない生き方】人の目を気にせずに自分らしく生きられる4つのきっかけ
【他人に遠慮しない生き方】人の目を気にせずに自分らしく生きられる4つのきっかけ

あの人は人に遠慮をしない性格 と言うと日本では 変わっていると言うよう...

【タバコやめたい】今年こそ一生吸わないための3つの動機付け
【タバコやめたい】今年こそ一生吸わないための3つの動機付け

禁煙したいけどついついタバコを吸ってしまう。 ★ 試しにやめてみたけれ...

→もっと見る

PAGE TOP ↑