rss twitter hatena gplus

*

【立ったままパソコン作業】スタンディングデスクで肩こり解消!在宅ワーカーの方におすすめ

タイピングでの肩こり

長時間立たないデスクワークは体に悪すぎる

今回の記事は会社で働いている人ではなく
ご自宅で仕事をされているいわゆる
「フリーランス・在宅ワーカーさん」への記事になります。

スタンディングデスクは最近は認知されつつあるようですがやはり会社ではまだまだ…

特に人数が多いオフィスでは一人だけ立って作業をしていたらなんだか罰ゲームみたいになると思います。

★このまま仕事をしていたら間違いなく命を縮めているという実感
★長時間の作業の後のあの肩こりの疲労感が嫌で
デスクに向かうことすら嫌になった自分

長年、一人で自宅で仕事をしているとこんな悩みを抱えている人はほんとうに多いと思います。

立ったままPCで作業する?

スタンディングデスク

私もそんな一人で
そんな時に導入したのがスタンディングデスク。

要するにパソコンでの作業を立ったままするということ
3年くらい前からすでにネットで話題になったのですが
「性格的に向いていない」と放置していました。

しかし、最近
「肩こりが全くなくなった」みたいな感想がかなり出回るようになり
「とりあえず1ヶ月やってみよう」と決意。

やってみると思いのほか快適だったので今さらながらご紹介します。

ちゃぶ台とダンボールのみのスタンディングデスク環境

今、私の環境は普通のちゃぶ台のようなものをおいているだけなので
写真は恥ずかしくてアップロードできませんが
タイピングによる肩こり・腰痛・運動不足に悩まされている
「在宅・SOHOワーカー」の方に是非おすすめ!

特にわざわざ専用の「立ち専用机」を購入する必要はありません。(5万以上します)
ダンボールやメタルラックなんかでもできますよ

私のやってるスタンディングデスクは

  • 普段の座る用の作業デスクの上に20センチほどの高さのちゃぶ台を置く
  • そのちゃぶ台にマウス・キーボード(具体的にはおへそ~みぞおちくらいの高さ)
  • ちゃぶ台の奥に25センチほどの高さのダンボールを置く(重さがあり・バランスの良い物)
  • そのダンボールの上にモニタ

みたいな感じです。

要するに立った時に
キーボードの位置がおへそ~みぞおちくらい
モニタの最上部が目線になるように調節します。

スタンディングデスクの設定

身長によって理想の高さが違うのでこちらで自分の設定をチェック(別ウィンドウ)

ノートPCの場合は安い外付けキーボードを接続するといいと思います。

外見を全く気にせずかつ元々の机の奥行きが広い方は
モニタを置く台は
普段の椅子をそのまま机の上に上げてしまってもいい感じになります。

スタンディングデスクを始めてみて実感した5つの効果

1,肩こりの問題がほぼ解消

足が組めないので背中が丸まって前傾姿勢になることがありません。
常に姿勢がいい状態で作業できる。

かつ、定期的に肩から腕を休ませるのが楽です。

これにより何千文字とタイピングをした後もほとんど肩や腕の疲労感がありません。

結果ほぼ、肩こりはなくなりました。
肩こり持ちの人は分かってもらえると思いますが
これがなくなるだけで他のどんなことよりも嬉しいものです。

2,長時間仕事ができない

逆にこれが長所。タイマーで仕事時間を区切っても
座って集中していると「あと少し」のはずが
いつの間にか1時間立っていたなんてこともザラじゃないですか?

座っているときは作業の後ついついネットニュースなど見てしまうことがありましたが
本当に必要な作業だけに集中できるようになりました。

スタンディングデスクにしてからはとにかく時間で区切る事ができるように!
フットワークも軽く何か別のところにものを取りに行く時でもすぐに動けます。

3,お腹がへっこむ

ずーっと続ければ間違いなく痩せます。
(体重は減らないと思うけれど体脂肪は減ります)

常に少し腹筋を使っている状態になるのでやった時から比べてウエストが3センチほどダウン。
体重は変わりませんが体脂肪率が少し減りました。

1年以上続けるとかなり体脂肪率ダウンになるんじゃないかと…

このブログに訪れてくださる方はここが一番興味あるところではないでしょうか?

また、立って作業している最中も足を後ろに蹴りあげる動作などを頻繁にするので
間違いなく足の脂肪を落とすことができるはず。

アメリカなんかの企業ではルームランナーで歩きながら…
みたいなところもあるようですがさすがにそこまでできません。

4,適度な疲労感で快眠

座って作業している時に比べていい感じに疲労感があります。
その効果は「体脂肪のダウン」や「ぐっすりと眠れるようになった」などでも実感できています。

私自身日頃からラジオ体操などをするようにはしていますが

それでも忙しく一日8時間以上作業が続くと
「脳みそは疲れきっているのに体はなんか元気」
そんな状態になることが多かったのです。

でもスタンディングデスクにしてからそれが一切なくなり
作業を終えた後の適度な充実感を味わえるようになりました。

5,普段座るときの姿勢まで良くなった

本を読む時や食事するときなどの普段の姿勢も良くなりました。
背筋がピンと伸びているのがデフォルト状態に!
(本来ならば当たり前なんですが…)

もちろん歩く姿勢も良くなりました。

立って作業することのデメリット

ここまでメリットを上げてきましたがスタンディングデスクにはデメリットももちろん有ります。

「暑い」
冷房かけてないところでやったら春でも汗を結構かきます。
でも間違いなく普段の座り作業よりもカロリーは消費しているはず

太らないのでメリットなのかもしれませんが…

「足が痛い」

特にツライのは最初の1週間。全然集中できません。
これが地獄。30分立っているのがやっと・・・の状態
これを乗り切れば全く痛くなくなります!!

また、ヨガマットや座布団などがあれば
フローリングに直接立つよりも痛みが軽減できると思います。

「休憩の時にストレッチ必須」

1時間も作業していると足がむくむ前兆みたいなものがやってきますので
休憩の時に少しスクワットしたり足首を回したりが必須作業になります。

疲れた時は「青竹踏み」が有効。
最近は竹に乗ったり降りたりしながらやってます。

足裏のツボの刺激にも最適です。

「体調が悪い時は作業できない」

「風邪」「二日酔いの時」
座っているときは何とかごまかせるものの立ち作業はやはりツライです。

「地震が怖い」

ノートPCの場合はかなり高いところに置くので強い揺れが来ると台ごとひっくり返る可能性が…

でも、やめられなくなる

1ヶ月続けて思ったのは
「PCに向かって座ることが気持ち悪くなる」
それくらいの爽快感です。

私の場合
「うつ伏せの状態で本を読むと腰が伸びて痛くなる」
みたいな現象もありましたが
それも全くなくなりました。

もちろん。メリットの部分でもお話したようにずっと立ちっぱなしではありません。
少なくても50分に1度休憩はとってます。

腰痛で悩んでいる方にも!

私は腰痛持ちではないので腰への効果はよく分かりませんでしたが
ネットで調べてみると
「肩こりよりも腰痛が良くなった」みたいな感想が多数ありましたので腰痛への効果のほうが高いと思います。

スタンディングデスクをおすすめしたい人

  • タイピング作業による肩こり・腰痛に悩まされている人
  • 日常の姿勢を良くしたい人
  • 日頃の運動不足をどうにかしたい人
  • 便秘を解消したい人(やれば分かってもらえると思いますw)
  • 満員電車・立ち飲み居酒屋など長時間立ちっぱなしがとてもつらい人(電車で立っているくらいの時間は全く気にならなくなります)
  • 和式トイレに行くと足がつりそうになる人

スタンディングデスクまとめ

  • 肩こり・腰痛の解消適度な疲労感。座っているだけよりも間違いなく消費カロリーは多い。
  • ずーっと同じ姿勢を続けることがなくなる
  • 普段の姿勢も良くなりお腹も減っこむ

でも最初なれるまでは足が痛くて全然集中できない

こんなところでしょうか?
肩こり・腰痛・運動不足に悩まされている在宅ワーカーの女性の皆さん。
ぜひ、スタンディングデスクを試してみてください。

向いてないと思えばすぐにもとに戻すこともできますので試してみて損はないと思います。

adsense

rss twitter hatena gplus

関連記事

【タバコやめたい】今年こそ一生吸わないための3つの動機付け

【タバコやめたい】今年こそ一生吸わないための3つの動機付け

禁煙したいけどついついタバコを吸ってしまう。 ★ 試しにやめてみたけれ...

記事を読む

再発するしつこい口腔ヘルペスをわずか3日で沈静化させた体験談

再発するしつこい口腔ヘルペスをわずか3日で沈静化させた体験談

> いちどできてしまうと沈静化するまでにものすごく時間がかかる口...

記事を読む

ダイエット中の人こそ朝食べるべき理由と朝の食欲を改善する工夫

ダイエット中の人こそ朝食べるべき理由と朝の食欲を改善する工夫

【別に無理して食べる必要はないですが】食べたくても食べれない…そんなあ...

記事を読む

化粧品・メイク用品かぶれ-面倒だけど手づくりしたい人に送る作成手順

化粧品・メイク用品かぶれ-面倒だけど手づくりしたい人に送る作成手順

肌に合う化粧品がなくて悩んでいる人必見!手作りコスメ活用法 どの化粧品...

記事を読む

【脚を長く見せたい】O脚やエックス脚を改善して今よりも脚を長く見せるためにやっておきたいこと

【脚を長く見せたい】O脚やエックス脚を改善して今よりも脚を長く見せるためにやっておきたいこと

O脚に悩む人必見、O脚は意外と簡単に治せる! 足がまっすぐじゃないので...

記事を読む

adsense

新着記事

二重メイク-アイテープや絆創膏を使わずパッチリした目にみせるポイント

二重メイク-アイテープや絆創膏を使わずパッチリした目にみせるポイント

二重アイテムを使わずにメイクだけで二重に見せたい 一重まぶたの人は、 ...

記事を読む

【30代からの恋愛】20代との明確な違いと特に注意するべきポイント

【30代からの恋愛】20代との明確な違いと特に注意するべきポイント

30代の恋愛と20代の恋愛はどう違う? 年齢を重ねた大人女子は、恋愛に...

記事を読む

仕事のモチベーションが上がらない時の5つのヒント

仕事のモチベーションが上がらない時の5つのヒント

仕事に対してモチベーションが上がらない… ★とにかく仕事が毎日苦痛でし...

記事を読む

【他人に遠慮しない生き方】人の目を気にせずに自分らしく生きられる4つのきっかけ

【他人に遠慮しない生き方】人の目を気にせずに自分らしく生きられる4つのきっかけ

あの人は人に遠慮をしない性格 と言うと日本では 変わっていると言うよう...

記事を読む

【タバコやめたい】今年こそ一生吸わないための3つの動機付け

【タバコやめたい】今年こそ一生吸わないための3つの動機付け

禁煙したいけどついついタバコを吸ってしまう。 ★ 試しにやめてみたけれ...

記事を読む

コメント/トラックバック

現在、この投稿へのコメントは受け付けていません。

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS

adsense

二重メイク-アイテープや絆創膏を使わずパッチリした目にみせるポイント
二重メイク-アイテープや絆創膏を使わずパッチリした目にみせるポイント

二重アイテムを使わずにメイクだけで二重に見せたい 一重まぶたの人は、 ...

【30代からの恋愛】20代との明確な違いと特に注意するべきポイント
【30代からの恋愛】20代との明確な違いと特に注意するべきポイント

30代の恋愛と20代の恋愛はどう違う? 年齢を重ねた大人女子は、恋愛に...

仕事のモチベーションが上がらない時の5つのヒント
仕事のモチベーションが上がらない時の5つのヒント

仕事に対してモチベーションが上がらない… ★とにかく仕事が毎日苦痛でし...

【他人に遠慮しない生き方】人の目を気にせずに自分らしく生きられる4つのきっかけ
【他人に遠慮しない生き方】人の目を気にせずに自分らしく生きられる4つのきっかけ

あの人は人に遠慮をしない性格 と言うと日本では 変わっていると言うよう...

【タバコやめたい】今年こそ一生吸わないための3つの動機付け
【タバコやめたい】今年こそ一生吸わないための3つの動機付け

禁煙したいけどついついタバコを吸ってしまう。 ★ 試しにやめてみたけれ...

→もっと見る

PAGE TOP ↑