rss twitter hatena gplus

*

【ストレスによるドカ食いを防止するには?】ダイエットの本質を知ることの重要性

fast-food-breakfast-pastries-vector_34-24499

とある日の夕方
大量のコンビニの空き容器とともに
がっくりとうなだれる沙織さん(24歳)の姿がそこにはあった。

「やってしまった」
これ以上の言葉は浮かんでこない。
そう。ダイエット中の過度のカロリー制限にからくる「ドカ食い」である。

いま、彼女はダイエット中
なんとか2ヶ月でスリムな体を手に入れたいと思い
ここ1週間平日の仕事中もほぼサラダだけの食事
ずっと必死に我慢し続けていた。

しかし、休日になって
気が緩んでしまったのか
「ちょっとだけ…」

のつもりが
「気がついたらもう止まらない」
机のうえは食べ物の空き袋の山

  • 菓子パンの袋が散乱
  • から揚げ
  • ドーナツ
  • ポッキーに板チョコ
  • カップラーメンのとんこつ味2つ
  • ピザポテチ一袋
  • お煎餅三枚
  • ご飯三杯
  • ポテトサラダ

など、女性にとって最大の敵とも言えるような食べ物の空き容器が机のうえに並んでいる。

そしてがっくりとうなだれる沙織さん
そこには絶望ともいえる大粒の涙が流れていた。

「どうして!!!」

ドカ食い

「つらい食事制限でストレス。さらにドカ食いで自己嫌悪」

「ドカ食いは日々の食欲の抑制からくる反動。心のストレス発散の行為」

★食事のカロリーばかり気にしていて、ここ数日ドカ食いして後悔
★1ヶ月で5キロ痩せるつもりが「カロリー制限」と「ドカ食い」で2キロ太ってしまった。
★我慢するのもストレスになるので今日1日くらい!という感じでドカ食い

気がついたら「サラダ」⇒「ドカ食い」の無限ループに!!

「食事(カロリー)制限」⇒「ドカ食い」を断ち切るにはどうしたら良いの?

「食事の我慢がストレス?」
そう感じているならこんなダイエットは今すぐにやめるべきです。
体よりも先に精神が壊れてしまいます…

「短期で積み上げた積み木は崩壊しやすいのです」

ドカ食いしちゃう原因

★短期でダイエットの目標を立てすぎ
★具体的な目標が「痩せたい」しかない
★食べ物と体重、体型に異常にこだわりすぎ
★食べてもいい理由を作ってしまっている

「ついついドカ食い」はこんな人に多いです。

ドカ食いも結局は我慢しようとした反動で起こるもの

【食欲】という人間の3大欲求に立ち向かわない

これが全てだと思います。

欲求に打ち勝とうと思って頑張っても無理です。

食欲 性欲 睡眠欲
この3つは我慢しようと思うことがそもそもの間違いです。

人間の本能を抑制すると…

食欲って人それぞれですけど、すごい欲求。

なぜなら「生きるための欲求というのは人間の本能だから」
それに対抗・打ち勝とうという考えそのものが間違っています。

断言しておきます。
「どんなに頑張っても無理な食事制限には絶対に勝てません。」

プロボクサーレベルの精神力が要求され一般人にできるものではないです。

また、プロボクサーの方の減量も一生続くわけではなく
「一時的なことであるを理解されているからみなさん耐えることができる」
んです。

曖昧な目標設定をしていないか?

measure-tape_2465334

もし、あなたのゴールが「5キロ体重が減った時」であるなら

「達成した途端、食べ始めまた太ります。」

ドカ食いを繰り返すループから
永遠に抜け出せなくなります。

そして、そのうち
「何のために食事制限しているのか分からなくなってきます。」
こうなると
「トイレに吐きに行ったり」
「意味もなく涙がこぼれてきたり」します。

「つらい思いをして食事をセーブ」
その反動で
「ドカ食いしてしまってまた自己嫌悪になる」
このループを繰り返すだけになります。

今日で「ドカ食いは最後」
また「極端な食事制限も最後」です。

大切なのは気持ちを引きずらないこと。
1日2日ドカ食いしてもそのあと元の生活に戻せるなら太ることはありません

※「明日から気をつけよう」
ではなく「今日だけ気をつけよう」。
仮に成功しても肌はボロボロ・髪はパサパサ…
こんなダイエットが成功と言えますか?

まさに自分をいじめるだけの「自虐的なダイエット」

ドカ食いを後悔して次の日から自分を痛めつけるようなダイエットになっていませんか?

空腹に耐える食事制限は「最悪のダイエット方法」です。

「今日は菓子パン・揚げ物など信じられないくらい食べてしまった。」

「コントロール出来ない自分のバカ~」

「自分へのバツとして明日からサラダだけ」

あなたが今何歳かわからないけれど
「この発想がダメな典型である」
というのに気づいてほしいです。

なぜなら過食というのはストレス発散の行為のはずなのに
その後すぐに自分で自己嫌悪に陥ってストレスをためてしまっているから

全部マイナスの行為をループしています。

自分をもっと大切に考える

こんな自分を戒めるようなダイエットを一生続けるつもりですか?
楽しいことなど一時もありませんよね。

しかもこんなダイエット方法は
「体重が減るどころか逆に増えます。」

「毎日ものすごい我慢したのに体重が増えた」

これを繰り返していると精神的にも不安定になり消えてしまいたくなります。

まあ、ドカ食いはやってしまったのは仕方ないとして
まずドカ食いの後の「食事制限をやめるべき」

もっと自分を大事にしてください。
ドカ食いやっちゃったあとは
「食べてしまった……orz」
じゃなく
【美味しかった】で締めくくるようにしましょう。

「毎日空腹を我慢するようなカロリー制限は長い目で見ると逆に太る」

このことをしっかりと頭に入れておいてほしいと思います。
これに気づくととこれからのダイエットが180度変わります。

自分を痛めつけるようなダイエットは精神的にもボロボロになります。

ドカ食いしなくて済むようなダイエットを

ダイエットの本質は
「我慢をしないこと」

何日で●●キロ痩せたい。すごく分かりますが…

ドカ食いを繰り返す人はダイエットを
「100メートル走のような短距離走と勘違い」
しています。死ぬまで走り続けれる人はいません。

本当のダイエットは
「ゆっくり歩くようなペースで毎日繰り返すもの」です。

あなたがやらなければいけないことは
「過度な我慢をせず」
「ほんの少しの食事制限を積み重ねる」こと
たったこれだけです。

【腹8分目】少量ずつ食べることの意味

「腹8分目を痩せるまで続ける」

この本質を分かっていなければこの先
どんなダイエットしても無意味なものになります。

「反動で無意識に食べてしまう人は腹8分目どころか2分目あたり」
「毎日、毎日つらすぎる・無理な目標を立てすぎている」
だから
ストレスが溜まって食べてしまう。

「もしくはダイエット中のドカ食いの快楽が麻薬のようになってしまっている」
のかもしれません。

ダイエットはラットレースではないです。

ほとんどの人は
「続行不可能なことをしようとしてストレスを溜めてるだけ」

その溜めたストレスを食べて解消するわけで、悪循環の始まりです。

そうするとどうなるか?

太る人の特徴は
「たくさん食べてもいい理由を作る」ダイエットできる人の特徴は
「食べなくてもいい理由を作る」

人間の脳は食べる理由、ドカ食いするべき理由を探し始めます。
(ここで「食べても太らないサプリ」などの商品が大口を開けてあなたを待ち構えています)
そうじゃなくて食べなくてもいいような理由を作るべき

あなたは、「ドカ食いしてよい理由」を作っていませんか?
沢山食べてもいい理由を作るのは太る人の特徴です。
どか食いの後に
「一日やめればいいや」
「サプリとっとけばなんとかなるでしょ」
みたいな思考は大敵です。

本質が分かればダイエットは難しくない

ダイエットは難しくない

本質がわかってしまえばやるべきことはそう多くないことに気づくはずです。

  • 腹8分目をずっと続ける覚悟を決めてください
  • ドカ食いしたくなったら果物をたくさん食べてください
  • 1回に食べる量を減らして、胃を小さくしていってください
  • 甘いモノを食べたくなっても白糖だけは我慢を!
  • 1ヶ月1キロ(たった1日30グラム)体重を減らせるカロリーを計算してください。
「体重は1日30グラム(100円玉6枚分)減らすだけで1年で10キロ以上落とせる」

こんな単純なことだけでいいでんす。
積み重ねってスゴイと思いませんか?

ゴールを設定しないで毎日
「習慣になるように実行」してください。

私も我慢をせず「毎日少しだけの制限を続けています」

雑誌などには「ダイエット」の文字が毎日のように並びますが
痩せるには「ダイエット」と思わないような毎日の過ごし方が一番重要ですよ。

adsense

rss twitter hatena gplus

関連記事

【モチベーション維持に!】痩せてよかった事のまとめ

【モチベーション維持に!】痩せてよかった事のまとめ

ダイエットに挫折しがちなあなたへ 【励みになる!】痩せてよかったことの...

記事を読む

【ダイエットが続かない】甘いもの誘惑を我慢せずに乗り切る工夫

【ダイエットが続かない】甘いもの誘惑を我慢せずに乗り切る工夫

食べ方で違いが出る!ダイエット中も甘いものを食べてもいい理由 ★ダイエ...

記事を読む

【痛みなくセルライトを消す方法】痩せにくい体質の人におすすめ

【痛みなくセルライトを消す方法】痩せにくい体質の人におすすめ

下半身のお肉はとれないと諦めていませんか? ★痩せにくくて下半身にすぐ...

記事を読む

ハードな運動なしで脂肪だけがどんどん落ちていく5つの生活習慣

ハードな運動なしで脂肪だけがどんどん落ちていく5つの生活習慣

運動してるのになかなか痩せない ダイエッターさんの愚痴?で必ず聞こえて...

記事を読む

【痩せたいけど食べてしまう】真剣に悩むあなたへの3つのメッセージ

【痩せたいけど食べてしまう】真剣に悩むあなたへの3つのメッセージ

痩せたいけど食べてしまう ・痩せたいです。けど食べちゃいます。 ・甘い...

記事を読む

adsense

新着記事

二重メイク-アイテープや絆創膏を使わずパッチリした目にみせるポイント

二重メイク-アイテープや絆創膏を使わずパッチリした目にみせるポイント

二重アイテムを使わずにメイクだけで二重に見せたい 一重まぶたの人は、 ...

記事を読む

【30代からの恋愛】20代との明確な違いと特に注意するべきポイント

【30代からの恋愛】20代との明確な違いと特に注意するべきポイント

30代の恋愛と20代の恋愛はどう違う? 年齢を重ねた大人女子は、恋愛に...

記事を読む

仕事のモチベーションが上がらない時の5つのヒント

仕事のモチベーションが上がらない時の5つのヒント

仕事に対してモチベーションが上がらない… ★とにかく仕事が毎日苦痛でし...

記事を読む

【他人に遠慮しない生き方】人の目を気にせずに自分らしく生きられる4つのきっかけ

【他人に遠慮しない生き方】人の目を気にせずに自分らしく生きられる4つのきっかけ

あの人は人に遠慮をしない性格 と言うと日本では 変わっていると言うよう...

記事を読む

【タバコやめたい】今年こそ一生吸わないための3つの動機付け

【タバコやめたい】今年こそ一生吸わないための3つの動機付け

禁煙したいけどついついタバコを吸ってしまう。 ★ 試しにやめてみたけれ...

記事を読む

コメント/トラックバック

現在、この投稿へのコメントは受け付けていません。

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS

adsense

二重メイク-アイテープや絆創膏を使わずパッチリした目にみせるポイント
二重メイク-アイテープや絆創膏を使わずパッチリした目にみせるポイント

二重アイテムを使わずにメイクだけで二重に見せたい 一重まぶたの人は、 ...

【30代からの恋愛】20代との明確な違いと特に注意するべきポイント
【30代からの恋愛】20代との明確な違いと特に注意するべきポイント

30代の恋愛と20代の恋愛はどう違う? 年齢を重ねた大人女子は、恋愛に...

仕事のモチベーションが上がらない時の5つのヒント
仕事のモチベーションが上がらない時の5つのヒント

仕事に対してモチベーションが上がらない… ★とにかく仕事が毎日苦痛でし...

【他人に遠慮しない生き方】人の目を気にせずに自分らしく生きられる4つのきっかけ
【他人に遠慮しない生き方】人の目を気にせずに自分らしく生きられる4つのきっかけ

あの人は人に遠慮をしない性格 と言うと日本では 変わっていると言うよう...

【タバコやめたい】今年こそ一生吸わないための3つの動機付け
【タバコやめたい】今年こそ一生吸わないための3つの動機付け

禁煙したいけどついついタバコを吸ってしまう。 ★ 試しにやめてみたけれ...

→もっと見る

PAGE TOP ↑