rss twitter hatena gplus

*

【埋没毛の原因】カミソリや毛抜きでのムダ毛処理を今すぐ止めるべき4つの理由と対処方法

カミソリ

日々のムダ毛処理に毛抜きやカミソリを使っていませんか?
コレ以上あなたの皮膚を傷つけないためにも使用は今すぐ止めるべき!

★毛穴が赤くなって毛がとぐろを巻いたようになっている。
★皮膚の中で毛が伸びてしまってみっともない
★無理やり引っ張りだすのを繰り返していたらさらに悪化

埋没毛はカサブタの下に毛穴があるのと同じ状態です。

角質に埋まっている埋没毛は
センチくらいの長さまで伸びることも…ヒエ~

「夏でも足が出せなくなってしまう!!!!」

今回は埋没毛の原因と対処法

あなたにとってはムダ毛処理でも
皮膚にとってはケガをしているのと同じこと

カミソリや毛抜きの処理がいけない理由を説明します。

埋没毛ができると

肌が鳥肌状態になる時間が
かなり長く続きます。

埋没毛は中である程度伸びてしまうと
自然に分解されてなくなってきます。

しかし
その過程において
皮膚の中でむだ毛が横に伸びていくので
かなりみっともなく目立ちます。

ワキなどは皮膚の下で
4センチくらいまで伸びることもあるので
注意です。

しかも色素沈着を起こしたり
毛のう炎の原因にもなります。

埋没毛の原因-カミソリや毛抜きがいけない理由

1) 抜くことが原因ではなく肌へのダメージが原因

埋没毛はカミソリでも起こります。

抜くこと自体が原因ではなくて
抜く、剃るといった行為によって
皮膚そのものにダメージを与えていることが原因です。

分かりやすく解説すると
膝を擦りむいたりすると、かさぶたができますよね。

むだ毛を抜いたり剃ったりという行為は
皮膚にとっては軽いケガと同じで
早く治そうと勘違いしてしまい
炎症の部分を皮膚で覆ってしまいます。

こうなることによって、
毛穴が塞がり
毛根はあるのに
毛が外に出れない状態になります。

2) ヒザやワキなどは特にダメージを受けやすい

スネのようにフラットなところは比較的埋没毛になりにくい。

しかし、
ワキやヒザのような関節部分は
皮膚が伸びやすく柔らかいので角質を削り落としやすいです。

そして、毛が伸びるよりも早く
皮膚が傷を修復しょうとします。

その結果毛穴の上にバリアのための皮膚ができてしまい
埋没毛となってしまいます。

3) 季節の変わり目や生理中も注意

普段問題なくても
ある日突然埋没毛が出てくることがあります。

これは、
生理中や季節の変わり目などで
肌が乾燥している・または敏感な場合など

こういう時に毛抜きやカミソリを使うと
皮膚が炎症を起こして埋没毛の原因を作ります。

4) 自己処理を繰り返すことでさらに悪化する

この段階で針や毛抜きなのどで
引っ張り出す人がいますが

その時はよくても肌にとっては逆効果

なぜなら
無理やり手を引っ張り出して
一旦外に出すことができても
毛穴付近の皮膚は更に傷ついた状態
になっているので再び埋没毛が起こりやすいです。

つまり
埋没毛ができる人は

毛抜きで抜くカミソリで剃るという
皮膚にダメージを与える行為をまず止めるべきです。

埋没毛の対処方法

現在埋没毛ができている場合

浅い部分にあるのは時間とともに
出てくるのですぐにシェーバーでそればいいです。
(決して毛抜きやカミソリは使わない)

深い部分にある埋没毛は
切開しないと取れません。
時間はかかりますが、
時間がたてばそのまま肌に吸収されていくので
触らないほうがいいでしょう。

どうしても取りたい場合は自己処理ではさらに悪化する可能性があるので皮膚科で相談するべき。

皮膚科に行くと絶対に
「カミソリと毛抜きは禁止」
と言われるはずです。

毛抜きやカミソリを使っている場合

カミソリは毛と一緒に角質までも削り落としてしまいます。
剃る時は必ず保護クリームなどで
皮膚を保護できる状態にしてから

また毛抜きやカミソリを使った後は
必ず保湿することを忘れないようにしましょう。

後の処理をしないのはケガをしたところを放置しておくのと同じです。

しかしこのことを徹底してても
埋没毛になる可能性がゼロになるわけではありません
だから
手抜きやカミソリの使用はお勧めしません。

というか将来的に見ても今すぐにやめるべき

使うなら電気シェーバー

電気シェーバーでの処理が一番低刺激でおすすめ
なぜなら
電気シェーバーはカミソリ負けしにくく毛のみを剃り落としてくれます。

埋没毛は毛が角質に埋もれている状態。
なので
傷跡が治まるまでは
徹底的な保湿を心がけて皮膚をやわらかくします。

ある程度乾燥などが治ってきたら
スクラブでのマッサージなどを繰り返しながら
電気シェーバーと併用することによって、埋没毛はだいぶおさまるはずです。

最終的にはやはり脱毛

エステや皮膚科で脱毛すると
この先埋没毛ができるといった悩みはなくなります。

特に脇やヒザ
すねは絶対に脱毛がおすすめ。

また、いまは脱毛できなくても将来脱毛をする可能性がある人も
毛抜きの使用は今すぐにやめるべきです。

中学生などで脱毛が出来ない人もこの先、
毛抜きだけは絶対に使わないようにしてください。

なぜなら、
毛抜きを使っていると
毛根が生まれる周期が狂ってしまって
脱毛する期間が延びてしまうからです。

いざ脱毛しようという段階で埋没毛があると高確率で
施術を断られますので
必ず電気シェーバーなどで処理をするようにしてください。

脱毛は本当に安くなっています

エステの脱毛は時間がかかりますが
今は本当に安くなっています。

どこのお店も
電気シェーバーを購入するよりも
安く脱毛することができます。

キャンペーンを利用すればワキなんかはカミソリ一本の値段でほぼ完了することも!

2ヶ月に一回2年ほど通えば
うぶ毛のようなものしかなくなりますので
これからの処理もほとんど必要なくなります。

埋没毛ができやすい人は
最終的には脱毛してしまうのが一番オススメです。

埋没毛の原因と対処方法まとめ

皮膚にとっては肌を修復する過程によって埋没毛ができるので肌にダメージを与えるカミソリ・毛抜きでの処理はやめる
男性と違い女性は生理など肌が不安定になるので特に注意するべき
使うならば電気シェーバーが一番肌にやさしい
時間がかかるけれど脱毛が一番おすすめ。
これからの処理が要らなくなるし、最近は本当に安く脱毛できる

adsense

rss twitter hatena gplus

2013/09/30 | ボディケア

関連記事

【タバコやめたい】今年こそ一生吸わないための3つの動機付け

【タバコやめたい】今年こそ一生吸わないための3つの動機付け

禁煙したいけどついついタバコを吸ってしまう。 ★ 試しにやめてみたけれ...

記事を読む

再発するしつこい口腔ヘルペスをわずか3日で沈静化させた体験談

再発するしつこい口腔ヘルペスをわずか3日で沈静化させた体験談

> いちどできてしまうと沈静化するまでにものすごく時間がかかる口...

記事を読む

ダイエット中の人こそ朝食べるべき理由と朝の食欲を改善する工夫

ダイエット中の人こそ朝食べるべき理由と朝の食欲を改善する工夫

【別に無理して食べる必要はないですが】食べたくても食べれない…そんなあ...

記事を読む

化粧品・メイク用品かぶれ-面倒だけど手づくりしたい人に送る作成手順

化粧品・メイク用品かぶれ-面倒だけど手づくりしたい人に送る作成手順

肌に合う化粧品がなくて悩んでいる人必見!手作りコスメ活用法 どの化粧品...

記事を読む

【脚を長く見せたい】O脚やエックス脚を改善して今よりも脚を長く見せるためにやっておきたいこと

【脚を長く見せたい】O脚やエックス脚を改善して今よりも脚を長く見せるためにやっておきたいこと

O脚に悩む人必見、O脚は意外と簡単に治せる! 足がまっすぐじゃないので...

記事を読む

adsense

新着記事

二重メイク-アイテープや絆創膏を使わずパッチリした目にみせるポイント

二重メイク-アイテープや絆創膏を使わずパッチリした目にみせるポイント

二重アイテムを使わずにメイクだけで二重に見せたい 一重まぶたの人は、 ...

記事を読む

【30代からの恋愛】20代との明確な違いと特に注意するべきポイント

【30代からの恋愛】20代との明確な違いと特に注意するべきポイント

30代の恋愛と20代の恋愛はどう違う? 年齢を重ねた大人女子は、恋愛に...

記事を読む

仕事のモチベーションが上がらない時の5つのヒント

仕事のモチベーションが上がらない時の5つのヒント

仕事に対してモチベーションが上がらない… ★とにかく仕事が毎日苦痛でし...

記事を読む

【他人に遠慮しない生き方】人の目を気にせずに自分らしく生きられる4つのきっかけ

【他人に遠慮しない生き方】人の目を気にせずに自分らしく生きられる4つのきっかけ

あの人は人に遠慮をしない性格 と言うと日本では 変わっていると言うよう...

記事を読む

【タバコやめたい】今年こそ一生吸わないための3つの動機付け

【タバコやめたい】今年こそ一生吸わないための3つの動機付け

禁煙したいけどついついタバコを吸ってしまう。 ★ 試しにやめてみたけれ...

記事を読む

コメント/トラックバック

現在、この投稿へのコメントは受け付けていません。

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS

adsense

二重メイク-アイテープや絆創膏を使わずパッチリした目にみせるポイント
二重メイク-アイテープや絆創膏を使わずパッチリした目にみせるポイント

二重アイテムを使わずにメイクだけで二重に見せたい 一重まぶたの人は、 ...

【30代からの恋愛】20代との明確な違いと特に注意するべきポイント
【30代からの恋愛】20代との明確な違いと特に注意するべきポイント

30代の恋愛と20代の恋愛はどう違う? 年齢を重ねた大人女子は、恋愛に...

仕事のモチベーションが上がらない時の5つのヒント
仕事のモチベーションが上がらない時の5つのヒント

仕事に対してモチベーションが上がらない… ★とにかく仕事が毎日苦痛でし...

【他人に遠慮しない生き方】人の目を気にせずに自分らしく生きられる4つのきっかけ
【他人に遠慮しない生き方】人の目を気にせずに自分らしく生きられる4つのきっかけ

あの人は人に遠慮をしない性格 と言うと日本では 変わっていると言うよう...

【タバコやめたい】今年こそ一生吸わないための3つの動機付け
【タバコやめたい】今年こそ一生吸わないための3つの動機付け

禁煙したいけどついついタバコを吸ってしまう。 ★ 試しにやめてみたけれ...

→もっと見る

PAGE TOP ↑