rss twitter hatena gplus

*

仕事のモチベーションが上がらない時の5つのヒント

仕事のモチベーションを上げる

仕事に対してモチベーションが上がらない…
★とにかく仕事が毎日苦痛でしかたない
★自分のやっていることに価値を見い出せない
★毎日やってることが同じ。なんか有意義じゃない

特に、忙しい会社であればあるほどこんな悩みを抱えてしまうようです。

これは、新入社員だけに限ったものではなく、不思議とキャリアを積んだ人にも定期的に現れるようです。

しかし、モチベーションを高く保つのは意外と難しいもの。
今回は、1日の大半を占める「仕事」のモチベーションを上げ、人生を有意義にする方法を考えていきましょう!

どんなに優れた能力を持っている人でも、モチベーションが上がらなかったり気分が乗らなかったりすると自分の実力を発揮することができません。

とはいえ、 いつもモチベーションを高く保つのは精神的にも肉体的にも負担となります。

常にハイテンションでは周りに不快感を与えることもあります。無理にテンションを上げる必要はありません。

モチベーションはあなたの中にあるもので外に求めてはいけない!

これさえ分かれば仕事も続けられます。

モチベーションは「動機付け」です。
(やる気…とも言います。)
あなたのやる気のスイッチ…心の動きです。

心のなかの要因なので当然原因は自分の中にあります。
しかし、このモチベーションというのは安易に外の要因に置き換えられる便利な言葉です。

例:給料が安い。サービス残業がある。上司がうざい等

しかし、ここを愚痴って
「やるきがでない」と言っても仕方がありません。
なぜなら、外的要因で嫌なことなど探しだしたらキリがないからです。

大事なことは自分の内側を見ること。
外の要因を探しだすと
「世間が悪い」
最終的にニートのような思考になってしまいます。

仕事のモチベーションを上げるための5つのヒント

モチベーション

1. 上司や会社を認める

他人から認められるとモチベーションが上がります。
認注意されたら素直に謝る、気配りを怠らない、新しいアイデアや意見、提案を報告するなど、ビジネスシーンにおいては率先的に動くことが大切です。

人には承認欲求というものがあります。
これは本能的なものです。

「私は誰からも認められていないのでは?」
この不安がモチベーションダウンの原因になります。
単純作業がなかなか続かないのはこれが満たされないためです。

これを解決するには上司が会社を認めること。
自分が認められるより先に上司や会社を認める。
順番が逆なのです。

上司からの信頼や自分の存在に不安を持つとなかなかテンションは上がりません。
だから、あなたが認められる前に上司や会社を認めます。

いちど話してみてください。
そして、色々な人の武勇伝など聴いてみてください。
人には歴史があり面白い話をたくさん仕入れることができます。

意外とみんなすごい人で、あなたが知らないだけかもしれません。こういう話に興味を持つと目から鱗状態になります。

自分が認められる前に他人を認めることでモチベーションがアップします。

2.【達成感】長期的な目標を立てない

モチベーションを上げるために立てる目標は、大きなものである必要はありません。

身近な成功体験=達成感です。

月単位、週単位と、短いスパンで目標を設定すると効果的です。

細かく目標 を立てることで、達成回も増えます。
より大きなやりがいを感じることができるようになります。

1日スパン。3日スパン。1週間スパン。1ヶ月スパンで目標を立てます。

大切なのは、その時間の半分でできる目標を立てること。
例えば1日の場合、少なくとも朝10時までに終わる目標を持ちます。 1週間の場合は水曜日までに終わる目標を持ちます。

目標は、自分の中で決めた仮のもので構いません。
こうすることにより達成感が得られます。
この達成感というのが非常に大事です。

目標に対する達成感がなければ、モチベーションはもちろんのこと効率的に仕事をこな すことができなくなってしまいます。

3.ライバルを見つける

やる気が出ない理由としてあげられることのひとつに、仕事のマンネリ化があります。
孤独感ともいいます。

そこで登場するのがライバルの存在です。
1人だけで仕事をしているわけではないと思うことが大切。

内容は職種によってさまざまですが、デスクワークであれば、ライバルより正確かつ早くデータをまとめたということでも良いでしょう。

ライバルを心の中で設定することで、仕事に対する対抗意識が生まれ、モチベーションが高まります。

ライバルは自分でも構いません。

4. 退路を断つ

働かなくていい。
という、意識を捨てます。

「働かなくてはいけない」
ほとんどの人は働かなくてはいけません。

しかし、働かなくても食べていける人はそうはいません。
なので、働かなくてはいけない…

で退路を断ちます。
ここで重要なのは考え方です。

モチベーションを給料(お金)にしないこと。
それ以外ならなんでも構いません。

どうせ固定給だから・・・
では、どうしても少ない労力のほうがいい。
と思ってしまいます。

独立のための準備だと考える
お客さんに喜んでもらう

こじつけのように見えますが、ハイ、こじつけです。
1,働かなければいけないと決める
2,なんでもいいので給料(お金)以外のことをモチベーションにする

これがコツになります。

給料のことを考えてしまうとどうしても
「割りきって仕事をする」ことしか考えられないようになります。

それでは日曜日の夜が苦しくなるだけです。
そうならないためには、こじつけでも何でもいいので給料以外でモチベーションをひとつ保てるところを見つけるのが大事です。

5.仕事をとことん効率化する

仕事に集中し、没頭することでモチベーションは上がります。

かといって、長時間働けばいいというわけではありません。現在は、働いた時間だけで評価されるような会社はありません。

作業は単なる作業でしかありません。作業を効率化してこそ初めて評価されます。

忙しくて仕方がない時も、楽をしたりサボったりすることを考えず、まず効率化を考えます。

今の仕事で自動化できるところはないか?
もっと効率的にできるところはないか?

を徹底的に考えます。
大きくない会社はかなりムダなことをしていることが多いです。

これは直接的な評価は得られません。
業務の効率化をやったところですぐに誰かから褒められるわけではありません。

しかし、数ヵ月後に仕事がスムーズにできるようになって周りから評価されます。
サボるのではなくて改善して楽をすることを考えます。

無心になって目の前の仕事に取り組む、仕事の効率をあげるため、ムダはないか追求してみるなど、改めて仕事と向き合ってみましょう。

会社に捨てられるような仕事をするのではなく、あなたがいなければ仕事が回らないような存在になりましょう。

また、休日はしっかり気分転換を図り、メリハリをつけることも大切です。
結果として、仕事に集中できる環境が整います。

まとめ


基本的にモチベーションは自分でコントロールするものです。

仕事のモチベーションを給料だけで考えるとなかなか上がりません。

これは、外的要因だからです。
すなわち、自分でコントロールせずに原因を外に求めて愚痴を言っているだけです。

これはこれで良いのですが、ここで変わらなければずっとそのままで自分が辛いだけです。

なんだか気分があがらないなぁ……とオフィスで感じたとき、ぜひ5つのことを思い出してみてください。

モチベーションをコントロールすることができれば、オンもオフも充実した日々になるはずですよ。

adsense

rss twitter hatena gplus

関連記事

【他人に遠慮しない生き方】人の目を気にせずに自分らしく生きられる4つのきっかけ

【他人に遠慮しない生き方】人の目を気にせずに自分らしく生きられる4つのきっかけ

あの人は人に遠慮をしない性格 と言うと日本では 変わっていると言うよう...

記事を読む

スマホ依存が引き起こすあなたへの恐ろしいデメリット10つ

スマホ依存が引き起こすあなたへの恐ろしいデメリット10つ

常にスマートフォンがある生活じゃないと落ち着かない ★ソーシャルゲーム...

記事を読む

【初めての転職】狙い目の時期や採用率を上げるためにチェックしたいポイント

【初めての転職】狙い目の時期や採用率を上げるためにチェックしたいポイント

初めての転職、何をどうしたらいいのかよくわかりません。 そんな独身女性...

記事を読む

【事務職の女性へ】エクセルやスプレッドシートで使えるショートカット7選

【事務職の女性へ】エクセルやスプレッドシートで使えるショートカット7選

エクセルをさらに便利に!Googleのスプレッドシートも使いこなそう。...

記事を読む

adsense

新着記事

二重メイク-アイテープや絆創膏を使わずパッチリした目にみせるポイント

二重メイク-アイテープや絆創膏を使わずパッチリした目にみせるポイント

二重アイテムを使わずにメイクだけで二重に見せたい 一重まぶたの人は、 ...

記事を読む

【30代からの恋愛】20代との明確な違いと特に注意するべきポイント

【30代からの恋愛】20代との明確な違いと特に注意するべきポイント

30代の恋愛と20代の恋愛はどう違う? 年齢を重ねた大人女子は、恋愛に...

記事を読む

【他人に遠慮しない生き方】人の目を気にせずに自分らしく生きられる4つのきっかけ

【他人に遠慮しない生き方】人の目を気にせずに自分らしく生きられる4つのきっかけ

あの人は人に遠慮をしない性格 と言うと日本では 変わっていると言うよう...

記事を読む

【タバコやめたい】今年こそ一生吸わないための3つの動機付け

【タバコやめたい】今年こそ一生吸わないための3つの動機付け

禁煙したいけどついついタバコを吸ってしまう。 ★ 試しにやめてみたけれ...

記事を読む

コメント/トラックバック

現在、この投稿へのコメントは受け付けていません。

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS

adsense

二重メイク-アイテープや絆創膏を使わずパッチリした目にみせるポイント
二重メイク-アイテープや絆創膏を使わずパッチリした目にみせるポイント

二重アイテムを使わずにメイクだけで二重に見せたい 一重まぶたの人は、 ...

【30代からの恋愛】20代との明確な違いと特に注意するべきポイント
【30代からの恋愛】20代との明確な違いと特に注意するべきポイント

30代の恋愛と20代の恋愛はどう違う? 年齢を重ねた大人女子は、恋愛に...

仕事のモチベーションが上がらない時の5つのヒント
仕事のモチベーションが上がらない時の5つのヒント

仕事に対してモチベーションが上がらない… ★とにかく仕事が毎日苦痛でし...

【他人に遠慮しない生き方】人の目を気にせずに自分らしく生きられる4つのきっかけ
【他人に遠慮しない生き方】人の目を気にせずに自分らしく生きられる4つのきっかけ

あの人は人に遠慮をしない性格 と言うと日本では 変わっていると言うよう...

【タバコやめたい】今年こそ一生吸わないための3つの動機付け
【タバコやめたい】今年こそ一生吸わないための3つの動機付け

禁煙したいけどついついタバコを吸ってしまう。 ★ 試しにやめてみたけれ...

→もっと見る

PAGE TOP ↑