再発するしつこい口腔ヘルペスをわずか3日で沈静化させた体験談

Mouth

いちどできてしまうと沈静化するまでにものすごく時間がかかる口腔ヘルペス
・ワセリンがベタつく
・リップは広がる
・でも皮膚科には行きたくない(厳密には症状が出る前にいくべき)
・できては治り(再発)を繰り返す

ヘルペスは冬に特になりやすい人多いですよね。
女性の場合だと冬+生理の時にできやすくて悩んでる人も多いです。
あとは疲れた時、ストレスたまった時、重いもの(脂っこいもの)食べ過ぎたときなどなど

そして、感染原因も再発の原因もさまざま

子供のときからできる方は小さい時に両親に映された
恋人とのキスなどで移る可能性や
子供産んでから等々体質の変化によってできる人もおられます

ヘルペスはできる前の薬は効果があるけれどできてからだとあまり意味がないのが現状です。
しかも放置したり余計なことをするとどんどん広がって言ってしまい、症状が出てるときは

「もしかして、一生このままなんじゃ?」
と思いたくなるくらい時間がかかります。
(何べんも言いますが初期段階で予防できれば大した症状もなく抑えることができます)

また、口腔は一生付き合っていかなくてはいけない病気です。

リップ(口紅)やグロスなども濡れないし、できているときはタオルなどを一緒に使うと身内や恋人などにもうつってしまいます。
(もちろんキスもダメ)

かといって薬には頼りたくない。

管理人も先日症状がではじめて(5年ぶりくらいの再発)何故か放置してしまいエライことになりました。

しかし、あるものを使ってこんな、すでに症状として現れてしまった口腔ヘルペスをわずか3日程度で薬を使わずに完治させることができましたので記事にしておきたいと思います。

できてしまってなかなか治らない口腔ヘルペスを3日で沈静化した体験談

天然のひば油(精油)と100円均一で売ってるスプレーだけ

ひば油 Googleイメージ

ひば油 Googleイメージ検索

薬を塗ると言うことも考えましたが
経験上、ヘルペスが出る前に塗るのは有効なのですが、
完全に出てしまってからではあまり薬の効果は期待できません。

これはヘルペスになったことがある皆さんなら誰しもが経験していることだと思います。

そこで、メンソレータムリップやワセリンは別にしても
それ以外の薬は使わず

とにかく天然成分だけで直すというのを目標にしました。

そこで注目したのが精油。
100パーセント天然成分でしかも殺菌抗菌効果がある日は油を使ってみようと思いました。

なぜこれにしようかと思ったかと言うと
アトピーの友人に入浴剤として勧めた時、劇的な効果があったのです。

お風呂に入れるのはもちろんのこと
アトピーのジュクジュクしたあの患部に特に効果があったとのこと。

まあ、症状が出る原因は違えど

「ヘルペスの時にも使ってみても効果があるのではないか?」(唇は粘膜なので少し不安はありましたが)

というのが試してみようと思ったきっかけ。

そんな感じで以前に購入してまだ余っているものを使うことにしました。(ヒバ油は暗いところにおいておけば一年くらい持ちます。)

100円均一のスプレーボトルに水道水50cc程度とヒバ油を5〜8滴くらい滴らします。(心配なら精製水でも可能)

この量は適当なのですが、あまり濃度が高くなりすぎないようにだけ注意してみてください。

この水道水とひば油をミックスしたものをヘルペスが出ている唇に1日数回スプレーしてあげるだけです。

本当は写真を撮りたかったのですがサラのボトルじゃなくかなり時間が経ってルックスが悪いので今回は写真無しで紹介します

朝1番と寝る前は絶対塗る

重要なのは朝食後と寝る前。

あまり1日何回もやりすぎるのも何なので
2回から3回程度のみスプレーするようにします。

これだけでも十分に効果があるんですね。

「直接唇に水をスプレーするのは抵抗がある」

こんな人は、あらかじめティッシュペーパーかコットンにひば水をスプレーしておいて「唇にポンポン」

どういうやり方でも良いと思います。

この精油は匂いとしてはヒノキの香りです。
温泉旅館などの檜風呂が好きな人などは問題なく受け入れられるかなと言う感じ

そして、普段使っているリップクリーム自体にもスプレーします。(塗ることでヘルペスウィルスは唇からリップクリームに移行している場合があるため)

普段使うリップも殺菌する必要があるのかなあと。
(まぁ、これは正直効果があったかどうか分かりませんが、気休めのためにリップクリームも殺菌していた!みたいな感じです)

また、唇にワセリンを塗布する場合は
「必ず綿棒を使いその都度捨てる」
これを徹底しました。指でも良いのですがなんとなく
「菌を唇全体に広げているような感じがかなり嫌だったので」

汁が出ちゃうような活性化した口腔ヘルペスも3日で沈静

そんな感じで3日ほど続けた結果
「あのなかなか治らない口腔ヘルペスがほぼ沈静化しました」

2日目ぐらいまではまだ唇の裂け目から汁が出てジュクジュクとしていたのですが
3日目になると
「そろそろ乾くな!」

と言うのがわかる位になるまで回復したのです。

ちなみに、普通私がヘルペスができてしまった場合は
「自然に治るまで2週間以上の時間がかかります。多くのサイトなどを調べてみると1週間程度で自然完治!と書いてありますが当てはまらないようで」

薬を普通によってもこれぐらいかかるのですから
いかにこの日は水の効き目が効果が高いかというのが分かります。

しかも100%天然成分なので
とにかく、使っていて安心できるのです。

これが、「できてしまったしつこいヘルペス」を
わずか3日で治るしかも全然費用がかからないとなると結構オススメの方法だと思いますので試してみてください。

疲れたときのサインなので休むことも大切

疲れ・ストレスなど再発の原因はさまざま

ヘルペスが出る時は
「必ず疲れている時だけが原因ではない」
のですが

その反面やはり、
「体の免疫機能のどこかが弱っているサイン」でもあります。

「栄養ドリンク(アルギニン)の摂取は避ける」

疲れているからといって栄養ドリンクの摂取は逆にウイルスを活性化させてしまう栄養素もあるので注意が必要です。

原因なんておそらく
100人100通りだと思います。

・睡眠不足
・乾燥
・ストレス
・栄養不足

色々なことが考えられます。
だから、

「これをすればヘルペスが治る・再発しない」
みたいなのはないんです。

じゃあ、できるだけ再発させないためには日頃からどんな生活を心がければいいのか?
(ってまあ、できてしまった私自身が言うことではないのかもしれませんが)

一番分かりやすい目安として

今よりも体温を一度上げるような生活を心がけてください(完全に1℃上げるのは難しいけど頑張ってそうしましょうという意味)」

これだけで全然ちがいます。

くしゃみや咳がよく出る方なんかはとくに
これを実行するだけで全然ちがいますよ。

具体的には

・朝はお湯を飲む
・冷やした飲み物は飲まない
・湯船にはつかる(全身浴でOK)
・砂糖、炭水化物を控える(白砂糖は極力食べない)
・朝にスクワットを10回だけやる

などが効果的です。

ひば油はアトピーの方にも効果的なのでぜひ使ってみてください

今回はひば油が口腔ヘルペスに結構効果があったよ!

というお話でした。
個人差があるとおもいますがぜひ、お悩みの方は一度ためしてみるのもいいかと思います。

注意点としては
「絶対に原液のまま使わないでください」

かならず、水で50倍以上に薄めてください。
(ネット通販で原液の小瓶が500円くらいで買えるのでそれだけでも半年くらい使えるはずです)

そして、冒頭でもご紹介しましたがこのひば油は
「とにかくアトピー肌の方は日常生活にぜひ取り入れてほしい」
です。(飲みもんじゃないですよ)

軽度のアトピーの友人なんてこれを取り入れてから全く心配がなくなったと言っていたくらいです。

・お風呂に入れたり(小瓶では足りないので大きいサイズを購入する必要があります)
・洗濯したり
・患部に直接塗布したり

と安価で色々使えます。

アトピー肌でお悩みの方もぜひ使ってみてください。