rss twitter hatena gplus

*

【顔が大きい】を一瞬でカバーする髪型やテクニック

顔が大きく見える

悩み「顔が大きいので何をやっても似合いません!!」

★ダイエットしても顔だけが痩せず、逆に顔の大きさだけが目立つようになってしまった。

★どんな髪型にしてみてもこれといって似合わない。

★どこかを隠そうとするとどこかが強調されてしまう

服装や髪型など、ちょっとしたテクニックで顔は小さく見えたりするもの
逆に言えば、どんなに顔が小さい人でもちょっとしたことで顔は大きく見えたりするもの

なので、自分で簡単にできること
(安易に整形などに頼らない)
がいろいろあります。

試しに、ティッシュの箱と顔の長さを比べてみてください。同じぐらいであればあなたは決して顔が大きい人ではありません。何らかの理由で大きく見えているだけです。

このブログでは反響が良いのでいろいろ小顔に見せるテクニックなどを紹介していますが、本当に原理さえ分かれば誰でも顔を小さく見せることが可能です。

なので、あなたに合ったものがあればぜひ試してみてください。それでは行ってみましょう

顔の大きさをカバーしてくれる6つの髪型やテクニック

1,ファッション「横のラインよりも縦のラインを強調」

服装1つとっても顔が小さく見える組み合わせが存在します。

例えば
「夏、Tシャツ一枚だけで済ます」
「冬は短いダウンジャケットがお気に入り」

別に、普通のように見えますが本当に顔を小さく見せたいのならが少し工夫が必要です。

この時、強調したいのは

「体の横のラインではなくて縦のラインです。 」

なので、

・夏であればTシャツの上に薄くていいので上から羽織るものを用意しておく(長さはお尻が隠れるくらいの長さのものが望ましい)

・冬も同じです。縦のラインを強調したいのでアウターはとにかく長めのものを用意しておく。(ファッションについては流行がありますのでなんとも言えませんがハーフコートよりもロングコートの方が小顔に見せる効果が高いです。)

・首元が広い服を着る

顔が大きく見える人は首元をが広い服を着る音によって少し顔を小さく見せる効果があります。
例えばyシャツならばボタンを1つ外す。

tシャツ⇒丸首よりvネック

みたいな感じです。

2,顔の中心にポイントをおかない

顔の中心よりも遠いところにポイントを数個つくると小顔効果

少しファッションの話とかぶりますが色々なアイテムなどを使うのでこちらのコーナーで説明します。

こちらの記事でも説明していますが

あなたの顔が大きく見える7つの原因

顔小さく見せたい場合はできるだけ顔の周りにポイントを置くようにします。

例えば

・髪型を工夫する
・ファッションアイテムでカバーする

これらの方法が考えられます。

具体的には

  • 髪型はぺったんこにせずに毛先だけ巻いてボリュームを出す
  • 編み込みを作る
  • 少し大きめのシュシュを使って視線をそらす
  • ボリュームのあるネックレスを使う
  • ピアスやイヤリングは丸い物より三角形のもの(三角形の小物は顔をよりシャープに見せる効果)
  • 三角形の前髪を作る
  • 耳を出す
  • お気に入りのストールを1つ持っておく

など、これらのテクニック全部使うとおかしくなりますが、いくつかやってみるだけで全然違います。

3,顔が大きく見えるヘアスタイルを知る

顔の大きさが1番強調されてしまう髪型は

ロングのストレート
前髪パッツン

この2種類になります。
この髪型にされている方は少し工夫が必要なんです。
特に前髪パッツンは顔の幅を横長に見せる効果があるために実際の顔よりも膨張されてしまいます。
(普通の状態でスクーター用のヘルメットかぶったときのあの違和感と同じ)

おすすめはショートボブもしくはボブ。
なぜなら、比較的どんな顔の形の人でも似合う髪型だからです。

髪の毛が長い人は切るのになかなか勇気がいるものですが思い切って聞いてみると

「全く違う! 」

と実感できるはずです。

・分け目をセンター分けにしない

前髪は7対3かもしくは6対4の割合で分けてあげてください。
そしてストンと落とすストレートではなく根本から少し持ち上げてふんわりさせたようなカールが理想です。

・前髪を必ず作る

前髪なしおよび前髪100%(ぱっつん)は余計に顔が大きく見える代表。

三角の前髪を必ず作るようにしてください。
こちらもオススメは、前髪70% 、おでこを出す30%位です。

下に落とすのではなく必ず斜めに

こうすることによってのっぺりとして広がったように見える顔の人も立体感が出てかなり整って見えるはずです。

upスタイルにしたい人は前髪ウィッグを使っても良いです。

・顔の輪郭に沿った髪型にしない

いくらショートボブにしたところで顔の輪郭にばっちり合わせてしまうと顔が大きいのが強調されてしまいます。なので、テープなどを使いできる限り顔と髪の間に空間をかけると影ができて小顔効果が期待できます。

顔が大きく見える人はボリュームのあるヘアスタイルでごまかすのが基本なんです。

4,目を大きく見せるメイク

顔の面積に対して、目を大きくすることができるとその分錯覚により顔が小さく見えます。

しかし、この時にやってしまいがちなのが

やり過ぎパンダメイク

です。とにかく何でもいいので黒でぐるぐる巻きにししまう。
これは完全に逆効果です。
また、黒目が小さく見えるデメリットもあります。

これを解消するには、

・まつげをできるだけ外側に
・茶色のアイラインを使う(黒よりも茶色)
・目尻側の上下は薄くするもしくはひかない

これでokです。

5,立体感を出すメイク

例の時とは逆で、顔の面積に対して頬の面積を小さくすることで小顔に見せることができます。

1番活躍してくれるのは

  • チークの入れ方
  • 頬の外側に入れるシェーディング
  • ノーズシャドー

この3つですね。

丸顔の人と同じく顔が大きく見える人はチークは必ず縦に三角形に入れるようにします。

シェーディングやノーズシャドーについてはこちらの記事で詳しく書いていますのでまた参考にしてみてください。

【小顔メイク】顔の大きさを30%も解消するシェーディングとチーク

【ノーズシャドーの入れ方】鼻が低い方でもスッとした鼻筋を簡単に作れるメイク

6,引き締め

テクニックでは無いですが毎日2回の冷水での引き締め

  • むくみ対策
  • 毛穴の引き締め

2効果があります。

「朝起きたときとお風呂上がりに冷たい水で顔を引き締める」
たったこれだけです。

寒い冬などはどうしてもぬるま湯で洗顔したくなりますがそれでも最後だけは冷たい水で引き締めるようにしてみてください。

すぐには結果は出ませんが
3ヶ月ぐらいすると明らかにフェイスラインの位置などが変わってくるのが分かると思います。

【まとめ】あくまで自然に

あとは、こちらの記事などで紹介しています
表情筋フェイササイズ」も取り入れてみてください。

「ウイスキー」と言うだけの簡単なエクササイズです。口角を上げて魅力的な笑顔を作るためにも効果的なエクササイズなのでぜひ参考にしてみてください。

いろいろ書いちゃいましたが
たくさん書いたなかで1番重要な事は

髪型で隠そうとしないこと

です。
ヘアスタイルのシルエットを小さく見せようとするのは逆効果。

特に、どんな長さでもタイトなヘアスタイルにすると顔は余計に大きく見えます。

ボリュームダウンさせる髪の毛は、
周りから見れば
「髪の毛で必死に顔が大きいのカバーしようとしているんだな」
とまるわかりになります。

また、テクニックが分かったら後は思い込まないことも大事です。

顔が大きいのは結構思い込みだけの人が多いです。

特に女性は、気にしてしまうと自己暗示にかかってしまいますます自信が持てなくなります。

「拒食症の人が30キロ代になっても自分自身が太って見えるのと同じ」

です。

是非、今回ご紹介したテクニックやエクササイズなどを使って顔の大きさがコンプレックスにならない毎日を手に入れてみてくださいね。

adsense

rss twitter hatena gplus

関連記事

【タバコやめたい】今年こそ一生吸わないための3つの動機付け

【タバコやめたい】今年こそ一生吸わないための3つの動機付け

禁煙したいけどついついタバコを吸ってしまう。 ★ 試しにやめてみたけれ...

記事を読む

あなたの顔が何故か大きく見えてしまう7つの原因

あなたの顔が何故か大きく見えてしまう7つの原因

スタイルはいいのに顔が大きく見えてしまう。 ちなみに身長160センチの...

記事を読む

【他人の悪口を言う】のはやめるべきたった一つの理由

【他人の悪口を言う】のはやめるべきたった一つの理由

★あなたの周りに「人の悪口しか言わない人」っていませんか? うーん。ち...

記事を読む

【できる女性】座っている時の姿勢を良くするための4つの対策

【できる女性】座っている時の姿勢を良くするための4つの対策

座り姿勢をよくしてそれを長時間キープしたい ★立っている時は気にならな...

記事を読む

adsense

新着記事

二重メイク-アイテープや絆創膏を使わずパッチリした目にみせるポイント

二重メイク-アイテープや絆創膏を使わずパッチリした目にみせるポイント

二重アイテムを使わずにメイクだけで二重に見せたい 一重まぶたの人は、 ...

記事を読む

【30代からの恋愛】20代との明確な違いと特に注意するべきポイント

【30代からの恋愛】20代との明確な違いと特に注意するべきポイント

30代の恋愛と20代の恋愛はどう違う? 年齢を重ねた大人女子は、恋愛に...

記事を読む

仕事のモチベーションが上がらない時の5つのヒント

仕事のモチベーションが上がらない時の5つのヒント

仕事に対してモチベーションが上がらない… ★とにかく仕事が毎日苦痛でし...

記事を読む

【他人に遠慮しない生き方】人の目を気にせずに自分らしく生きられる4つのきっかけ

【他人に遠慮しない生き方】人の目を気にせずに自分らしく生きられる4つのきっかけ

あの人は人に遠慮をしない性格 と言うと日本では 変わっていると言うよう...

記事を読む

【タバコやめたい】今年こそ一生吸わないための3つの動機付け

【タバコやめたい】今年こそ一生吸わないための3つの動機付け

禁煙したいけどついついタバコを吸ってしまう。 ★ 試しにやめてみたけれ...

記事を読む

コメント/トラックバック

現在、この投稿へのコメントは受け付けていません。

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS

adsense

二重メイク-アイテープや絆創膏を使わずパッチリした目にみせるポイント
二重メイク-アイテープや絆創膏を使わずパッチリした目にみせるポイント

二重アイテムを使わずにメイクだけで二重に見せたい 一重まぶたの人は、 ...

【30代からの恋愛】20代との明確な違いと特に注意するべきポイント
【30代からの恋愛】20代との明確な違いと特に注意するべきポイント

30代の恋愛と20代の恋愛はどう違う? 年齢を重ねた大人女子は、恋愛に...

仕事のモチベーションが上がらない時の5つのヒント
仕事のモチベーションが上がらない時の5つのヒント

仕事に対してモチベーションが上がらない… ★とにかく仕事が毎日苦痛でし...

【他人に遠慮しない生き方】人の目を気にせずに自分らしく生きられる4つのきっかけ
【他人に遠慮しない生き方】人の目を気にせずに自分らしく生きられる4つのきっかけ

あの人は人に遠慮をしない性格 と言うと日本では 変わっていると言うよう...

【タバコやめたい】今年こそ一生吸わないための3つの動機付け
【タバコやめたい】今年こそ一生吸わないための3つの動機付け

禁煙したいけどついついタバコを吸ってしまう。 ★ 試しにやめてみたけれ...

→もっと見る

PAGE TOP ↑