【ズルイぐらい可愛い!】合コンで男性ウケするメイクのコツ

8a356e420087560f5cc061274520063d_s

モテオーラ全開!男性の視線を釘づけにする「合コンメイク」のコツは?

2b803f2d505e772e6c22dee540e40bdd_s

大人女子は結婚を意識し始めるお年頃。合コンの機会も多くなってくるのではないでしょうか。
せっかくの合コン、できるだけ男性に好印象を持ってもらいたいものです。
そんな気持ちから、ついついメイクにも力がはいってしまいますよね。でもちょっとまって!
実は、男性と女性ではメイクに対しての価値観がちょっと違うのです。

今回は、合コンで男性受けするメイクのコツをご紹介いたします。

 

見た目が9割!まずは第一印象で重要なのは「唇」

男性受けする「唇」の作り方

03640a31d7050274c858f5ed219f1e90_s

海外の研究結果によると、男性が女性と初めて会う際、一番最初に見るのは「唇」とのこと。しかも見ている時間は平均7秒!結構見られていますね。本当に?と思うような研究結果ですが、初対面は誰でも緊張しているので、見ている方も観られている方もあまり気が付かないのだそうです。昔から、女性たちは、赤い口紅を引いて、唇を赤くすることで、男性の視線を集めていたと言われています。

男性受けする唇は、ポッテリとしていて、やわらかそうな印象の唇。ついキスしたくなるような、「おいしそう」な唇に仕上げるのがコツ。色は、濃い方が注目は集められますが、男性受けはイマイチ。うすいベージュ寄りのピンクが◎。淡いピンクは、男性の気持ちをやさしく癒す色です。

唇が薄くてボリュームが出ない人は、リップペンシルで唇の輪郭を少しだけ広めに引き、最後にグロスで立体感を出すと、ジューシーに仕上がります。

78092d2658181f8ee80ac606abbe2fc9_s
<男性受けする唇の作り方>
・ファンデーションで唇をおさえます
・唇のきわにリップペンシルで一回り大きめにラインを引きます
・リップカラーを塗ります。色は少しラメの入ったベージュ寄りのピンク。
・透明のグロスを唇の中央から外へ向けてのせて。
ジューシーに仕上げて完成!

 

目は口ほどにものを言う!アイコンタクトに重要な「瞳」

002b44295a4e3d7075e4c99dc1258b9c_s

「目は口ほどにものを言う」という言葉がありますが、アイコンタクトは男性と会話するときにとても重要なコミュニケーション。男性は、気になるな、仲良くなりたいなと思った女性に対しては、目を合せて話をするとも言われています。合コンで、妙に視線を感じたり、目を見てちゃんと話をしてくれる男性がいたら、あなたの事を気になっているかもしれませんよ♪

男性受けするアイメイクは、吸い込まれそうな立体感のある目元。仕上げ方のコツは、ナチュラルに見えるのに、奥行きがあるアイメイク。濃すぎるアイラインや、マッチ棒が乗ってしまいそうなほどマスカラやつけまつげで盛ったまつ毛、奇抜な色のアイシャドウは男性受けはNG。あくまでも自然に、でも、奥行きのある立体的なメイクを目指しましょう★

 

bcd76faab5f490171257518a15d4c12d_s
<男性受けする目元の作り方>
・アイシャドウはベージュ系のグラデーションを選びます。
アイホールに淡いベージュをのせ、目元を明るく。目の際からアイホールの真ん中あたりまでは、ミルクティーカラーでふんわりと影を付けます。目の際は濃いアッシュブラウンを締め色としてぼかします。
・アイシャドウでグラデーションをつけたら、濃いブラウン系のアイライナーをまつ毛の間を埋めるようにチョンチョンと塗り、まぶたの際1~1.5mほどにラインを引きます。目じりは2㎜程跳ね上げを描くと、自然な奥行きに仕上がります。
・下まぶたは、涙袋の部分に、ほんのりパールが入った淡いベージュをさっと引きます。目頭部分にもチップでポンポンと乗せておきます。下まぶたのラインは、目じりと目頭部分のみに少し引きくと奥行きが出ます。
・マスカラは、ファイバー繊維の入ったロングタイプのものを。ボリュームタイプより繊細で長いまつ毛に仕上がるので、ナチュラルなのに、魅力的なまつ毛に。

 

ちょっと照れた印象が初々しさを演出してくれる「ほっぺ」

ピンクのほんわりチークでちょっと照れたようなメイクに

47463fb8f2b61a75b842f234f85953cc_s

初対面の時は誰でもちょっと照れますよね。男性は女性の「初々しさ」や「恥じらい」が感じられるしぐさなどを見た時、グッとくるそうです。ピンク系のほんわりしたチークカラーは、そんな男性の心をしっかりつかんでくれること間違いなしです!

男性受けするチークは、ふわっとお花が咲いたようなピンクのグラデーションがおすすめ。照れた時、頬が少し赤く染まったときのような仕上げ方が◎。にっこり笑ったときに一番盛り上がる部分を中心にし、頬全体にグラデーションさせていきましょう。

a126f72b4ce962bf389a5a76a1420915_s
<男性受けするほっぺのつくりかた>
・チークカラーをブラシにくるくるっと多めにとります。
・ティッシュにチークを1回くるっと塗り、量を調整します。
・鏡に向かって、「ニコッ」と笑って、ほほの一番高いところを作ります
・チークブラシを頬に直角にあて、一番高いところを中心にクルクルと中央から外側へ回しながらなじませます。

 

手元は意外と見られている!?「ハンド&ネイル」

触り心地のよさそうな手とさりげなく飾ったネイル

02f40cb531478466395b35fa3cf59dfb_s

合コンでは、飲み物を飲む時コップを持ったり、大皿に盛られた食べ物を食べる時取り分けたりするシーンが多くなりますよね。そんな時、手元は意外と見られているものです。女性手元は、男性に対し、細く華奢な印象を与えます。また、キメの整った手肌が、つい触ってみたくなるという意見も。手のさわり心地が良くて好きになってしまったという意見もあったりします。

男性受けする手肌は、なめらかでキメの整った触り心地の良さそうな質感が大事。日ごろから、ハンドケアを丁寧に行いましょう。水仕事などの後はなからずハンドクリームで保湿を。また紫外線などを浴びやすい個所でもありますので、手にもしっかりUVカットのクリームをぬりましょう。

ネイルは、あまりゴテゴテと盛らず、色も淡いパステル系を。パステルピンクにワンポイントでキラッと光るスワロフスキーストーンなどを付けると、手元に目線を集めやすくなりますよ。

1edf04dd37b889f5eeb8f17c6bd4e34b_s
<男性受けするハンド&ネイルのつくりかた>
・ハンドケアは小まめにハンドクリームを塗って乾燥を防ぎましょう。
・紫外線もしっかりカット。外出時はUVクリームを忘れずに。
・ネイルはあまりゴテゴテ盛らない
・色はパステルピンクでスイートに。ストーンはワンポイント程度に。

 

まとめ

い かがでしたか?合コンで気に入った男性にアプローチしてもらうためには、できるだけ男性目線のNGポイントを避け、男性受けするメイクをするのが◎。目立ちたいがために、つい盛りすぎてしまって、何だかケバくなってしまい、男性が引いてしまうとせっかくの合コンも台無しに。男性は意外とナチュラルメイクが好き。好きな女性には、「癒されたい」「ホッとしたい」という理想を持っている人が多いようですので、そんなイメージでメイクするとふんわり可愛い印象になりますよ。