rss twitter hatena gplus

*

【眉毛が薄い・描くのが苦手】汗をかいても落ちない眉毛アートメイクの疑問点まとめ!

アイメイクのすすめ

眉毛が薄いとすっぴんに自信が持てないですよね?

そんな方にオススメの方法がアートメイクです。

水泳やジム、海等で汗を流した時でも
眉毛アイラインが保てること

また普段のメイクもかなり楽になります。

一重まぶたの方は
スーパー銭湯や温泉に行ってもおめめパッチリ
また、アイメイク失敗のときに
直しをする時間等も気にしないですみます。

ちょっとお値段が…がネックですが、すっぴんに自信が持てない方、アイメイクはとにかく面倒くさい方は
アートメイクを検討されてはどうでしょうか?

この記事ではアートメイクに関する疑問点やメリット・デメリットをまとめました。

アートメイクはこんな方におすすめ

★メイクが左右対称にならない
⇒描いてあるところにちょっと注ぎ足すだけなので失敗が格段に少なく!

★すっぴんに自信がない
温泉やお泊りで化粧を落としても目だけはバッチリ

★アイメイク・特にアイブロウを自分で引くのが苦手
⇒ベースはできているので1から描く必要はありません

★【お泊りが怖い】すっぴんを見られるのが恥ずかしい
⇒いつも、24時間アイメイクだけは完璧です。

★眉毛だけが薄くて他の顔のパーツから浮いてしまっている
しっかりとしてしかも左右対称の眉毛がずっと続く

★アイメイクがすぐに崩れてパンダ目に!!
⇒ちょっと描くだけなので崩れてもひどくならない

★【一重】生まれながらに顔立ちがキツイ
⇒二重の方にもひけをとらない目ヂカラ

アートメイクとは元々どこに入れるものなのか

眉毛とアイラインに入れます。
黒やブラウンが一般的ですが基本的にタトゥーなので色々な色のチョイスが可能(サロンによる)

タトゥーと異なる点は表皮にのみ色素を入れていくこと。

タトゥーは真皮まで色素を入れるので永遠に消えませんがアートメイクは徐々に薄くなっていきます。

アートメイクを失敗したり、また入れ直したい消したい場合はどうするのか

普通はアートメイクは段階的に入れていくもの(3回くらい)
一気に完成するものではないので
失敗面ではかなり確率は低いと思います。

また、放っておいても3年ぐらいで完全に元に戻ります。

どうしても消したいと思えるアートメイクならばレーザーで消すこともできます。しかし、少し痛みが伴います。

アートメイクの危険性について

低レベルなサロンでの施術は避けるようにしましょう

不衛生な器具で施術を受けた場合は
肝炎等に感染するといった可能性も少なからず否定できません。
現状はほとんどないといって良いと思いますが、サロン選びは重要です。
アートメイクの痛みについて

これはヒトそれぞれだと思いますし、また施術するサロンによっても
異なります。

アートメイクは基本的には表皮にいれる刺青です。麻酔しない限り
全く刺激がないというわけにはいきません。

しかし最近は医療現場で使うハリはとても細くなってて
耐え難いほどの激痛になることはありません。
(昔は超痛かったらしい)

アートメイクの施術回数。何回で終わる?

通常は眉毛は3回以上、アイラインは2回以上ぐらい。
2013年現在は費用は3~5万円が相場。
(眉とアイラインで60000円~くらい)

また、お試ししたい方のためにトライアルコースもあるサロンもあります。

かなりの数のサロンがあるのでどんどん安くなってきているよう。

アートメイクは妊娠中でもできるのか

妊娠中は控えたほうがいいです。(少量の麻酔もできない)
また病気になった時にMRI検査が受けられなくないのでやめましょう。

↑MRIについては昔はダメだったようですが今のアートメイクは影響がないそうです。
しかし、病院がどのような判断を下すのかは微妙な所です。

生理中も控えたほうが無難です。

アートメイクか二重の手術はどちらが先にするべきか

二重まぶたの手術を先にしたほうが無難です。
二重にしてしまうとアイラインの太さが一重の時よりも格段にも行って印象が変わります。
先にアイラインはアートメイクで入れてしまうと見え方が大分変わります。

失敗したくないのですぐに消えるアートメイクはありますか?
最近ではハーブアートメイクというのが出ていて、これならば数ヶ月ほどで消えるそうです。
なので、もし失敗してもそこまで精神的な負担にはなりません。

■アートメイクのメリット

★汗をかくスポーツや温泉などでもぱっちりした目元が保てる
★目が悪くて目元のメイクが苦手な方の悩みを解消
★アートメイクをきっかけにして眉毛がかけるので化粧がうまく出来る(入っていない部分だけを処理)
★花粉症やドライアイのアイメイクの悩みを解消

アートメイクのデメリット

★一度入れると数年は洗っても落ちない(徐々に薄くはなる)
★実績のある所で行わないとアフターケアが怖い
★やはり費用が高い

アートメイクまとめ-あまり金銭面以外のデメリットはないかも

アートメイクは痛みも最近はあまりなく
お値段以外のデメリットはあまり見受けられないような気がします。

眉毛が薄い!
すっぴんでいることが多い!
スポーツが大好き(特に、水泳、サーフィンなど水の中に入るスポーツ)

そんな方は一度挑戦してみるといいかも。本当に毎日のケアが楽になりますよ。

adsense

rss twitter hatena gplus

関連記事

二重メイク-アイテープや絆創膏を使わずパッチリした目にみせるポイント

二重メイク-アイテープや絆創膏を使わずパッチリした目にみせるポイント

二重アイテムを使わずにメイクだけで二重に見せたい 一重まぶたの人は、 ...

記事を読む

【顔が大きく見える】丸顔をメイクだけでシャープな小顔にみせる5つのコツ

【顔が大きく見える】丸顔をメイクだけでシャープな小顔にみせる5つのコツ

日本人には、もともと丸顔の人が多いようです。 丸顔の人はかわいさを強調...

記事を読む

【肌が荒れないその理由】問題肌にこそミネラルファンデーション

【肌が荒れないその理由】問題肌にこそミネラルファンデーション

自分に合ったファンデーションを選べている自信がありますか? 巷にはリキ...

記事を読む

【ドロドロは嫌】汗かきの人の夏のメイク対策

【ドロドロは嫌】汗かきの人の夏のメイク対策

いよいよ暑い夏がやってきました。 汗をかくこの時期になると気になるのが...

記事を読む

顔のバランスを良くするメイクテク~目の位置が高い人編~

顔のバランスを良くするメイクテク~目の位置が高い人編~

自分の顔にコンプレックスがあると、自信が持てませんよね。 特にパーツの...

記事を読む

adsense

新着記事

二重メイク-アイテープや絆創膏を使わずパッチリした目にみせるポイント

二重メイク-アイテープや絆創膏を使わずパッチリした目にみせるポイント

二重アイテムを使わずにメイクだけで二重に見せたい 一重まぶたの人は、 ...

記事を読む

【30代からの恋愛】20代との明確な違いと特に注意するべきポイント

【30代からの恋愛】20代との明確な違いと特に注意するべきポイント

30代の恋愛と20代の恋愛はどう違う? 年齢を重ねた大人女子は、恋愛に...

記事を読む

仕事のモチベーションが上がらない時の5つのヒント

仕事のモチベーションが上がらない時の5つのヒント

仕事に対してモチベーションが上がらない… ★とにかく仕事が毎日苦痛でし...

記事を読む

【他人に遠慮しない生き方】人の目を気にせずに自分らしく生きられる4つのきっかけ

【他人に遠慮しない生き方】人の目を気にせずに自分らしく生きられる4つのきっかけ

あの人は人に遠慮をしない性格 と言うと日本では 変わっていると言うよう...

記事を読む

【タバコやめたい】今年こそ一生吸わないための3つの動機付け

【タバコやめたい】今年こそ一生吸わないための3つの動機付け

禁煙したいけどついついタバコを吸ってしまう。 ★ 試しにやめてみたけれ...

記事を読む

コメント/トラックバック

現在、この投稿へのコメントは受け付けていません。

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS

adsense

二重メイク-アイテープや絆創膏を使わずパッチリした目にみせるポイント
二重メイク-アイテープや絆創膏を使わずパッチリした目にみせるポイント

二重アイテムを使わずにメイクだけで二重に見せたい 一重まぶたの人は、 ...

【30代からの恋愛】20代との明確な違いと特に注意するべきポイント
【30代からの恋愛】20代との明確な違いと特に注意するべきポイント

30代の恋愛と20代の恋愛はどう違う? 年齢を重ねた大人女子は、恋愛に...

仕事のモチベーションが上がらない時の5つのヒント
仕事のモチベーションが上がらない時の5つのヒント

仕事に対してモチベーションが上がらない… ★とにかく仕事が毎日苦痛でし...

【他人に遠慮しない生き方】人の目を気にせずに自分らしく生きられる4つのきっかけ
【他人に遠慮しない生き方】人の目を気にせずに自分らしく生きられる4つのきっかけ

あの人は人に遠慮をしない性格 と言うと日本では 変わっていると言うよう...

【タバコやめたい】今年こそ一生吸わないための3つの動機付け
【タバコやめたい】今年こそ一生吸わないための3つの動機付け

禁煙したいけどついついタバコを吸ってしまう。 ★ 試しにやめてみたけれ...

→もっと見る

PAGE TOP ↑