rss twitter hatena gplus

*

すっぴん美人はクレンジングで決まる!ポイントメイク落としと肌タイプ別おすすめクレンジング

a0002_008693

【すっぴん美人への道】
1日の汚れを綺麗に落として素肌を新しく生まれ変わらせる

肌荒れをしないお肌を手に入れるコツは
クレンジングにも時間をかけてあげること

・メイクにばかり時間を取られてクレンジングはおろそかになっていませんか?

・クレンジングは洗顔フォームでまとめて落としていませんか?

・乾燥肌なのにオイルタイプのクレンジングを使っていませんか?

ドキッとした方は要注意!

ポイントメイク落としと
自分にあったタイプのクレンジングを選ぶだけで
その後のスキンケアの効果が格段に違ってきますよ~

【まずはポイントメイクを落としていきます】

ポイントメイクはとにかく優しく落とす

特にトラブルのもとになるのがポイントメイク

メイクをまとめて落とそうとすると
このポイントメイクのところだけが残ってしまいます。

ポイントメイクは
アイメイクや口紅、グロスのオフなど
トラブルの元になるものが沢山
メイク具合によってクレンジングを
うまく使い分けたいものです。

トラブルゼロの肌になるには
メイク以上にメイク落としも注意が必要です

■アイメイクはとにかく優しく落とす

人間の瞬きの回数はなんと1日20000回

それをとても薄い部分で行うので
しわになりやすいのです。

たるみも・・・

しかも目元は
寝不足や疲れでちょっと血行が悪くなると
すぐくすんでしまいます。

現在発売中のアイシャドウやマスカラなどは
ほとんどがウォータープルーフ
なのでのクレンジング料ではなかなか落ちにくいですね。

しかし、マスカラやアイシャドーなど洗い残すと色素がまぶたに沈着

それが黒ずみの原因になってしまいます。
専用のリムーバーで優しく落としましょう。

コツは

・コットンにポイントメイクリムーバーを取ってまず10秒ほどまぶたに軽く押し当てます。

・その間に汚れが浮いてくるのでそのまままつげの毛先に向かってやさしくふき取りましょう。

キレイに取れたことを確認すると
コットンを裏返しにして
綺麗な面で
細かいところを拭き取ります。

注意点としては、
コットンにつけるリムーバーが少なすぎると
摩擦を起こします。

とにかく優しく、決してゴシゴシこすらないようにしましょう。
強くこすってしまうと、まつげも抜けやすくなり、
身の回りの色素沈着を起こしやすくなります。

■口紅・グロスのオフも必要です。

唇も色素が沈着しやすい部分
いつまでもプルプルの
つやつや唇を保つために

アイメイクと同じくとにかく優しく
コットンにとったら
口角から中央へとふき取ります。
専用のリムーバーは
アイメイクとリップメイクのどちらにも使えるタイプを

ポイントメイクアップ専用のリムーバーは
アイメイクとリップメイクのどちらにも使えるタイプを
一つ持っておくのお勧めします。

メイク落としについては30歳を過ぎたあたりから
オイルは止めてクリームクレンジングに変更される方が多いようです。

タイプ別おすすめクレンジング

 

1、肌の乾燥が気になる方はミルクタイプを

乾燥肌でお悩みの方や年齢とともに肌の乾燥が気になってきたかたは
クリームタイプミルクタイプのクレンジングをお勧めします。

汚れはしっかり落としてくれるのに、肌のうるおいをしっかり守ってくれる

汚れを浮かせる力が強いので、
こする必要が全くなく、お肌にとても優しいのが特徴です。

2.簡単に落としたい方はウォーター(水)タイプ・シートタイプを

じっくり落としている時間も余裕もない
週末酔っ払って帰ってきた。

そんなとにかく面倒くさいときには水タイプやシートタイプのクレンジング料がお勧め

ウォータータイプはコットンにたっぷりとって繰り返しふき取るだけで簡単に
メイクオフができます。
また、これすら面倒くさいときは
シートタイプでもOK

ただ、毎日使うのはやめたほうが無難といえそうです。

3.メイクが濃いしっかり落としたい方はオイルタイプのクレンジング

毛穴の汚れまで綺麗に落とせるオイルタイプ

ギャルメイクが好きな方や
バッチリメイクをした日におすすめです。
使用する時は必ず顔や手を濡らす前に使用するようにしましょう。

それが綺麗に落とすポイントです。
しかし、やはり汚れを落とす力が強いということはそれだけ肌に負担をかけることにもなりますので
乾燥が気になる方は使わないほうが無難です。

敏感肌や乾燥肌の方、そしてついつい手に力が入りやすい方は要注意。

1回の使用量を増やす等して工夫をしましょう。
一回の使用量を増やしてもオイルタイプは安いものが多いので心配は無用だと思います。

4.さっぱりとした使用感が好きな方はジェルタイプ

化粧が薄い方やナチュラルメイク志向の方にオススメ

しっかりと時間をかけてなじませるのがポイント。
クリームタイプよりもオフする力は弱いです。

なので、
オイルタイプのものやクリームタイプのものからいきなり変更してしまうと毛穴の角栓が目立ったりするかもしれませんので注意が必要
一般的にクレンジングのメイクオフの強さは

オイル
クリーム
ジェル
ミルク
の順番です。

クレンジングでのNG 【やってはいけないこと】

■ゴシゴシ洗いすぎると乾燥、そしてシワの元になります。

とにかくクレンジングは優しく、そしてこすらず丁寧にが
大原則です。

無断でゴシゴシ洗い過ぎてると肌に負担をかけて色素沈着や
洗いすぎによって
水分油分が飛んでしまい、それによる乾燥を招くことになります。

■どのタイプでもマッサージは絶対にダメです。

いつまでも美肌を保つためにはクレンジングを出来る限り早く洗い流すことがポイント

汚れが落ちたのを確認できたら
出来る限り早く落とすことをお勧めします。

■ポイントメイク用のクレンジングを顔全体を使わない

ポイントメイク用のクレンジングはほとんどがオイルタイプ

早く化粧品の汚れを取るようにできています。

目元などを普段のクレンジングなど、
もしもしと汚れを落とすのがいいのですが。
肌全体に使うとなると要注意身体が疲れてしまいます。

女性は化粧は毎日のことだと思うので
忙しい時などは手を抜いても仕方ないですが
日々のしっかりとしたお手入れが肌を作ります。
なのでなるべく
リムーバーとクレンジングは分けた方が無難です。

 

adsense

rss twitter hatena gplus

関連記事

コラーゲンやヒアルロン酸を多く含む食品を食べてもあまり意味がない理由

コラーゲンやヒアルロン酸を多く含む食品を食べてもあまり意味がない理由

この食品にはコラーゲンが豊富に含まれています!! ついついこんなキャッ...

記事を読む

年上に見られる!30代からのおでこのシワを改善する5つの方法

年上に見られる!30代からのおでこのシワを改善する5つの方法

最近、おでこのしわが気になりだしていませんか? ・くりーむしちゅーの上...

記事を読む

【30代女性必見】大人ニキビを作らないための5つの生活習慣

【30代女性必見】大人ニキビを作らないための5つの生活習慣

今日は大事な日!という時に限って結構大きめのニキビができます。 ★思春...

記事を読む

【今から準備が重要】季節の変わり目の肌荒れ対策のポイント

【今から準備が重要】季節の変わり目の肌荒れ対策のポイント

季節の変わり目、肌荒れに悩んでいませんか? ★いつもと同じケアをしてい...

記事を読む

【最初の3日間が勝負】うっかり日焼け後の効果的なアフターケア

【最初の3日間が勝負】うっかり日焼け後の効果的なアフターケア

分かっているけど、ついつい焼いてしまいましたよ~ 日焼け対策は美容の絶...

記事を読む

adsense

新着記事

二重メイク-アイテープや絆創膏を使わずパッチリした目にみせるポイント

二重メイク-アイテープや絆創膏を使わずパッチリした目にみせるポイント

二重アイテムを使わずにメイクだけで二重に見せたい 一重まぶたの人は、 ...

記事を読む

【30代からの恋愛】20代との明確な違いと特に注意するべきポイント

【30代からの恋愛】20代との明確な違いと特に注意するべきポイント

30代の恋愛と20代の恋愛はどう違う? 年齢を重ねた大人女子は、恋愛に...

記事を読む

仕事のモチベーションが上がらない時の5つのヒント

仕事のモチベーションが上がらない時の5つのヒント

仕事に対してモチベーションが上がらない… ★とにかく仕事が毎日苦痛でし...

記事を読む

【他人に遠慮しない生き方】人の目を気にせずに自分らしく生きられる4つのきっかけ

【他人に遠慮しない生き方】人の目を気にせずに自分らしく生きられる4つのきっかけ

あの人は人に遠慮をしない性格 と言うと日本では 変わっていると言うよう...

記事を読む

【タバコやめたい】今年こそ一生吸わないための3つの動機付け

【タバコやめたい】今年こそ一生吸わないための3つの動機付け

禁煙したいけどついついタバコを吸ってしまう。 ★ 試しにやめてみたけれ...

記事を読む

コメント/トラックバック

現在、この投稿へのコメントは受け付けていません。

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS

adsense

二重メイク-アイテープや絆創膏を使わずパッチリした目にみせるポイント
二重メイク-アイテープや絆創膏を使わずパッチリした目にみせるポイント

二重アイテムを使わずにメイクだけで二重に見せたい 一重まぶたの人は、 ...

【30代からの恋愛】20代との明確な違いと特に注意するべきポイント
【30代からの恋愛】20代との明確な違いと特に注意するべきポイント

30代の恋愛と20代の恋愛はどう違う? 年齢を重ねた大人女子は、恋愛に...

仕事のモチベーションが上がらない時の5つのヒント
仕事のモチベーションが上がらない時の5つのヒント

仕事に対してモチベーションが上がらない… ★とにかく仕事が毎日苦痛でし...

【他人に遠慮しない生き方】人の目を気にせずに自分らしく生きられる4つのきっかけ
【他人に遠慮しない生き方】人の目を気にせずに自分らしく生きられる4つのきっかけ

あの人は人に遠慮をしない性格 と言うと日本では 変わっていると言うよう...

【タバコやめたい】今年こそ一生吸わないための3つの動機付け
【タバコやめたい】今年こそ一生吸わないための3つの動機付け

禁煙したいけどついついタバコを吸ってしまう。 ★ 試しにやめてみたけれ...

→もっと見る

PAGE TOP ↑