rss twitter hatena gplus

*

【顔色・血色の悪さもカバー】失敗しないためのチークの色、入れ方・疑問点まとめ

チークの入れ方と色の選び方など

★服装に合うチークの色がわからない
★ほっぺたがやせているのでふっくらと見せたい
★どうしても垢抜けなくて困っている
★ナチュラルで薄づきな感じに仕上げたい

チークは顔色・血色の悪さをカバーして女性らしく可愛く演出してくれるアイテム。

しかし、失敗してしまうとなんか田舎の子どもみたいに!!!

この記事では最低限知っておきたいチークの知識・疑問点をまとめてみました。

これからチークを使ってみようと思っている方も是非参考にしてくださいね。

チークをつける位置と付け方

笑った時に一番高くなる
頬の位置に軽くつけるのがポイント。

最近は横に長くつけるのが流行のようです。


柔らかく可愛く見せたい時は丸く
知的にシャープに見せたい時は少し横長に!
が基本。

どんな色を使うにしても
大きめのチークブラシを使った方がいいです。

また、塗りすぎに注意。

時々、おたふくや田舎の子どもみたいになってるヒトを見かけるのでつけすぎに十分注意しましょう。

自然(ナチュラル)な感じに仕上げたい

少し太めのブラシを使うといいです。

どんな色を使っても
チークを使う時は太めのブラシを使うと
あまり失敗がなくきれいに仕上がります。

私的には市販の物に付いているブラシは
少しサイズが小さいと思うので
一つ大きめのチークブラシを別に用意すると良いですよ。

仕上がりの差はチークパウダーそのものではなくて、
どのメーカーを使ってもブラシなど道具の力がとても大きいです。

【チークはアイメイクと口紅の
つなぎだと考えればよい。】

チークだけを考えずトータルで考えるといいです。

薄付きで自然な感じにしたければ、
頬骨のあたりにサッと一塗りってして何度も付け直さないことがポイント

ブラシに頬骨を包み込むぐらいの
太さがあると
つけすぎの防止になり自然に仕上がります。

もしつけすぎてしまった時は
持っているホワイトパウダーやルースパウダーを上から重ねてると

薄くなるので多少のつけすぎはあまり心配する必要はありません。

初心者の方にはおすすめの色

最初はピンクかオレンジがいいでしょう。

ピンク

ピンクは女性らしく
可愛らしいワンピース等を着たいときに!
丸く塗りすぎると子供っぽくなってしまうので注意。
これについては後述します。

オレンジ

オレンジは
元気な感じに仕上がります。

顔色・血色が悪い方におすすめの色

健康的なイメージになるのでファッションはカジュアルにデニム等がオススメです。

レッド

ちなみに社会人でスーツをよく着る仕事をされている方等は
レッド系もおすすめです。
スマートで大人の女性のイメージ

口紅も色を合わせて!
チークは口紅の色みに近いのを使うのが基本です。

また、アイシャドウもその色に合わせるとより一層自然な感じになりますよ

肌の上に直接チークを塗っても問題はないか

何も塗らないで
直接チークを塗ると肌が少しずつ色素沈着を起こしていくという話を聞いたことがあります。

恐すぎでしょ!!
私はそれを聞いてからは
休日等ファンデーションが面倒くさいときでも必ず下地だけは使うようにしています。

ファンデーションを塗らなくても
日焼けどめや下地でベースができているのならば問題はありません。
ただ下地を塗ってるだけでは少しテカるかもしれません。

パウダーかクリームかどちらが良い?

クリームのほうがパウダーよりもより自然に見せることはできて伸びもいいです。

ただ崩れた時や直しが少し面倒くさい

私的には夏はパウダー、冬はクリーム派です。

ピンクのチークをつけるとどうしても幼くなってしまう

ピンクは丸く入れるとどうしても幼く見えがち

なんで
他の色だとキツく見えるかもしれないですが、頬骨の外側から内側にかけて逆三角形に斜めに入れる

ピンクだけに使える塗り方かも

骨格が引き締まって見えるのもメリット。

チークがすぐに崩れる

1,まず、下地を作ってから
2,練りチークを濃いめに乗せて
3,それからパウダーファンデーション
4,その上にパウダーチークを補うと長持ちします。

ポイントはパウダーファンデは
とにかく薄くつけること
最初の練りチークが透けるくらいとにかく薄っすらと

【失敗しないためのチークの色、入れ方・疑問点】まとめ

  • 笑った時の頬の位置にサッとつける
  • 可愛く⇒丸めに。シャープに⇒横長
  • 太めのブラシを別に用意する。
  • 濃くなった時はお粉でフォロー
  • 顔色が悪いならオレンジがオススメの色
  • 素肌に直接チークを塗らない
  • クリーム状のチークはより自然に見せてくれる
  • ピンクは逆三角形の塗り方もあり
  • チークが崩れる人は練りチークとパウダーチークのW使いがおすすめ

adsense

rss twitter hatena gplus

関連記事

二重メイク-アイテープや絆創膏を使わずパッチリした目にみせるポイント

二重メイク-アイテープや絆創膏を使わずパッチリした目にみせるポイント

二重アイテムを使わずにメイクだけで二重に見せたい 一重まぶたの人は、 ...

記事を読む

【顔が大きく見える】丸顔をメイクだけでシャープな小顔にみせる5つのコツ

【顔が大きく見える】丸顔をメイクだけでシャープな小顔にみせる5つのコツ

日本人には、もともと丸顔の人が多いようです。 丸顔の人はかわいさを強調...

記事を読む

【肌が荒れないその理由】問題肌にこそミネラルファンデーション

【肌が荒れないその理由】問題肌にこそミネラルファンデーション

自分に合ったファンデーションを選べている自信がありますか? 巷にはリキ...

記事を読む

【ドロドロは嫌】汗かきの人の夏のメイク対策

【ドロドロは嫌】汗かきの人の夏のメイク対策

いよいよ暑い夏がやってきました。 汗をかくこの時期になると気になるのが...

記事を読む

顔のバランスを良くするメイクテク~目の位置が高い人編~

顔のバランスを良くするメイクテク~目の位置が高い人編~

自分の顔にコンプレックスがあると、自信が持てませんよね。 特にパーツの...

記事を読む

adsense

新着記事

二重メイク-アイテープや絆創膏を使わずパッチリした目にみせるポイント

二重メイク-アイテープや絆創膏を使わずパッチリした目にみせるポイント

二重アイテムを使わずにメイクだけで二重に見せたい 一重まぶたの人は、 ...

記事を読む

【30代からの恋愛】20代との明確な違いと特に注意するべきポイント

【30代からの恋愛】20代との明確な違いと特に注意するべきポイント

30代の恋愛と20代の恋愛はどう違う? 年齢を重ねた大人女子は、恋愛に...

記事を読む

仕事のモチベーションが上がらない時の5つのヒント

仕事のモチベーションが上がらない時の5つのヒント

仕事に対してモチベーションが上がらない… ★とにかく仕事が毎日苦痛でし...

記事を読む

【他人に遠慮しない生き方】人の目を気にせずに自分らしく生きられる4つのきっかけ

【他人に遠慮しない生き方】人の目を気にせずに自分らしく生きられる4つのきっかけ

あの人は人に遠慮をしない性格 と言うと日本では 変わっていると言うよう...

記事を読む

【タバコやめたい】今年こそ一生吸わないための3つの動機付け

【タバコやめたい】今年こそ一生吸わないための3つの動機付け

禁煙したいけどついついタバコを吸ってしまう。 ★ 試しにやめてみたけれ...

記事を読む

コメント/トラックバック

現在、この投稿へのコメントは受け付けていません。

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS

adsense

二重メイク-アイテープや絆創膏を使わずパッチリした目にみせるポイント
二重メイク-アイテープや絆創膏を使わずパッチリした目にみせるポイント

二重アイテムを使わずにメイクだけで二重に見せたい 一重まぶたの人は、 ...

【30代からの恋愛】20代との明確な違いと特に注意するべきポイント
【30代からの恋愛】20代との明確な違いと特に注意するべきポイント

30代の恋愛と20代の恋愛はどう違う? 年齢を重ねた大人女子は、恋愛に...

仕事のモチベーションが上がらない時の5つのヒント
仕事のモチベーションが上がらない時の5つのヒント

仕事に対してモチベーションが上がらない… ★とにかく仕事が毎日苦痛でし...

【他人に遠慮しない生き方】人の目を気にせずに自分らしく生きられる4つのきっかけ
【他人に遠慮しない生き方】人の目を気にせずに自分らしく生きられる4つのきっかけ

あの人は人に遠慮をしない性格 と言うと日本では 変わっていると言うよう...

【タバコやめたい】今年こそ一生吸わないための3つの動機付け
【タバコやめたい】今年こそ一生吸わないための3つの動機付け

禁煙したいけどついついタバコを吸ってしまう。 ★ 試しにやめてみたけれ...

→もっと見る

PAGE TOP ↑