rss twitter hatena gplus

*

【顎や口の歪みの原因は?】 顔を左右対称に近づけるために意識したい3つのポイント

顎と口の歪み

写メなどを撮るとかなり顎・唇の歪みが気になります。

★顎の形「右側はシャープなのに…左側は…」
★顎や口の歪みが気になって、写真が嫌いになった
★ケータイの内側カメラ!壊れてるんじゃないの??(怒

「鏡じゃわからないのになんで写真だけ?」

私も下の親知らずを左だけ抜かずに放置
っていうか、1本抜いた後そのあまりの大変さにもう片方は見て見ぬふりをしていました。(放置)

その結果、徐々に顎が右にずれてきて
写真やケータイの内側カメラで見ると
「これ私?マジで…(ボー然)」

パソコンでカメラを使って行う打ち合わせやチャットなどが大嫌いになったのを覚えています。

今回は写真をとってがっかりしないために…顎の歪みについてです。

顔の歪みのほとんどは【噛むことからくる】顎の歪み

私のように片方の親知らずだけ抜かずに放置していたり
虫歯などがきっかけで「片方だけでしか噛む癖」がついていたり
「噛む能力の低下からくる筋肉の衰え」
などで起こります。

もちろん原因はこれだけじゃないです。
「体全体の骨格の歪み」
「背骨・骨盤の歪み」
「睡眠時の姿勢」
「もともとの遺伝」
などが考えられますが

一番多いのはやはり噛み合わせ

どちらか一方の筋肉を使わないと顎は
「顎の筋肉が衰えてどんどんどちらかに寄っていきます」

若い時は気にならなくても
年をとるとほかの筋肉は衰えるのに
噛みクセがあるところだけ常に鍛えている状態
だからなおさら気になります。

顎から始まって口の位置がどちらかに傾いていきます。
「上の歯と下の歯の真ん中の位置が合わなくなったりもします」
それを長い間放置すると顔全体が左右どちらかに傾きます。

気になるのは自分だけ?

カメラ・写真
「写メを撮った時のギャップを必要以上に気にする必要はありません」

もともと人間の顔は基本左右対称ではありません。
どちらかに歪んでいて当たり前。

写真を半分に切ってパソコンで加工すると分かるのですが
左右対称の顔にしたらものすごい違和感があります。

じゃあ、なぜ、写メを撮った時、集合写真を撮った時に
「うわ、私の顔キモすぎ!!」
って思うのか?

これは普段から鏡で
「それとは真逆に歪んだ顔を見ているから」です

ほんの少しの歪みでも
「鏡では右に歪んでる顔に見慣れているのに実際写真を撮ったら左」

実に2倍もしくはそれ以上の
のギャップを感じるようになります。

これがみんな「鏡と写メが違いすぎる」と落ち込む原因です。

髪の毛をバッサリ切った時に
「なんじゃこりゃ!」と感じるギャップに似ています。

見慣れていない…
この違和感はとても大きいものです。

なのでそこまで気にする必要はありません。
集合写真なんかは写っているのを見た全員が
「なぜ、私だけが…」
そう思っているはずです。

顎の筋肉は使っているところとそうでないところが激しい

写真はそんなに気にする必要はない

とは言え噛み合わせによる歪みは肩こりなども引き起こす場合がありますので少しでも直しておきたいところです。

どちらがどれだけ歪んでいるか簡単に分かる方法

  • ほっぺたの骨(頬骨)の位置に両手のひらを起きます。
  • すこしおし上げるような感じで頬骨を持ち上げます。
  • 口を開け閉めしてみます。

口をパクパクさせると明らかに
左右どちらかの動きが激しいはずです。

【左右対称に近づける】顎や顔の筋肉をバランスよく使う3つのポイント

解決策は
「顎の一方の筋肉だけを鍛えない」
「顔の筋肉(表情筋)をまんべんなく鍛える」
「今までの歪みを徐々に矯正していく」

この3つで長い間かけて歪んだ顎も徐々に正常な位置に戻すことが可能です。

1,「噛み癖をなくすというよりよく噛む」

最近は硬い物を噛まない・噛む回数が少ない
その咀嚼能力の低下による影響の方が強いです。

あえて噛み癖をなくすと書きました。
でも噛み癖よりも重要なのは
「とにかくよくかんで食べること」

これさえできていれば頬の筋肉は両方動きます。

片方だけ噛むことで筋肉が鍛えられる
というよりは
噛む回数が少なすぎるためにもう一方の筋肉が衰えまくっている
影響のほうが強いです。

2,「顔の筋肉(表情筋)をまんべんなく鍛える」

たくさん紹介しても意味が無いし続かないので2つだけ覚えておいてください。

色々やってみたのですが
口をおもいっきり開けた状態で
「あ~い~う~え~お」

これが一番効果があると思います。

後は口を
「左に動かして10秒静止」
「右に動かして10秒静止」
も効果的。

ついつい人の前でやってしまうと
「めっちゃブサイク!」
と言われます。

毎日やっていると最初とは比べ物にならないくらい
「可動領域(動く範囲)」が増えてびっくりします。

顔の筋肉を動かす運動はYouTubeなどで調べると山ほど出てきます。
どれをやっても表情筋を鍛えられますので
自分がやりやすいと思ったものを一度やってみてください。

その際、ポイントは普段の筋トレと同じように考えること

「チョットきつい」くらいが効果があります。
また、キツイくらいできたら1日休ませてあげるのも重要です。

リンク:笑顔を輝かせる表情筋トレーニングも見てみてください。

3,「今までの歪みを徐々に矯正していく」

右に歪んできている場合で説明します。

  • 1,左手で顔の左のこめかみを押す
  • 2,右手で右顎を押す

たったこれだけの単純な動作です。
ポイントは「強さよりも長さ」

強くグイグイ押すよりはそこまで力を入れず長時間行ったほうが効果的です。

「毎日1回お風呂で5分」
を習慣にしてみてください。
少しずつ左右の顔のラインがそろってきます。

もう一つあります。

「両方のコメカミを手で押さえながら口を開け閉めする」

これは必ず鏡の前で行います。
口を閉じた時は絶対に上の歯と下の歯の中心が合うようにするトレーニングです。
できれば一日100回以上。

「うわ、疲れた」
くらい頑張ると効果が出るのが早いです。

「顔の運動不足」や加齢で衰えた表情筋のトレーニングでは

手で力をかけるマッサージとは違ってあくまで「自分の筋肉で運動できる範囲の自然な(ハードでない)体操」なので顔がおかしくなるっていうのはないと思います。

表情筋は骨じゃなく皮膚に筋肉がくっついてるので(そのほか薄い皮膚の下に血管や神経やなんかも通ってますし)、
不器用さんが力加減や組織の仕組みや筋肉の付き方を解らないままマッサージするのは意外とリスキーだったりします。”,”

病院に行くのならばどこに行ったらいいの?

それでも限度があり、
あまりに気になる場合は専門家に相談するべきです。

「で、顎ってどこに行ったらいいの?」

それらしいのは歯医者や整体、そして接骨院など色々とあって悩むところです。

あごが外れる(顎関節症)
歪みが気になる

正解は口腔外科が専門になります。マウスピースなんかも作ってくれたりします。

普通の歯医者さんは虫歯を治したりしてくれるところなのに対し
口腔外科は顎を専門に診てくれるところです。

ただ、普通の歯医者さんなんかに比べてかなり数が少ないです。

「どこにあるかわからない」

そんな場合はまず普通の歯医者さんに行って事情を説明してみてください。
恐らく、紹介状を書いてくれるはずですよ。

まとめ

顎の歪み、写真の違和感は少なからずだれでも持っているものなのでそれほど気にする必要はないです。

  • 「かみ合わせの矯正よりもとにかく食事の際によく噛むこと」
  • 「顔全体の筋肉をまんべんなく鍛えること(特に年をとると衰えますので)」
  • 「徐々に今までの歪みをストレッチで矯正すること」

の3点が重要です。

また、とにかく悩んでいるのであれば「口腔外科」へ!
原因の説明だけじゃなく自分にあった解決方法を提示してくれます。

adsense

rss twitter hatena gplus

2014/03/26 | ボディケア

関連記事

【タバコやめたい】今年こそ一生吸わないための3つの動機付け

【タバコやめたい】今年こそ一生吸わないための3つの動機付け

禁煙したいけどついついタバコを吸ってしまう。 ★ 試しにやめてみたけれ...

記事を読む

再発するしつこい口腔ヘルペスをわずか3日で沈静化させた体験談

再発するしつこい口腔ヘルペスをわずか3日で沈静化させた体験談

> いちどできてしまうと沈静化するまでにものすごく時間がかかる口...

記事を読む

ダイエット中の人こそ朝食べるべき理由と朝の食欲を改善する工夫

ダイエット中の人こそ朝食べるべき理由と朝の食欲を改善する工夫

【別に無理して食べる必要はないですが】食べたくても食べれない…そんなあ...

記事を読む

化粧品・メイク用品かぶれ-面倒だけど手づくりしたい人に送る作成手順

化粧品・メイク用品かぶれ-面倒だけど手づくりしたい人に送る作成手順

肌に合う化粧品がなくて悩んでいる人必見!手作りコスメ活用法 どの化粧品...

記事を読む

【脚を長く見せたい】O脚やエックス脚を改善して今よりも脚を長く見せるためにやっておきたいこと

【脚を長く見せたい】O脚やエックス脚を改善して今よりも脚を長く見せるためにやっておきたいこと

O脚に悩む人必見、O脚は意外と簡単に治せる! 足がまっすぐじゃないので...

記事を読む

adsense

新着記事

二重メイク-アイテープや絆創膏を使わずパッチリした目にみせるポイント

二重メイク-アイテープや絆創膏を使わずパッチリした目にみせるポイント

二重アイテムを使わずにメイクだけで二重に見せたい 一重まぶたの人は、 ...

記事を読む

【30代からの恋愛】20代との明確な違いと特に注意するべきポイント

【30代からの恋愛】20代との明確な違いと特に注意するべきポイント

30代の恋愛と20代の恋愛はどう違う? 年齢を重ねた大人女子は、恋愛に...

記事を読む

仕事のモチベーションが上がらない時の5つのヒント

仕事のモチベーションが上がらない時の5つのヒント

仕事に対してモチベーションが上がらない… ★とにかく仕事が毎日苦痛でし...

記事を読む

【他人に遠慮しない生き方】人の目を気にせずに自分らしく生きられる4つのきっかけ

【他人に遠慮しない生き方】人の目を気にせずに自分らしく生きられる4つのきっかけ

あの人は人に遠慮をしない性格 と言うと日本では 変わっていると言うよう...

記事を読む

【タバコやめたい】今年こそ一生吸わないための3つの動機付け

【タバコやめたい】今年こそ一生吸わないための3つの動機付け

禁煙したいけどついついタバコを吸ってしまう。 ★ 試しにやめてみたけれ...

記事を読む

コメント/トラックバック

現在、この投稿へのコメントは受け付けていません。

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS

adsense

二重メイク-アイテープや絆創膏を使わずパッチリした目にみせるポイント
二重メイク-アイテープや絆創膏を使わずパッチリした目にみせるポイント

二重アイテムを使わずにメイクだけで二重に見せたい 一重まぶたの人は、 ...

【30代からの恋愛】20代との明確な違いと特に注意するべきポイント
【30代からの恋愛】20代との明確な違いと特に注意するべきポイント

30代の恋愛と20代の恋愛はどう違う? 年齢を重ねた大人女子は、恋愛に...

仕事のモチベーションが上がらない時の5つのヒント
仕事のモチベーションが上がらない時の5つのヒント

仕事に対してモチベーションが上がらない… ★とにかく仕事が毎日苦痛でし...

【他人に遠慮しない生き方】人の目を気にせずに自分らしく生きられる4つのきっかけ
【他人に遠慮しない生き方】人の目を気にせずに自分らしく生きられる4つのきっかけ

あの人は人に遠慮をしない性格 と言うと日本では 変わっていると言うよう...

【タバコやめたい】今年こそ一生吸わないための3つの動機付け
【タバコやめたい】今年こそ一生吸わないための3つの動機付け

禁煙したいけどついついタバコを吸ってしまう。 ★ 試しにやめてみたけれ...

→もっと見る

PAGE TOP ↑