【芸能人ヌーディーメイク】立体的な唇を作るリップパックとリップメイクの順番

タレ目メイク

ヌーディーな女優さんのようなプルプル唇 憧れますよね。

★唇の色が悪くリップメイクがイマイチ…
★唇が荒れていることが多い
★リップメイクの順番がわからない

そんな方に芸能人のようなプルプル唇を作るための手順をお伝えします。

リップケア、そしてリップメイクの順番等、参考に。

荒れた唇やくすんだ唇ではどんなに頑張っても綺麗な質感は出せない

いくらきれいなリップメイクでも、

唇がくすんでいたりから剥けてたりしたら台無し

女優さんなども
いきなり口紅やグロスからメイクを始めるわけではありません。

リップパックをしてから下地を作って潤いのある唇を作っています。

リップメイクの順番等も重要ですがそれ以上に毎日のケアが大事。

何をやっても唇の色が悪くくすんで見えてしまう方は

リップメイクにこだわる前にまず唇全体のケアから始めましょう。

皮が分厚い場合はリップパックの前に
スクラブで軽く唇のカサカサを取っておくのもアリ!

リップメイクの効果を最大限にするためのリップパックのやり方

やり方は簡単
電子レンジでチンしたハンカチを1本ほど唇に乗せる
(唇の血行を良くするためです。ヤケドに注意してください。)

その後、

手持ちのリップクリームをたっぷり塗って(はちみつでもOK です)

サランラップをかぶせ人差し指で唇をトントンとマッサージをする

1分ほど経ったらラップを取って終了

これだけで水分をたっぷり含んだプルプルの唇の完成です。

リップメイクの色もよく映えるようになります。

さあこれでプルプルリップを作る準備ができました。

リップメイクの描き方の順番

まずリップライナーで輪郭を書くそれから口紅
そしてグロスの順番になります。

1,まずは輪郭をしっかりと描く

ヌーディなリップを作る場合はリップライナーでの輪郭作りが絶対に必要!

とりあえず、ぷるぷるに仕上げるならグロスだけでいいやと考えてる人が多いようですが

これは間違いで
しっかりとした健康的な唇を作りたいのであればまず輪郭作り!

輪郭を書いてあげることで唇によりメリハリが生まれてきます。

初めは唇の山からスタートして
一番重要な口角を上げるところまでしっかりと入っていきましょう。

この際ラインがぼやけてしまう時は
唇の外側にコンシーラー等を使って、よりリップラインを強調させましょう。

2,口紅とグロス

それから口紅を塗っていきます。ブラシに口紅をたっぷりとりましょう。

口紅はそこまで重要ではありません。

先程の描いたラインになじませるように
外側から塗っていきます。

最後にグロスで仕上げます。

上唇の山2つと下唇の中央のみ少しはみ出して塗り、それから口角に向かって薄く伸ばしていきます。

この伸ばし方のメリハリで立体的なキレイなグラデーションができるので何回かテストしてみてください。

特に下唇が重要ポイント
中央にはたっぷりグロスをのせてプルプルの質感を作ります。

ピンク色のリップ(口紅)は色黒な方には合わない?

【ミルキー系はちょっと浮いてしまうかも…】
地黒な方におすすめのピンク色は
ゴールドのラメ等が入った肌になじみやすいピンク色。
どちらかというと白っぽいミルクのようなピンク色は
肌から浮いてしまいます

でもそこまでしてピンクにこだわる必要もないと思います。
ネージュのメイクもあるし、
コーラル系もありますので

自分の肌に合ったものを選ぶのが1番似合ったリップメークを作る近道。
確かにピンクは流行の色かもしれませんが、自分に似合うメイクをするのが1番だと思いますよ。