rss twitter hatena gplus

*

自分でできる赤ら顔の改善方法-日々のスキンケアやメイクの色選びについて

顔が赤い

もう、赤ら顔で悩まない!
自宅で簡単にできる赤ら顔改善方法

赤ら顔でコンプレックスの方がとても増えています。
しかし、赤ら顔はすぐには改善できるものではなく、また様々な原因があります。

「なんとか皮膚科やレーザーなしで改善したい」

すべての人が改善するわけではもちろんありませんが
私が赤ら顔を経験した時に行った赤ら顔改善方法をご紹介します。

簡単に短時間でできるので試してみてください。

原因について-なぜ赤ら顔になってしまうのか

生まれもっての体質の方もいらっしゃいますが
生活習慣の乱れやスキンケアのやりすぎなどが赤ら顔が発生の原因に

一番の原因は血流の悪さです。

体の冷え

赤ら顔の原因は乾燥と肌荒れ
そして体の冷えからくる血行不良
元々の皮膚の薄さなどがあります。

冷えて血行が悪くなると
体で作られているエネルギーは上に登っていきますので、顔ばかりが赤くなるといった症状に悩まされることになります。
毎日の入浴・半身浴を!

冷えの改善記事はこのあたりに

洗顔のやりすぎや角質ケアのやりすぎ

毎日の洗顔のやりすぎによって皮膚の角質層が傷ついて
もともと健康だった皮膚がうすくなってしまっている場合などもあります。
肌への刺激で最もキツイのが紫外線と洗顔する時です。
この場合は洗顔や化粧品を見直す必要があります。

アトピー治療時のステロイドの長期投与

私の赤ら顔の原因はまさにこれでした。
ステロイドには毛細血管の拡張を
抑制する働きがあります。
長期間使い続けることにより、
血管の収縮作用ができなくなりますので、血管が拡張したままといった状態に

どんな方が赤ら顔になりやすいのか

皮膚が薄くて毛細血管の色が外に出やすい乾燥肌や敏感肌の方に多い症状。

普通の肌の人は顔の血流が悪くなっても
そこまで目立つことはありませんが

皮膚が薄いので毛細血管の流れが滞ってしまいそれが目立ってしまっている状態です。

その他にも元々色白で赤みが出やすい方
脂漏性皮膚炎の方
緊張した時だけ顔に赤みが出てしまう方など。

生まれつき皮膚が薄い方は
なかなか治すのは難しいですが、
それでも毎日のスキンケアやメイクの方法でカバーしたり改善したりできます。

個人的にもアトピーによるステロイドの使い過ぎで赤ら顔に悩まされていましたが
特にスキンケアと紫外線対策を見直すことによってかなり改善されてきました。

赤ら顔をカバーしてくれるメイクの色選び

メイクの色選び

まず絶対に化粧下地を使用するようにしましょう。
赤ら顔の人がいきなりファンデーションを塗ってしまうと
白浮きしたような不自然なメイクになってしまいます。まずは下地が大事です。

赤ら顔で悩む人は
どうしてもその赤みを消したいため下地の色を
白系やピンク系にしてしまいがちなのですが、

実は自然に赤みが抑えられる色はイエロー系です。
化粧下地はイエロー系のものを選ぶようにしてください。

その後ファンデーションはベージュ系

コントロールカラーやお粉は
ブルー系、グリーン系など
赤みが出ない色でカバーしておきます。

特に赤みにはグリーン系のコントロールカラーはおすすめです。

化粧品について

赤ら顔の方の化粧品はやはり敏感肌用の化粧水を選ぶ必要があります。

そしてしっとりとさっぱりかというと
さっぱりタイプを選びましょう。

「EGF美容液」セルビックは赤ら顔や顔のほてりが治ったという。
口コミのとても多い美容液
なのでこちらもお勧めしておきます。

自宅でできる赤ら顔の治し方

朝は水か超ぬるま湯洗顔

朝洗顔フォームを使わずに水だけの洗顔にしてみてください。

少し冷たいかなと思えるぐらいの温度がちょうどいいです。
ぬるま湯洗顔といっても皆さんかなり熱いお湯を使われているようなので、
30度以下の水を使ってすすぐ時間を長くします。

化粧水はもったいないくらいにたっぷりと使ってあげてください

オイルクレンジングをやめる

クレンジングオイルでのメイク落としはそれだけ肌に負担が大きいです
なので肌が敏感な赤ら顔の方は
ミルククレンジングタイプに切り替えるべきです。

お風呂の前に「蒸しタオル」

体の冷えをとって顔の血流を良くするというのをまず一番に考える必要があります。

赤ら顔は血行が良いために顔が赤くなるというのは間違い

実は全くその逆で血流の悪さから起こるもの
具体的には、
お風呂に入る前に蒸しタオルを1分間程度顔にかけて血行を良くします。

蒸しタオルは「固く絞ったタオルをレンジで1分チンするだけ」です。
いきなりのせるとやけどしますので必ず少し冷ましてから!!

お風呂でリンパマッサージ

撫でるようなマッサージを!

蒸しタオルをはずしてお風呂に入ってマッサージを行います。

絶対に強くマッサージしすぎないこと。
指の腹を使って擦るように長時間行うのが基本(内側から外側に流すイメージ)
なぜ、こんなことを行うかというと「お肌に栄養を行き渡らせるため」です。

短期間では改善しませんが、
とにかくお顔の血流をスムーズにしてあげること
毎日行うことで顔の赤みもだんだんと遅くなり
顔にハリや透明感も出てきます。

血流を良くする=お肌に栄養を与えるのと同じことと考えて出来る限り毎日マッサージを行うようにしましょう。

リンパマッサージについてはこちらから

また、お風呂でのスキンケア以外でも朝でもできる限りマッサージを!

毎日、蒸しタオルとマッサージを習慣にすることができれば
1ヶ月もかからずにあなたの赤ら顔は改善するはず!

赤ら顔改善に最適な栄養素は何か

一番気をつけて摂取してほしいのはビタミンとミネラルです。
偏食しがちの人は血管の壁がとても弱くなっているのが特徴。
なるべく食事からの摂取が望ましいのですが難しい場合はサプリメントなどで補います。
(ネイチャーメイドのマルチビタミンやマルチミネラルなど)

まとめ

これらの事を毎日続けていくと少なからず赤ら顔は改善できます。とくに毎日マッサージで顔の血流を良くしてあげることはほんとうに大事です。
続けていくと敏感肌やくすみも改善できますので試してみてください。

adsense

rss twitter hatena gplus

関連記事

コラーゲンやヒアルロン酸を多く含む食品を食べてもあまり意味がない理由

コラーゲンやヒアルロン酸を多く含む食品を食べてもあまり意味がない理由

この食品にはコラーゲンが豊富に含まれています!! ついついこんなキャッ...

記事を読む

年上に見られる!30代からのおでこのシワを改善する5つの方法

年上に見られる!30代からのおでこのシワを改善する5つの方法

最近、おでこのしわが気になりだしていませんか? ・くりーむしちゅーの上...

記事を読む

【30代女性必見】大人ニキビを作らないための5つの生活習慣

【30代女性必見】大人ニキビを作らないための5つの生活習慣

今日は大事な日!という時に限って結構大きめのニキビができます。 ★思春...

記事を読む

【今から準備が重要】季節の変わり目の肌荒れ対策のポイント

【今から準備が重要】季節の変わり目の肌荒れ対策のポイント

季節の変わり目、肌荒れに悩んでいませんか? ★いつもと同じケアをしてい...

記事を読む

【最初の3日間が勝負】うっかり日焼け後の効果的なアフターケア

【最初の3日間が勝負】うっかり日焼け後の効果的なアフターケア

分かっているけど、ついつい焼いてしまいましたよ~ 日焼け対策は美容の絶...

記事を読む

adsense

新着記事

二重メイク-アイテープや絆創膏を使わずパッチリした目にみせるポイント

二重メイク-アイテープや絆創膏を使わずパッチリした目にみせるポイント

二重アイテムを使わずにメイクだけで二重に見せたい 一重まぶたの人は、 ...

記事を読む

【30代からの恋愛】20代との明確な違いと特に注意するべきポイント

【30代からの恋愛】20代との明確な違いと特に注意するべきポイント

30代の恋愛と20代の恋愛はどう違う? 年齢を重ねた大人女子は、恋愛に...

記事を読む

仕事のモチベーションが上がらない時の5つのヒント

仕事のモチベーションが上がらない時の5つのヒント

仕事に対してモチベーションが上がらない… ★とにかく仕事が毎日苦痛でし...

記事を読む

【他人に遠慮しない生き方】人の目を気にせずに自分らしく生きられる4つのきっかけ

【他人に遠慮しない生き方】人の目を気にせずに自分らしく生きられる4つのきっかけ

あの人は人に遠慮をしない性格 と言うと日本では 変わっていると言うよう...

記事を読む

【タバコやめたい】今年こそ一生吸わないための3つの動機付け

【タバコやめたい】今年こそ一生吸わないための3つの動機付け

禁煙したいけどついついタバコを吸ってしまう。 ★ 試しにやめてみたけれ...

記事を読む

コメント/トラックバック

現在、この投稿へのコメントは受け付けていません。

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS

adsense

二重メイク-アイテープや絆創膏を使わずパッチリした目にみせるポイント
二重メイク-アイテープや絆創膏を使わずパッチリした目にみせるポイント

二重アイテムを使わずにメイクだけで二重に見せたい 一重まぶたの人は、 ...

【30代からの恋愛】20代との明確な違いと特に注意するべきポイント
【30代からの恋愛】20代との明確な違いと特に注意するべきポイント

30代の恋愛と20代の恋愛はどう違う? 年齢を重ねた大人女子は、恋愛に...

仕事のモチベーションが上がらない時の5つのヒント
仕事のモチベーションが上がらない時の5つのヒント

仕事に対してモチベーションが上がらない… ★とにかく仕事が毎日苦痛でし...

【他人に遠慮しない生き方】人の目を気にせずに自分らしく生きられる4つのきっかけ
【他人に遠慮しない生き方】人の目を気にせずに自分らしく生きられる4つのきっかけ

あの人は人に遠慮をしない性格 と言うと日本では 変わっていると言うよう...

【タバコやめたい】今年こそ一生吸わないための3つの動機付け
【タバコやめたい】今年こそ一生吸わないための3つの動機付け

禁煙したいけどついついタバコを吸ってしまう。 ★ 試しにやめてみたけれ...

→もっと見る

PAGE TOP ↑