rss twitter hatena gplus

*

【クレンジングでの肌荒れにオリーブオイル】メイクを落とす時に合成界面活性剤を使わないメリット

洗顔(洗面台)

合成界面活性剤の使用されている化粧品をなるべくさけたい方へ

★ナチュラルなスキンケアに切り替えていきたい
★合成界面活性剤が怖いというのが最近わかった
★肌のターンオーバーの乱れがひどい

乳化剤等の合成界面活性剤
化粧品全般に含まれています。
合成界面活性剤は、肌のバリアゾーンを破壊。

これにより乾燥や老化が加速します。

今回はそんな合成界面活性剤を使わない
オリーブオイルでのクレンジングについてです。

化粧品の油分は油で落とすという意味ではオリーブオイルはとても向いていて+メリットが沢山。

しかし、その反面デメリットもあります。
使っているメイクなどによっておすすめできる人と
そうでない人に分かれますので参考にしてみてくださいね。

オリーブオイルでのクレンジングのメリットとデメリット

オリーブオイル

オリーブオイルクレンジングのメリット

刺激が少なく乾燥しない

市販のクレンジングのように合成洗剤や合成界面活性剤が入っていない
100%、オリーブオイルだけなので
肌への負担や刺激は極めて少ないです。

バリアゾーン強化に

乳化剤不使用でそのオイルによってメイクを乳化させるので
新しい角質をはがしたりすることがありません。

一般的な市販のオイルクレンジングのように鉱物油や洗浄成分が含まれていません
ただのオイルなので、
一般のクレンジングのように
皮膚に悪い物が侵入することもありません。

肌の上でキレイな油が汚い油を溶解させる。
これだけです。

保湿力が高い

そして、スクワランや栄養成分
すまたオレイン酸をはじめ各種脂肪酸も豊富に含まれていること

オレイン酸は人間の皮脂にとても近く肌にもよく馴染みます。
また、潤いを保つ必須成分のセラミドを補ってくれる役割があります。
特に冬などの目元や唇などの保湿にも向いています。

オリーブオイルでマッサージとクレンジングを兼用できるのでこの点も良いです。

30歳からのナチュラルスキンケアに!

オリーブオイルクレンジングのデメリット

肌負担がほとんどない代わりにやはりメイク落としが面倒くさい

これに尽きると思います。

洗剤成分が入っていないので
メイク落としのようにつけてすぐなじませて洗い流すなんてことはできません。

かなり面倒な工程を踏む必要があります。

これについては、洗剤が入っていない
例えばコールドクリームなんかも同じような感じです。

また、合成洗剤合成ポリマーが含まれていないので
汗に強いようなウォータープルーフの日焼けどめは落ちきらないことがあります。

あくまでもオイルのみで落としきるのであとは蒸しタオルやその後の洗顔洗顔によってフォローするしかないでしょう。

合成界面活性剤がまあまあ入ってるメイク
また、もろにウォータープルーフなものは厳しいと思います。

洗顔だけで流せるようなファンデをお使いの方に!

ミネラルファンデーション

洗顔で落とせるようなミネラルファンデを使いの方なんかにおすすめ

余計な刺激を与えないのでとても有効です。

また、こういうファンデーションは洗顔だけではやはり不十分な場合があるので、
オリーブオイルの後に洗顔をしてあげることでより
しっかりと汚れを落とす効果が期待できます。

しっかりメイクをされている方へ

しっかりメイク

オリーブオイルの洗浄力はマイルド
これがメリットなのですが同時にデメリットでもあります。

しっかりメイクの方には
オリーブオイルによるクレンジングは
表面上のファンデは落とせても
毛穴汚れまではなかなか落としきれません。

その場合、オリーブオイルでのダブルクレンジングをおすすめします。

一度目でメイクオフ
二度目で毛穴の皮脂汚れを落とす

みたいな。

洗顔は2回する必要はなく一度で十分です。

また、肌にやさしいクレンジング+オリーブオイルのダブルクレンジングでも可

トラブルの原因

オリーブオイルクレンジングに変えて肌荒れした!なんて声もちらほら聞きます。

ここではオリーブオイルクレンジングを使って肌荒れする原因をいくつか挙げてみます。

オイル100%なので乳化はできない

オリーブオイルのみで後の洗顔をしていない

あまりこんな人はいないと思いますが
オリーブオイルでのクレンジングの後は必ず洗顔が必要です。

普通のクレンジングは洗顔不要なため間違える人もいる可能性がありますが
オリーブいオイルには界面活性剤は含まれていません。
洗顔をしないと乳化が出来ず付着したままになります。

メイクをうかせた時のオリーブオイルが落ちきれていない

トラブルで一番多い原因がこれだと思います。

例えメイクを浮かせたところで、そのまま水で洗い流すのはかなり不十分なケア。

メイクをオリーブオイルで
完全に乳化することができたとしてそれからこするのに注意してティッシュでふき取ります。
これは加減が難しいのですができる限り拭き取った方が良いでしょう。

当然ふき取りのティッシュも肌に優しいものを使います。

それから蒸しタオルで蒸らしてさらにふき取ります。
これでやっと初めて石鹸による洗顔ができます。

合成界面活性剤入りじゃないと落ちきらない高密着なメイク・ポイントメイクもあります

特にケミカルものを使っている人は注意が必要

オリーブオイルを
普通のオイルクレンジングのように洗っていては、肌のトラブルが増えるだけ

これらの工程をきっちりやらないとメイクを含んだオイルがずっと肌に残り続けることになります。

ポリマーやシリコンなどが落ちていない。

上に挙げたケア方法によって油はしっかり落ちても厄介なのが合成ポリマーの類です。

いわゆるビニールです。

このサランラップのようなビニール類を落とすにはオイルクレンジングでは無理があると思います。
最近のファンデーションやアイメイクなどは

ポリマーを用いることによりより化粧崩れさせない肌に密着するような商品に進化しています。

これらの商品は綺麗に見せてくれるのはいいのですが、合成界面活性剤を使わないと簡単には落ちにくいです。

普段使っているのメイク道具などによっては
オリーブオイルでのクレンジングは
やめたほうがいい場合もあります。

ふき取る際のティッシュなどの摩擦で負担になってしまっている。

ティッシュがタオルの摩擦
または蒸しタオルの熱が負担になるなと

それによりしみそばかすの原因になることがあります。

使っているオリーブオイルの品質が悪い

大量生産する過程で加熱処理などを用いて作られたオリーブオイルは酸化が進んでいる場合が多いです。

激安のものはあまりおすすめできないです。

食用のオリーブオイルとオリーブオイルクレンジングの違い

大きな違いは、酸度と添加物です。

オリーブオイルクレンジングであっても
市販のメイク落とし用に発売されているものは添加物・価格共に様々。

無添加のものから、美容成分が配合されているものまで
多岐にわたりもちろん合成界面活性剤が含まれてるのものもあります。
(むしろそのほうが多いかも…)

合成界面活性剤は大なり小なり毒性を含んでいます。

なのであまりお肌に優しくはありません。

ただし、水と馴染みするっと落ちるため、手間がかからず楽ちんなんですね。

オリーブオイルクレンジングをお探しの場合は
成分表をしっかりと確かめて自分に合ったものを探しましょう。

ここが不安な方は
食用のオリーブオイルでも大丈夫です。
また、合わないなと思ったら料理に使ってしまえばいいだけ 笑

しかし、肌のことを考えてもあまり粗悪なものは購入しないようにしましょう

まとめ

オリーブオイルでのクレンジングは合成界面活性剤を避けられるのが最大のメリット
乾燥せず、保湿効果が高く、バリアゾーンの強化に!

しかしその反面、メイク落としが面倒なことがあります
肌にやさしいミネラルファンデーションを使っているような方に向いています。

しっかりメイクをしている方は2回に分けてみてください。
それでもスッキリしないのならオリーブオイルでのクレンジングは諦めた方が無難です。
メイクを落としきれずに逆に荒れちゃう場合があります。

肌荒れを避けるために必ず
ティッシュなどでふき取るようなクレンジングをしましょう。

使うオイルは食用のオリーブオイルで全然OK です

adsense

rss twitter hatena gplus

関連記事

二重メイク-アイテープや絆創膏を使わずパッチリした目にみせるポイント

二重メイク-アイテープや絆創膏を使わずパッチリした目にみせるポイント

二重アイテムを使わずにメイクだけで二重に見せたい 一重まぶたの人は、 ...

記事を読む

【顔が大きく見える】丸顔をメイクだけでシャープな小顔にみせる5つのコツ

【顔が大きく見える】丸顔をメイクだけでシャープな小顔にみせる5つのコツ

日本人には、もともと丸顔の人が多いようです。 丸顔の人はかわいさを強調...

記事を読む

【肌が荒れないその理由】問題肌にこそミネラルファンデーション

【肌が荒れないその理由】問題肌にこそミネラルファンデーション

自分に合ったファンデーションを選べている自信がありますか? 巷にはリキ...

記事を読む

【ドロドロは嫌】汗かきの人の夏のメイク対策

【ドロドロは嫌】汗かきの人の夏のメイク対策

いよいよ暑い夏がやってきました。 汗をかくこの時期になると気になるのが...

記事を読む

顔のバランスを良くするメイクテク~目の位置が高い人編~

顔のバランスを良くするメイクテク~目の位置が高い人編~

自分の顔にコンプレックスがあると、自信が持てませんよね。 特にパーツの...

記事を読む

adsense

新着記事

二重メイク-アイテープや絆創膏を使わずパッチリした目にみせるポイント

二重メイク-アイテープや絆創膏を使わずパッチリした目にみせるポイント

二重アイテムを使わずにメイクだけで二重に見せたい 一重まぶたの人は、 ...

記事を読む

【30代からの恋愛】20代との明確な違いと特に注意するべきポイント

【30代からの恋愛】20代との明確な違いと特に注意するべきポイント

30代の恋愛と20代の恋愛はどう違う? 年齢を重ねた大人女子は、恋愛に...

記事を読む

仕事のモチベーションが上がらない時の5つのヒント

仕事のモチベーションが上がらない時の5つのヒント

仕事に対してモチベーションが上がらない… ★とにかく仕事が毎日苦痛でし...

記事を読む

【他人に遠慮しない生き方】人の目を気にせずに自分らしく生きられる4つのきっかけ

【他人に遠慮しない生き方】人の目を気にせずに自分らしく生きられる4つのきっかけ

あの人は人に遠慮をしない性格 と言うと日本では 変わっていると言うよう...

記事を読む

【タバコやめたい】今年こそ一生吸わないための3つの動機付け

【タバコやめたい】今年こそ一生吸わないための3つの動機付け

禁煙したいけどついついタバコを吸ってしまう。 ★ 試しにやめてみたけれ...

記事を読む

コメント/トラックバック

現在、この投稿へのコメントは受け付けていません。

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS

adsense

二重メイク-アイテープや絆創膏を使わずパッチリした目にみせるポイント
二重メイク-アイテープや絆創膏を使わずパッチリした目にみせるポイント

二重アイテムを使わずにメイクだけで二重に見せたい 一重まぶたの人は、 ...

【30代からの恋愛】20代との明確な違いと特に注意するべきポイント
【30代からの恋愛】20代との明確な違いと特に注意するべきポイント

30代の恋愛と20代の恋愛はどう違う? 年齢を重ねた大人女子は、恋愛に...

仕事のモチベーションが上がらない時の5つのヒント
仕事のモチベーションが上がらない時の5つのヒント

仕事に対してモチベーションが上がらない… ★とにかく仕事が毎日苦痛でし...

【他人に遠慮しない生き方】人の目を気にせずに自分らしく生きられる4つのきっかけ
【他人に遠慮しない生き方】人の目を気にせずに自分らしく生きられる4つのきっかけ

あの人は人に遠慮をしない性格 と言うと日本では 変わっていると言うよう...

【タバコやめたい】今年こそ一生吸わないための3つの動機付け
【タバコやめたい】今年こそ一生吸わないための3つの動機付け

禁煙したいけどついついタバコを吸ってしまう。 ★ 試しにやめてみたけれ...

→もっと見る

PAGE TOP ↑