rss twitter hatena gplus

*

【肌が荒れないその理由】問題肌にこそミネラルファンデーション

ミネラルファンデ

自分に合ったファンデーションを選べている自信がありますか?

巷にはリキッド、パウダー、BBクリームなど様々な種類のファンデーションがありますよね。
とにかくファンデーションは種類がとても多いです。

またその組み合わせ方も人によってそれぞれ。
肌質に合ったファンデーションを選ぶというのは、メイクの見た目だけではなく肌を美しく保つためにとても重要です。

最近話題のミネラルファンデーション。

カバー力がない、乾燥するなどのイメージのあるミネラルファンデですが、実は問題肌にこそ試してほしいアイテム。
それはなぜでしょうか?
ここでは、肌質によるミネラルファンデーションの適合度とその魅力についてご紹介します。

【おさらい】ミネラルファンデーションの原料

ミネラルファンデーションとは、その名の通り、ミネラルを主成分としたファンデーションのことです。

具体的には、

  • マイカ
  • 酸化亜鉛
  • 酸化チタン
  • 酸化鉄

の4つのミネラルが主な原料です。

一般的なファンデーションは、界面活性剤や防腐剤、タール色素等を含んでおり、どれも肌トラブルの原因になる可能性があるものです。
これらのものを含まないミネラルファンデーションは、肌に優しいファンデーションということができます。

ミネラルファンデは界面活性剤・防腐剤・タールが含まれていない

ミネラルファンデーションが肌に優しい理由

ミネラルファンデーションが肌に優しい理由は、他にもあります。
メイクをすると当然クレンジングをしますよね。

実は、このクレンジングは肌にとても大きな負担をかけているんです。

クレンジング剤の主成分は界面活性剤であり、肌のバリア層まで落としてしまうことがあります。
かといって、クレンジング力の弱いものだと、メイクを落としきれずそれが肌トラブルの原因になってしまうこともあります。

ミネラルファンデーションは、クレンジングをする必要がありません。
石油成分を含んでいないため、洗顔だけで簡単に落とすことができます。
これがミネラルファンデーションが肌に優しい理由です。

※ただし、ミネラルファンデと言っていても名前ばかりの商品も存在しますので必ず原材料の確認をしてください。この美容業界はどんなファンデでも「ミネラルファンデ」と名前をつけることができるので注意が必要

他にも、ミネラルファンデーションはつけたまま眠れると聞いたことはありませんか?
この理由は、時間がたっても成分が変化しないためです。
一般的なファンデーションは、皮脂や紫外線により成分が変化してしまい、それが肌に負担をかけてしまいます。

選ぶ時はクレンジング不要のミネラルファンデを選ぶ

乾燥肌とミネラルファンデーションの相性

一般的に、ミネラルファンデーションはカバー力が低いため、悩みがある肌には向かないと言われています。
乾燥肌の場合、パウダー状のミネラルファンデーションによって肌の乾燥が目立ってしまうと思われがち。

ミネラルは水分を吸収するので、更に乾燥が進んでしまうと思っている人もいます。
ですが、実は乾燥肌にこそミネラルファンデーションはオススメできるんです。

乾燥肌をカバーするために、リキッドファンデーションやBBクリームでしっかりカバーをすると、肌の表面がしっかりとおおわれてしまいます。
それにより肌が油分は足りていると勘違いをして更に乾燥が進んでしまう可能性があります。

ミネラルファンデーションを使用すると、初めは多少乾燥を感じるかもしれません。

しかし、肌を自然にカバーすることで肌自信の調整機能を養うことができます。
肌の乾燥肌が気になる人は、まずしっかり保湿をしてからミネラルファンデーションを使用してください。

他にも、ミネラルファンデーションにはリキッドタイプもあるのでしっかりカバーしたい人にはオススメです。
オリーブオイルなどの天然の保湿剤の入ったタイプもあるので、特に乾燥をケアしたい人は試してみてはいかがでしょうか?

じゃあ、オイリー肌にミネラルファンデは合うのか?

オイリー肌とミネラルファンデーションの相性はどうでしょうか?
オイリー肌にパウダーをのせると、油で崩れてしまうイメージがありますよね。

確かに、べっとりと流れる程の皮脂の量だとミネラルファンデーションは崩れてしまいます。
ですが、それは一般的なファンデーションでも同じことが言えます。

一般的なファンデーションは、皮脂や紫外線でその成分が変化してしまいます。
それが化粧崩れの原因になります。

しかし、ミネラルファンデーションは成分が変化しません。
サラサラの状態を保ってくれるので、化粧崩れはしにくいんです。

その上、微粒子なので毛穴をふさがず、肌の自然な皮脂調整をサポートしてくれます。
これにより余分な皮脂が分泌されず化粧崩れもしにくくなるんです。

他にも、皮脂を調節する効果のある化粧下地を使用することで、更にきれいな仕上がりが期待できますよ。

使っているうちに、自分の肌質が変わる

あなたは、自分の肌は○○肌と決めつけていませんか?
実はスキンケアやファンデーションによって、肌質は大きく変化するんです。

ミネラルファンデーションは、健康的な肌を作る手助けをしてくれます。
スキンケア効果が高いので、使い続けるうちに健康な肌をはぐくむことができるんです。

また、ミネラル成分には、抗炎症作用があるので、肌のダメージを癒してくれます。
最近は、カバー力のあるリキッドタイプや、美白成分の入った薬用タイプも出ているので、肌の悩みに合わせて選んでみてはいかがでしょうか?

購入する時は、成分をチェック

化粧品を購入する時に、成分までチェックしていますか?

肌に優しい化粧品を選ぶためには、ちょっとした知識を持つことも大切です。

ミネラルファンデーションと言っておいて、合成成分も入っているものもあるので気をつけましょう。
「ミネラル入り」というだけでは、一般的なファンデーションと変わりありません。
100%ミネラル成分のものだけを選びましょう。

まとめ

fa2

ミネラルファンデーションは、興味はあっても使いこなせるか不安が残りますよね。
そんな人は、お店で一度トライ。

最近では、百貨店にカウンターのあるメーカーや、ドラッグストアで試用品を試せるものもあります。
30代を過ぎたら、本当に自分の肌に合う化粧品は何か、改めて考え直してみてはいかがでしょうか?

adsense

rss twitter hatena gplus

2015/08/16 | メイクアップ

関連記事

二重メイク-アイテープや絆創膏を使わずパッチリした目にみせるポイント

二重メイク-アイテープや絆創膏を使わずパッチリした目にみせるポイント

二重アイテムを使わずにメイクだけで二重に見せたい 一重まぶたの人は、 ...

記事を読む

【顔が大きく見える】丸顔をメイクだけでシャープな小顔にみせる5つのコツ

【顔が大きく見える】丸顔をメイクだけでシャープな小顔にみせる5つのコツ

日本人には、もともと丸顔の人が多いようです。 丸顔の人はかわいさを強調...

記事を読む

【ドロドロは嫌】汗かきの人の夏のメイク対策

【ドロドロは嫌】汗かきの人の夏のメイク対策

いよいよ暑い夏がやってきました。 汗をかくこの時期になると気になるのが...

記事を読む

顔のバランスを良くするメイクテク~目の位置が高い人編~

顔のバランスを良くするメイクテク~目の位置が高い人編~

自分の顔にコンプレックスがあると、自信が持てませんよね。 特にパーツの...

記事を読む

adsense

新着記事

二重メイク-アイテープや絆創膏を使わずパッチリした目にみせるポイント

二重メイク-アイテープや絆創膏を使わずパッチリした目にみせるポイント

二重アイテムを使わずにメイクだけで二重に見せたい 一重まぶたの人は、 ...

記事を読む

【30代からの恋愛】20代との明確な違いと特に注意するべきポイント

【30代からの恋愛】20代との明確な違いと特に注意するべきポイント

30代の恋愛と20代の恋愛はどう違う? 年齢を重ねた大人女子は、恋愛に...

記事を読む

仕事のモチベーションが上がらない時の5つのヒント

仕事のモチベーションが上がらない時の5つのヒント

仕事に対してモチベーションが上がらない… ★とにかく仕事が毎日苦痛でし...

記事を読む

【他人に遠慮しない生き方】人の目を気にせずに自分らしく生きられる4つのきっかけ

【他人に遠慮しない生き方】人の目を気にせずに自分らしく生きられる4つのきっかけ

あの人は人に遠慮をしない性格 と言うと日本では 変わっていると言うよう...

記事を読む

【タバコやめたい】今年こそ一生吸わないための3つの動機付け

【タバコやめたい】今年こそ一生吸わないための3つの動機付け

禁煙したいけどついついタバコを吸ってしまう。 ★ 試しにやめてみたけれ...

記事を読む

コメント/トラックバック

現在、この投稿へのコメントは受け付けていません。

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS

adsense

二重メイク-アイテープや絆創膏を使わずパッチリした目にみせるポイント
二重メイク-アイテープや絆創膏を使わずパッチリした目にみせるポイント

二重アイテムを使わずにメイクだけで二重に見せたい 一重まぶたの人は、 ...

【30代からの恋愛】20代との明確な違いと特に注意するべきポイント
【30代からの恋愛】20代との明確な違いと特に注意するべきポイント

30代の恋愛と20代の恋愛はどう違う? 年齢を重ねた大人女子は、恋愛に...

仕事のモチベーションが上がらない時の5つのヒント
仕事のモチベーションが上がらない時の5つのヒント

仕事に対してモチベーションが上がらない… ★とにかく仕事が毎日苦痛でし...

【他人に遠慮しない生き方】人の目を気にせずに自分らしく生きられる4つのきっかけ
【他人に遠慮しない生き方】人の目を気にせずに自分らしく生きられる4つのきっかけ

あの人は人に遠慮をしない性格 と言うと日本では 変わっていると言うよう...

【タバコやめたい】今年こそ一生吸わないための3つの動機付け
【タバコやめたい】今年こそ一生吸わないための3つの動機付け

禁煙したいけどついついタバコを吸ってしまう。 ★ 試しにやめてみたけれ...

→もっと見る

PAGE TOP ↑