rss twitter hatena gplus

*

【生理周期別ケア】4つの時期に分けたスキンケア・ベースメイクのやり方

生理周期別ケア

スキンケアは一ヶ月を4つのブロックに区切って考える

生理前に肌が荒れた経験。ほとんどの方がされたことがあると思います。
女性はホルモン周期によって、体の状態が変わります。

生理中や生理前に肌が荒れるのは、体からのサインを受け切れていないから。
では、どのような点に注意すればよいのでしょうか?
ここでは、そんな生理周期の肌の状態に合わせたベースメイクの方法をご紹介します。

ちょっとした違いですが頭に入れておくと変に悩むことがなくなりますよ。

肌が敏感になる時期はいつ?

友達などに
「もしかして生理中?」
と言われた経験がありますか?

生理前や生理中は肌が荒れたり敏感になってしまうというのはよく言われることですよね。
では具体的にいつからいつまでが肌が敏感になるのでしょうか?

ここでは生理周期を28日として(個人差はありますので数日のずれがあります)肌の調子の変化についてみてみます。

大きく見ると、生理が始まった日を1日目として
前半は低温期
排卵してからの後半は高温期となります。

1,【生理中】
始めの7日間は、低温期の中でも体温が低いので血行が悪く乾燥しがちな時期です。

血行が悪いため顔色も悪くなりがちです。
この時期の前半は、つまり生理中ということですね。

2,【排卵前】
次の7日間は、卵胞を育てる時期。
女性ホルモンのエストロゲンの分泌が多くなり、肌の調子が最もいい時期です。

3,【排卵後】
排卵後の7日間は次の生理に向け少しずつ肌の状態が下降してくる時期にあたります。

4,【生理前】
生理直前の7日間は、肌の油分が多くなりがちでニキビのできやすい時期。
肌が敏感になるのでシミやそばかすもできやすい時期です。

では、それぞれの時期にどのようなスキンケアを心がければいいのか、1つずつ見てみましょう。

女性の生理周期に合わせたベースメイクの工夫

se1

1、生理が始まってからの7日間

あなたは生理中の肌の状態はどうですか?
生理前は肌がオイリーになりニキビができやすくなります。
そのため、生理中もそのニキビがまだ治らず、そのため肌の状態がオイリーだと勘違いしがちです。

ですが、生理が始まってからは、血行が悪くなり肌が乾燥しています。

そのため、オイリーと勘違いして保湿を怠ると、肌の状態は余計に悪くなってしまいます。
この時期に保湿を怠ると、肌の水分量が少なく乾燥しているのに、肌の表面はオイリーでベタつくという最悪の状態になってしまいます。
この時期のスキンケアでまず大切なことは、保湿です。

しっかりと保湿をして、肌の状態を整えることから始めましょう。
肌が乾燥していると、敏感になりがちなので、低刺激の化粧品を使用するのがいいでしょう。
また、この時期は、新しい化粧品を試すのは避けた方が無難です。(トライアルセットなど)

乾燥に加え、基礎体温が下がるこの時期は血行が悪くなり、顔色もどんよりしがちです。
そのため、ベースメイクはコントロールカラーを使い、いつもよりワントーン明るく仕上げましょう。

そして、BBクリームやリキッドファンデなどの重いものはさけ、パウダーファンデで軽く仕上げるのがいいでしょう。
くすみをカバーするため、仕上げにパール感のあるパウダーで透明感を出すと効果的です。

【生理中】生理前にニキビが出来る人が多いため保湿を怠ってしまいがち。メイクはくすみをカバーするメイクを

2、排卵前の7日間

次の7日間は、卵胞期と言って、排卵するための卵胞を育てる時期です。
女性ホルモンのエストロゲンが最も多く分泌される時期で、肌の調子が最もいい時期です。

精神的にも安定するので、とても過ごしやすい時期と言えますね。
肌の水分量が増えるのと同時に、皮脂の分泌がおさえられます。
そのため、ニキビなどの肌トラブルも起こりにくい時期と言えます。

この時期は、「攻めの美容」ができる時期です。
肌が敏感な時期にはできない角質ケアはこの時期にしてしまいましょう。

また、新しい化粧品を試したり、初めてのエステに行ったりするのもこの時期がオススメです。
ベースメイクは、ナチュラルメイクで十分です。
この肌の調子のいい時の顔色や状態を覚えておき、他の時期のメイクのお手本にすればいいですね。

【排卵前】最も肌の調子がいい時期。ベースメイクは気にする必要なし。ピーリングするならこの時期に

3、排卵後の7日間

排卵後には、基礎体温が高くなり高温期に入ります。
あなたは基礎体温を毎日つけていますか?

基礎体温をつけていなかったり排卵による症状がない人は、この時期への境目があいまいかもしれません。
ですが、基礎体温をつけている人なら、何となく肌の調子が変わるのを感じているかもしれません。

この時期は、エストロゲンの分泌量が少なくなってくるので、肌の水分量が少しずつ下がってきます。
そこまで肌の調子が悪いわけではないので、この肌の変化に気が付かないことも多いようです。

ですが、次に来る生理前の時期の肌の落ち込みを少しでも和らげるためにも、この時期からケアを始めましょう。
ポイントはしっかりと保湿をすることです。

この時期は、体温が高くなり血行は良なるため、顔色は明るくなります。
そのため、ペースメイクはそれを生かすようにナチュラルに仕上げましょう。
乾燥しがちな部分は、メイク直しの時にも保湿をするようにしましょう。

【排卵後】くすみがなくなるのでくすみをカバーするようなメイクをすると逆に不自然になる

4、生理前の7日間

あなたは生理前になると、気持ちも落ち込んでしまいませんか?
多少なりともそんな経験があるのではないでしょうか?

生理直前の7日間は、黄体ホルモンの分泌が盛んになる時期です。
このホルモンは妊娠を助けるためのホルモンで、精神的にも不安定になりがちです。
この時期は、体が水分を溜めこもうとするため、むくみやすくなります。

肌はオイリーになりニキビができやすくなります。
ニキビができやすくなるこの時期のスキンケアは、洗顔をしっかり優しくするようにしましょう。
化粧品は低刺激のものを選びましょう。

ニキビができやすいので、油分には気を付けましょう。
ベースメイクは、低刺激の化粧下地の後に、コンシーラーでカバーをしてからパウダーファンでで仕上げます。
ニキビに使用するコンシーラーは、薬用のアクネケアのものがおすすめですよ。

【生理前】ニキビができやすくなる時期。刺激の強いコスメ(メイク用品含む)の使用を控える。

まとめ

  • 【生理中】生理前にニキビが出来る人が多いため保湿を怠ってしまいがち。メイクはくすみをカバーするメイクを
  • 【排卵前】最も肌の調子がいい時期。ベースメイクは気にする必要なし。ピーリングするならこの時期に
  • 【排卵後】くすみがなくなるのでくすみをカバーするようなメイクをすると逆に不自然になる
  • 【生理前】ニキビができやすくなる時期。刺激の強いコスメ(メイク用品含む)の使用を控える。

生理周期に合わせたスキンケアをすることで、肌をよりよい状態に保つことができます。
自分の肌の状態を知るために、基礎体温をつけはじめるのもいいかもしれません。
体の状態をきちんと把握し、肌に合ったスキンケアをすることで、肌自体の基礎力を上げることができます。
健康できれいな肌を手に入れるため、生理周期に合わせたスキンケア、ぜひ取り入れてみてくださいね。

adsense

rss twitter hatena gplus

2015/08/15 | スキンケア

関連記事

コラーゲンやヒアルロン酸を多く含む食品を食べてもあまり意味がない理由

コラーゲンやヒアルロン酸を多く含む食品を食べてもあまり意味がない理由

この食品にはコラーゲンが豊富に含まれています!! ついついこんなキャッ...

記事を読む

年上に見られる!30代からのおでこのシワを改善する5つの方法

年上に見られる!30代からのおでこのシワを改善する5つの方法

最近、おでこのしわが気になりだしていませんか? ・くりーむしちゅーの上...

記事を読む

【30代女性必見】大人ニキビを作らないための5つの生活習慣

【30代女性必見】大人ニキビを作らないための5つの生活習慣

今日は大事な日!という時に限って結構大きめのニキビができます。 ★思春...

記事を読む

【今から準備が重要】季節の変わり目の肌荒れ対策のポイント

【今から準備が重要】季節の変わり目の肌荒れ対策のポイント

季節の変わり目、肌荒れに悩んでいませんか? ★いつもと同じケアをしてい...

記事を読む

【最初の3日間が勝負】うっかり日焼け後の効果的なアフターケア

【最初の3日間が勝負】うっかり日焼け後の効果的なアフターケア

分かっているけど、ついつい焼いてしまいましたよ~ 日焼け対策は美容の絶...

記事を読む

adsense

新着記事

二重メイク-アイテープや絆創膏を使わずパッチリした目にみせるポイント

二重メイク-アイテープや絆創膏を使わずパッチリした目にみせるポイント

二重アイテムを使わずにメイクだけで二重に見せたい 一重まぶたの人は、 ...

記事を読む

【30代からの恋愛】20代との明確な違いと特に注意するべきポイント

【30代からの恋愛】20代との明確な違いと特に注意するべきポイント

30代の恋愛と20代の恋愛はどう違う? 年齢を重ねた大人女子は、恋愛に...

記事を読む

仕事のモチベーションが上がらない時の5つのヒント

仕事のモチベーションが上がらない時の5つのヒント

仕事に対してモチベーションが上がらない… ★とにかく仕事が毎日苦痛でし...

記事を読む

【他人に遠慮しない生き方】人の目を気にせずに自分らしく生きられる4つのきっかけ

【他人に遠慮しない生き方】人の目を気にせずに自分らしく生きられる4つのきっかけ

あの人は人に遠慮をしない性格 と言うと日本では 変わっていると言うよう...

記事を読む

【タバコやめたい】今年こそ一生吸わないための3つの動機付け

【タバコやめたい】今年こそ一生吸わないための3つの動機付け

禁煙したいけどついついタバコを吸ってしまう。 ★ 試しにやめてみたけれ...

記事を読む

コメント/トラックバック

現在、この投稿へのコメントは受け付けていません。

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS

adsense

二重メイク-アイテープや絆創膏を使わずパッチリした目にみせるポイント
二重メイク-アイテープや絆創膏を使わずパッチリした目にみせるポイント

二重アイテムを使わずにメイクだけで二重に見せたい 一重まぶたの人は、 ...

【30代からの恋愛】20代との明確な違いと特に注意するべきポイント
【30代からの恋愛】20代との明確な違いと特に注意するべきポイント

30代の恋愛と20代の恋愛はどう違う? 年齢を重ねた大人女子は、恋愛に...

仕事のモチベーションが上がらない時の5つのヒント
仕事のモチベーションが上がらない時の5つのヒント

仕事に対してモチベーションが上がらない… ★とにかく仕事が毎日苦痛でし...

【他人に遠慮しない生き方】人の目を気にせずに自分らしく生きられる4つのきっかけ
【他人に遠慮しない生き方】人の目を気にせずに自分らしく生きられる4つのきっかけ

あの人は人に遠慮をしない性格 と言うと日本では 変わっていると言うよう...

【タバコやめたい】今年こそ一生吸わないための3つの動機付け
【タバコやめたい】今年こそ一生吸わないための3つの動機付け

禁煙したいけどついついタバコを吸ってしまう。 ★ 試しにやめてみたけれ...

→もっと見る

PAGE TOP ↑