rss twitter hatena gplus

*

【腰痛の一番の原因】あなたの姿勢を簡単に改善するための4つのポイント

腰痛の原因

会社で事務職として働くOさん。ある日を堺にして突然なった腰痛に悩まされています。
とはいっても、後ろを向く動作など腰を使うと「かなり痛い程度」。痛くて眠れないやヘルニアのように動けないといったことはありません。
腰痛って、「最近仕事が忙しい」→「机に座っている時間が長時間になり徐々に腰が痛くなる」→「それが慢性化する」
こんな感じで始まると思っていたのにとにかく、いきなりよくわからずに腰が痛くなったので困惑しています。
女性にとっての天敵・腰痛。毎日ほんの少し気をつけるだけで、みるみる良くなる方法。

デスクワークの仕事をしている方、立ち仕事の方、どちらも気をつけなければならないのが腰痛対策です。
同じ姿勢を長時間続けるというのは、腰にとって非常に負担がかかるものですよね。

★いきなり痛くなったけれど、その原因が何なのか分からない
★座っているとどうしても足を組んでしまって、腰が痛くなる
★良い姿勢で仕事をしていることがあんまりない

「腰痛の原因は、背骨だけで体を支える」事によって起こります。なので、長年の姿勢の悪さによってある日突然、でてきちゃったりします。

一般的に本などでは腰痛は

「筋力の衰えからくるもの(特に腹筋と背筋)」なので
「筋トレをしましょう。運動をしましょう。」とあります。

たしかに間違いではないのですが根本の解決にはなっていません。
鍛えている・体操しているときはいいのですが一日中やってるわけにはいきません。
また、いきなり筋トレなどをすると悪化する原因になります。

非常に単純な話ですが

腰痛は
腹筋や背筋を鍛えるよりも正しい姿勢を体に覚えさせること

が一番重要でこれさえできれば腰痛知らずの体になります。
(ただし、肥満体型の人はこの前にダイエットをする必要があります)

今回は、突然の腰痛で悩むあなたに、みるみる腰痛が良くなる、正しい姿勢を覚えさせる4つのステップをご紹介したいと思います。
一日の初めと終わりにちゃんとした姿勢を覚えさせるだけで腰痛・生理痛・不眠(特に入眠障害)などを一気に解決することができますよ。

一日の姿勢を正すための4つのステップ

1,寝る前の体操座りと、朝起きた時の正座を1分間

正座で姿勢を正す

やり方は、簡単です。
就寝前に仰向けに寝転んだ状態で、膝を曲げて両手で抱え込む、すなわち体操座りをすること。
そして、朝起きた後、化粧をする時やゴハンの時でもいいので、1分間、正しい姿勢で正座をすること。

「実際にやってみるとわかってもらえますが、急な腰痛なら1・2日で回復します」

難しいストレッチでは、毎日続けるのが大変で挫折しがちですよね。
ですが、この方法は、じんわりと腰の筋肉をほぐし、伸ばす効果があります。

また、朝に正しい姿勢を体に覚えさせることで、1日姿勢良く過ごせるように体にしみこませることができるのです。

朝と夜、たった1分間を腰のために使ってあげませんか?

2,足を組みやすい人は、軸足のおしりの下にタオルを置く

足を組む

「特にデスクワークが多い女性はほとんどの人が足を組む癖があります」

座っているとついつい足を組んでしまう方、いませんか?私もその一人でした。

その原因は、利き足と呼ばれる足の血流が悪いため

この血行を良くするために、体が自然と足を組む動作をしてしまうんですね。

利き足というのは、足を組む時に上にのせる足のことをいいます。
それに対して、足を組んだ時に下になる足・・こちらを軸足といいますが、こちら側のお尻の下に、タオルを1枚置いてみてください。

たったこれだけで、両足の血流の量が均等になるため、足を組まなくても、座っているのが楽になります。
とても簡単で、なおかつ腰痛に効果的なので試してみてください。

3,背骨を伸ばす!は間違い。お腹を引っ込める

お腹

「背中を意識して伸ばすよりも、お腹を引っ込めたほうが自然な姿勢になります」

姿勢を正す・・というと、つい肩に力を入れすぎ、お腹が出っ張るような姿勢になる人がいますが、気をつけるのは、腹筋部分です。

腰痛の原因は背骨だけで姿勢を支えていること

というのはお話しました。
原因が分かれば対策は簡単。

要するに背骨だけで体を支えないようにすれば良いだけ

お腹に力を入れると、自然と腰がまっすぐになった状態になり、肩などへも良い姿勢となる指令が下されていきます。

良い姿勢が分からない、いつも崩しがち、という方はお腹に力を入れて、腰を立ててあげることで腰の部分の筋肉が広がって血流が良くなり、腰痛からオサラバできるのです。

4,眠るときは横向けで眠る

you7

寝るときの姿勢はとても重要です。

なぜなら、1日の3分の1は睡眠時間だから。
起きている時の姿勢が良くても寝ている時の姿勢が悪いと台無しです。

睡眠中の理想的な姿勢は「エビ」

横向きで背中を丸めた状態

が最も腰に負担がかからない姿勢になります。

「なんだか、悪い姿勢の見本みたいですが睡眠時は問題ありません。(頭の重さの負担がないから)」
写真のように抱きまくらを活用してもいいです。

これは母親のお腹の中にいた時の姿勢と似ていて人間が熟睡するのに最も適した姿勢です。

これにより腰痛も解消されますし、入眠の時間もすこぶる早くなります。(不眠解消)
是非一度試してみてください。

すぐに仰向けになっちゃう!って人は背中側に抱きまくらなどを置いておくことで仰向けの姿勢を防げます。

【番外編】腰と下半身の冷えを解消する

姿勢とは関係ありませんが
特に冬に腰痛になっちゃう人が多いのはやはり、下半身や脊柱が冷えるから。
なので、特に女性の腰痛は腰の骨や下半身を暖めることが重要です。

  • お風呂は必ず腰があたたまる高さまでお湯を入れて十分に温める
  • 家にいるときは腹巻き・くつ下を常備する。(最近はスタイリッシュなものも売ってます)

この2つで十分対策できます。

特に入浴時は重要で腰を充分に温めたら必ず最後に少し冷たい水で冷やしてからバスルームを出ます。
この最後に冷やすという行為が腰をあとから逆に温めてくれます。

辛い腰痛の解消法まとめ

you2

現代の働く女性に大きな負担となる腰痛。日頃からこの簡単な3つのステップを心がけるだけで、腰痛知らず、生理痛などにも悩まされなくなることでしょう。

痛みから解放されると、自然と普段の生活にも笑顔が増え、心に余裕ができるものです。
ぜひ、一度試してみてくださいね。

adsense

rss twitter hatena gplus

2015/01/11 | ボディケア

関連記事

【タバコやめたい】今年こそ一生吸わないための3つの動機付け

【タバコやめたい】今年こそ一生吸わないための3つの動機付け

禁煙したいけどついついタバコを吸ってしまう。 ★ 試しにやめてみたけれ...

記事を読む

再発するしつこい口腔ヘルペスをわずか3日で沈静化させた体験談

再発するしつこい口腔ヘルペスをわずか3日で沈静化させた体験談

> いちどできてしまうと沈静化するまでにものすごく時間がかかる口...

記事を読む

ダイエット中の人こそ朝食べるべき理由と朝の食欲を改善する工夫

ダイエット中の人こそ朝食べるべき理由と朝の食欲を改善する工夫

【別に無理して食べる必要はないですが】食べたくても食べれない…そんなあ...

記事を読む

化粧品・メイク用品かぶれ-面倒だけど手づくりしたい人に送る作成手順

化粧品・メイク用品かぶれ-面倒だけど手づくりしたい人に送る作成手順

肌に合う化粧品がなくて悩んでいる人必見!手作りコスメ活用法 どの化粧品...

記事を読む

【脚を長く見せたい】O脚やエックス脚を改善して今よりも脚を長く見せるためにやっておきたいこと

【脚を長く見せたい】O脚やエックス脚を改善して今よりも脚を長く見せるためにやっておきたいこと

O脚に悩む人必見、O脚は意外と簡単に治せる! 足がまっすぐじゃないので...

記事を読む

adsense

新着記事

二重メイク-アイテープや絆創膏を使わずパッチリした目にみせるポイント

二重メイク-アイテープや絆創膏を使わずパッチリした目にみせるポイント

二重アイテムを使わずにメイクだけで二重に見せたい 一重まぶたの人は、 ...

記事を読む

【30代からの恋愛】20代との明確な違いと特に注意するべきポイント

【30代からの恋愛】20代との明確な違いと特に注意するべきポイント

30代の恋愛と20代の恋愛はどう違う? 年齢を重ねた大人女子は、恋愛に...

記事を読む

仕事のモチベーションが上がらない時の5つのヒント

仕事のモチベーションが上がらない時の5つのヒント

仕事に対してモチベーションが上がらない… ★とにかく仕事が毎日苦痛でし...

記事を読む

【他人に遠慮しない生き方】人の目を気にせずに自分らしく生きられる4つのきっかけ

【他人に遠慮しない生き方】人の目を気にせずに自分らしく生きられる4つのきっかけ

あの人は人に遠慮をしない性格 と言うと日本では 変わっていると言うよう...

記事を読む

【タバコやめたい】今年こそ一生吸わないための3つの動機付け

【タバコやめたい】今年こそ一生吸わないための3つの動機付け

禁煙したいけどついついタバコを吸ってしまう。 ★ 試しにやめてみたけれ...

記事を読む

コメント/トラックバック

現在、この投稿へのコメントは受け付けていません。

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS

adsense

二重メイク-アイテープや絆創膏を使わずパッチリした目にみせるポイント
二重メイク-アイテープや絆創膏を使わずパッチリした目にみせるポイント

二重アイテムを使わずにメイクだけで二重に見せたい 一重まぶたの人は、 ...

【30代からの恋愛】20代との明確な違いと特に注意するべきポイント
【30代からの恋愛】20代との明確な違いと特に注意するべきポイント

30代の恋愛と20代の恋愛はどう違う? 年齢を重ねた大人女子は、恋愛に...

仕事のモチベーションが上がらない時の5つのヒント
仕事のモチベーションが上がらない時の5つのヒント

仕事に対してモチベーションが上がらない… ★とにかく仕事が毎日苦痛でし...

【他人に遠慮しない生き方】人の目を気にせずに自分らしく生きられる4つのきっかけ
【他人に遠慮しない生き方】人の目を気にせずに自分らしく生きられる4つのきっかけ

あの人は人に遠慮をしない性格 と言うと日本では 変わっていると言うよう...

【タバコやめたい】今年こそ一生吸わないための3つの動機付け
【タバコやめたい】今年こそ一生吸わないための3つの動機付け

禁煙したいけどついついタバコを吸ってしまう。 ★ 試しにやめてみたけれ...

→もっと見る

PAGE TOP ↑