rss twitter hatena gplus

*

【男性ウケのいい髪型アレンジ集】評判・人気のヘアアレンジとウケの良くないスタイルまとめ

男性ウケのいい髪型

似合っていればどんな髪型でもいい

雑誌で紹介されている流行の髪型にしてみたのに
男性からの評判はイマイチ…

こんな経験はありませんか?

はやりの髪型の前に考えて欲しいのが
「それがはたして自分に合うのかどうか…」
とういうこと。

基本は【あなたに似合う髪型】であること

【芸能人の髪型】
【雑誌のモデルさんがやっていたヘアアレンジ】
など
見た目だけでやりたい髪型を真似て顔の形・髪質を考えないのは問題です。

顔の形に対して
「ボリュームや髪の量などが不釣り合い」
だとものすごく違和感がある顔になります。

それでも統計が知りたい

昨今小悪魔agehaなどのブームもあり茶髪・目力パッチリがブームですが
男性からの評判はあまりいいとはいえません。
もちろん一部の人には受けますが
「全体受けを考えるとかなり厳しい」

特に一般社会人の男性にとっては
「すごい!」という評価こそあれど

「可愛い・美人・キレイ」とはなりません。

間違いないのはコンサバ系。
ただ、無難すぎるという意見もあります。
これに自分のアレンジを加えていきます。

男性ウケ【長さ】【カラー】【質感】別まとめ

【統計】長さについて

1位「セミロング」

セミロング
※Googleイメージ検索よりキャプチャ

具体的には「鎖骨が隠れて胸のラインの上」ぐらいの長さ

「堀北真希さん」「石原さとみさん」「長澤まさみさん」「佐々木希さん」

面倒なので今回は「ミディアム」もこのカテゴリに…

長いほうがいろいろな髪型アレンジが出来ます。
これがロング・セミロングの最大のメリット
たまに見えるうなじが魅力的だったり。
前髪を揃えたり、おでこを出したりでも可愛くなったり大人っぽくなったり、違いを楽しめて、見てて新たな魅力を感じます。

ロングよりも軽い印象なのであまり年齢を選ばないのもポイント

2位「ロング」

ロング

具体的には「胸が隠れる」ぐらいの長さかそれ以上

「仲間由紀恵さん」「新垣結衣さん」「安室奈美恵さん」「黒谷友香さん」「岸本セシルさん」

「傷みが目立つ」
「毎日のケアが大変」
「一定の年齢を超えるとできない」
と敬遠する女性が多数。

だが以前男性人気は高く上位に。

【美容院での定期的なトリートメントは必須】
30歳以上でやろうとするとかなり丁寧な毎日のケアが必要

3位「ボブ」

ボブ

具体的には「顎のライン」くらいの長さ。
それより短いものは「ショート」「ベリーショート」

この髪型は男性と女性の好感度が別れる典型例です。
「剛力彩芽さん」「本田翼さん」「木村カエラ」さんなど・・・

女同士の「同性受け」はいいんだけれど
男性的には
「よほど似合っていないと…」
「可愛いんだけれどなぜかグッとこない」
「独自の世界がある・サブカルっぽい」

などなど。

特に一般女性なら「ぽっちゃり」の「ショート・ボブ系」は男性ウケは悪いです。

【統計】カラーについて

1位「黒髪」

黒髪というと色を入れていない真っ黒の髪
と誤解されがちですがここでいう黒髪とは
暗めの髪の色の事を指します。(暗髪のこと)

圧倒的な男性人気ですが女性からすると
「顔が地味になる」
「女から見るとめんどくさがり屋にみえる」
といろいろと複雑

2位「自然な茶髪」

自然な茶髪はいぜん人気です。
特に短いヘアスタイルのウケがなかなかいいようです。

これは考えてみると納得ですね。
「ボブ・ショート」で黒髪が似合うのは少数です。

【統計】質感について

1位「さらさら」

2位「艶がある」

男性がドン引きするヘアスタイルは?

男性は女性の髪を髪質に至るまで細かくチェックしています。
誰だって清潔感のない人とは一緒にはいたくないもの…

「ボサボサ」
「毛先のハネ・パサつき」
「伸ばしっぱなし・プリン」

がワースト3です。

男性ウケの良い髪型・アレンジ

「ストレート」

ストレート

もはや定番です。
「髪がストレートできれいだと美人度50%UP」
「大和撫子のイメージ」
「その清潔感がたまりません」

などなど

見るだけで触りたくなるようなストレートヘアは圧倒的な人気。

「ポニーテール」

ポニーテール

流行に全く左右されずに根強い人気のある髪型がポニーテールです。

女性からすると
「流行りじゃないじゃん」
と感じるかもしれませんが…

流行は女性誌の編集部などが作っているもの
男性はそもそも今年流行の女性の髪型なんて知りません。

「ゆるふわロング」

ゆるふわロング

まるで妖精のようなイメージのある「ゆるふわロング」スタイル。

「守ってあげたくなる」
「思わず【よしよし】ってやりたくなる」

などこれぞ女性!っていう感じの髪型ですね。
薄いピンクのチークがよく似合います。

が「ゆるふわロング」+「ぱっつん」
やってる人結構多いですがこれも男性には不評。

「ハーフアップ」

ハーフアップ

「結婚式のドレスが似合うようなハーフアップ」
ではなく
「あくまで自然なアレンジ」
が人気です。

この髪型は自分の顔に合わせておでこを出す割合で良し悪しが決まります。
おでこ全出しは不評のよう…

男性ウケの悪い髪型・アレンジ

「前髪ぱっつん」

前髪ぱっつん

概要:その名の通り眉ラインで前髪をそろえおでこを出さないスタイル

「栗山千明」「中島美嘉」さんなど

整った顔(ちょっとハーフっぽい)とミステリアスな雰囲気(オーラ)があってこそ似合う髪型。
一般の女性がやってしまうと
「可愛いというよりも怖い」印象になります。

特に、「丸顔」「ベース顔」の方には相性は最悪
【丸顔に似合う髪型】長さ別に注意したいポイントとNGアイテムのまとめ

「ポンパドール」

ポンパドール

概要:基本的におでこ全だしのスタイル

前髪をプクっとさせて上げる髪型。

こちらも女性からの評判はいいが男性ウケは良くない。
ただ、ポンパフェチがいることも確かです。

髪型そのもののウケが悪いということではなく
「毎回この髪型は新鮮さにかける」
「たまにはOK。毎日だと面倒くさくてそうしてる?と勘違いしてしまう」
「ニキビ予防ですか?」

など、飽きる・なんか楽してる?みたいな印象が多いようです。

ポンパに限らず
「おでこ全開」というのはお団子なんかと合わせてもものすごく評判が悪いです。

「盛りすぎ・巻き過ぎ」

盛り髪

概要:髪の面積が顔の面積をはるかに超えている

何年か前までは男性ウケNo.1~No.2を争っていたスタイル
しかし、テレビ・メディアにて
「夜に働くお水の女性」の象徴としてこの髪型が定着してしまったため
現在は男性人気は低下中…

実際、水商売の女性がすべてこのヘアスタイルってわけではなく
むしろ少数派…
なのに完全にメディアによって
「盛りすぎ巻き過ぎ=キャバ嬢」のイメージを植え付けられてしまった。

「ベリーショート」

ベリーショート

女性らしい顔にベリーショートは合わない…
というのが大半の意見。

男ウケが悪いというより似合う人が少ない…

男性は、髪の毛=女性らしさで魅力を感じる生き物。
まわりの男性友達・上司などに対しても
自分の彼女の可愛さや女性っぽさをアピールします。
なので、髪が長く女性的なイメージになる方を好むのは当然のことと言えます。

顔のベースが良ければ男性よりも女性からモテてしまう可能性あり。

海外に出ると「アーティスト・タレント」以外のベリーショートはレズビアン(男性役)あつかいになる所も多い。

「金髪・シルバー」

「色がバカっぽい」と不評。
ショート・ボブ系はまだそこまでではないがセミロング・ロングは評判が悪い。

これは色もそうだけれど
「手入れが難しいのでどうしても汚く見えがち」
なのが原因。

上記のプリン・枝毛になりやすく【清潔感】という点においてもマイナスポイント

絶対に外せないこと。それは【清潔感】

黒髪で清楚なストレートヘアーが好きな人もいれば
茶髪でふわふわな巻き髪が好きな人もいます。

ただ共通しているのはちゃんとお手入れされた綺麗な状態であること

【雑誌の流行はあくまで女性だけの文化です】

まず【清潔感】があり【髪の手入れがしっかりされていること】が大前提です。

その上で男性ウケする服装・髪型・メイクなどはされていますか?
貴女が今以上に自信をつけるには
「まず外見を変えてみる」のが一番手っ取り早いです。

雰囲気で美人は作れます。
自分磨きを頑張って前向きで明るくなるとそれだけで毎日が楽しくなるはず!

頑張ってください。

adsense

rss twitter hatena gplus

関連記事

【タバコやめたい】今年こそ一生吸わないための3つの動機付け

【タバコやめたい】今年こそ一生吸わないための3つの動機付け

禁煙したいけどついついタバコを吸ってしまう。 ★ 試しにやめてみたけれ...

記事を読む

【顔が大きい】を一瞬でカバーする髪型やテクニック

【顔が大きい】を一瞬でカバーする髪型やテクニック

悩み「顔が大きいので何をやっても似合いません!!」 ★ダイエットしても...

記事を読む

あなたの顔が何故か大きく見えてしまう7つの原因

あなたの顔が何故か大きく見えてしまう7つの原因

スタイルはいいのに顔が大きく見えてしまう。 ちなみに身長160センチの...

記事を読む

【他人の悪口を言う】のはやめるべきたった一つの理由

【他人の悪口を言う】のはやめるべきたった一つの理由

★あなたの周りに「人の悪口しか言わない人」っていませんか? うーん。ち...

記事を読む

【できる女性】座っている時の姿勢を良くするための4つの対策

【できる女性】座っている時の姿勢を良くするための4つの対策

座り姿勢をよくしてそれを長時間キープしたい ★立っている時は気にならな...

記事を読む

adsense

新着記事

二重メイク-アイテープや絆創膏を使わずパッチリした目にみせるポイント

二重メイク-アイテープや絆創膏を使わずパッチリした目にみせるポイント

二重アイテムを使わずにメイクだけで二重に見せたい 一重まぶたの人は、 ...

記事を読む

【30代からの恋愛】20代との明確な違いと特に注意するべきポイント

【30代からの恋愛】20代との明確な違いと特に注意するべきポイント

30代の恋愛と20代の恋愛はどう違う? 年齢を重ねた大人女子は、恋愛に...

記事を読む

仕事のモチベーションが上がらない時の5つのヒント

仕事のモチベーションが上がらない時の5つのヒント

仕事に対してモチベーションが上がらない… ★とにかく仕事が毎日苦痛でし...

記事を読む

【他人に遠慮しない生き方】人の目を気にせずに自分らしく生きられる4つのきっかけ

【他人に遠慮しない生き方】人の目を気にせずに自分らしく生きられる4つのきっかけ

あの人は人に遠慮をしない性格 と言うと日本では 変わっていると言うよう...

記事を読む

【タバコやめたい】今年こそ一生吸わないための3つの動機付け

【タバコやめたい】今年こそ一生吸わないための3つの動機付け

禁煙したいけどついついタバコを吸ってしまう。 ★ 試しにやめてみたけれ...

記事を読む

コメント/トラックバック

現在、この投稿へのコメントは受け付けていません。

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS

adsense

二重メイク-アイテープや絆創膏を使わずパッチリした目にみせるポイント
二重メイク-アイテープや絆創膏を使わずパッチリした目にみせるポイント

二重アイテムを使わずにメイクだけで二重に見せたい 一重まぶたの人は、 ...

【30代からの恋愛】20代との明確な違いと特に注意するべきポイント
【30代からの恋愛】20代との明確な違いと特に注意するべきポイント

30代の恋愛と20代の恋愛はどう違う? 年齢を重ねた大人女子は、恋愛に...

仕事のモチベーションが上がらない時の5つのヒント
仕事のモチベーションが上がらない時の5つのヒント

仕事に対してモチベーションが上がらない… ★とにかく仕事が毎日苦痛でし...

【他人に遠慮しない生き方】人の目を気にせずに自分らしく生きられる4つのきっかけ
【他人に遠慮しない生き方】人の目を気にせずに自分らしく生きられる4つのきっかけ

あの人は人に遠慮をしない性格 と言うと日本では 変わっていると言うよう...

【タバコやめたい】今年こそ一生吸わないための3つの動機付け
【タバコやめたい】今年こそ一生吸わないための3つの動機付け

禁煙したいけどついついタバコを吸ってしまう。 ★ 試しにやめてみたけれ...

→もっと見る

PAGE TOP ↑