rss twitter hatena gplus

*

【他人の悪口を言う】のはやめるべきたった一つの理由

人の悪口や噂話

★あなたの周りに「人の悪口しか言わない人」っていませんか?

うーん。ちょっといい方がアレですね。

「人の悪口でしか盛り上がれない人」
「人の悪口や噂(芸能人含む)をしている時が一番テンション高い人」

厳密にはこんな感じでしょうか?
今回は、
「なぜ、人は悪口や噂話が好きなのか?」
「なぜ、悪口をいうのをやめるべきなのか」」

についてお伝えしたいと思います。

悪口を言わないのは良い子ぶりしている?

いいんです。言わない演技だけでも…
それはいずれ本当の性格になりますから…

悪口をいうことによって自分の中でのポジションの維持

a19

人はもし自分に自信があれば他人の悪口を言うことはありません。

自分に自信がない人ほど、他人の悪口をいう傾向にあります。
逆にその人自身に、圧倒的な自信と充実感があれば決して他の人の悪口はいいません。

なぜなら、すでに自分が持っている自信のおかげで自分の心の充足を保てているからです。

しかし、外見的にはプライドが高くても
心のなかで自分自身にイマイチ自信を持てない人。

このような人は自分の自信を日常生活の中で維持する必要があります。

そのため、誰かの悪口を言います。

女性週刊誌やお昼のワイドショーなんかはこのような
「有名人の悪口・不幸話」のネタがオンパレードです。

自分を高めるより他人を見下したほうが楽

人を見下す

自分を高める努力をせず
誰かの評価を下げることで自分自身の地位、そして他人からの相対的な評価をあげようとします。
ちょっと違う例ですが本質的には
「構ってもらえてない子どもほど、普段悪さをしてでも母親の注目を得ようとする」
これと似ています。

なぜ、女性のほうが多いと言われているのか?

そして、この相手の悪口やうわさ話をいう人は女性に圧倒的に多いです。
なぜなら、ホルモンの関係で女性は男性よりも感情の起伏が激しいからです。

自分が認識している中に、自分に対して都合がわるいこと
(この場合だと自分の自信が不安定・もっと認められたい)があると
「その問題を何とかして解決しよう」
とする本能が働きます。

それを解決するために「努力する」ならいいのです。
しかし、多くの人はより簡単に解決しようとします。

このように考える人達にとって
「自分で乗り越える」
よりも
「問題をすり替えて他人の評価を下げる」
ほうが手っ取り早いわけです。

なので、簡単に自分の評価を上げる方法として
「他人の悪口をいう」という手段を選択します。

【悪口・うわさ話】は自分をもっと認めてほしい本能

これは人間の本能的なものでなかなか直すことは難しいです。
心理学で言うと認知的不協和理論といいます。
本人が自分の存在を確立するために行う本能的な行動になります。
ほとんどの人が
「そう言われてみれば私も…」
というように、無意識のうちに人の悪口を行っている経験があるのではないでしょうか?

では、これを解決するにはどうすればいいか?

さきほど、認知的不協和理論(自分の存在を認められている!!)との関係性を説明しました。
ようするに、この認知的不協和理論を解消できればいいわけです。
一番いいのは努力して周りにあなたの存在を認めてもらうこと…

ただ、この方法は頑張って努力するとしても時間がかかります。
(周りがね…)

簡単に認知的不協和理論を解消できる方法

comm3

しかし、人の悪口を言って他人を陥れたりしなくても自分で自分を認めさせる方法があります。この方法を使うことによって、悪口や噂話などに頼らなくてもポジティブな毎日を過ごすことができます。

そこでおすすめしたいのが
「自分で自分をほめて感謝する方法」になります。

具体的には

毎日、「 ありがとう」 を繰り返し言う
鏡に向かって「 私はイケてる」 を繰り返す
寝る前に「今日も頑張った」と5回言う
朝、「今日も楽しい一日の始まりだ」という

こんな感じの考え方がとても有効です。
重要なのは声に出して言うこと!
とても重要です。

アホらしい事のように聞こえますが実はこのことは人生の中でもトップクラスに重要なことです。

自分の脳はその言葉の主語が理解できない

自分の脳

なぜ、この方法が重要なのか?

それは貴方の性格や思考を決定づける脳に原因があります。

「脳みそはその言葉の意味のみを判断し、それが誰に向かって言われたかは分からない」
からです。

それが他人の悪口でも自分のことだ!と判断してしまいます。

当の本人は悪口=ストレス発散、認知的不協和理論の解消
と思ってやっているのですが
その本人の脳は悪口=常にストレスの状態
になっているわけです。

だから、人の悪口を言う人は幸せな人が少ないです。
(お金があるとかは関係なし)
人の悪口は実は自分の自傷行為であるということを覚えておいていただけたらと思います。

なので、たとえそれが自分のことでなくても
ありがとう・褒める・
このようなポジティブな明るい言葉が大好きなわけです。

逆に、最悪・潰れてしまえ・あの子は性格が悪い
日々このようなことを考えて言葉にしてしまっている人は
自分の脳はあたかもそれは自分に向けられたものとして解釈ししまうのです。

マイナス思考の人がますますマイナス思考になり
プラス思考の人のまわりにはプラス思考で上昇志向の高い人間しか集まらない
のはこれが原因です。

脳みそは
「感謝の言葉などは誰に向かっていっているのか?」
が理解できません。

なので、脳みそにとっては
「人の悪口は自分の悪口と区別がつかない」
「感謝や褒め言葉も人への言葉か自分への言葉か区別がつかない」
のです。

だから、人の悪口を言うのは今すぐにストップするべきなのです。

まとめ

 

  • 人の悪口でしか盛り上がれない人は自分に自信がない人が多い
  • 人は、本能的に認知的不協和理論を解消したいという欲求があるのでなかなか性格を直すのは困難
  • しかし、自分自身でポジティブな言葉を毎日つぶやくことによって脳が感じる認知的不協和理論は徐々に解消されていく

 

今回は、人の悪口をやめるべきたった1つの理由についてお伝えしました。
要するに、誰かの悪口を言えば自分にすべて返ってくる自傷行為であるということ。

だから、悪口や妬みや人の足を引っ張るのはダメなのです。
そして注意していただきたいのは、
その悪口を言う人と一緒にいても自分の脳みそは同じようにとってしまうので悪影響になるということです。

ストレス=老化の原因になります。
老化は心が荒れてどんどんネガティブな思考になります。
(閉鎖的な集落のような中でのお年寄りが噂話が大好きなのはこのせいです)

褒める事は自分で行っても良いし人を褒めても構いません

褒めることによって

・相手を成功に導くことができる
・相手のやる気をアップさせることができる
・その相手の人間関係が向上する
・相手を褒めること=自分の脳みそも褒めていることになるので一石二鳥

また、常に自分の言葉として何も考えずに

・ありがとう
・今日もよくやった
・ OK
・幸せだな

この辺の言葉を常に独り事のように話す習慣をつけておくと良いでしょう。
最後にもう一度言いますが、自分の脳は主語が分からないので
「人に褒められても自分で褒めても結果は同じ」なのです。

馬鹿馬鹿しいと思わず、 1ヶ月真面目にやってみてください。今もし何かの不満があるのであれば人生は大きく好転するはずです。

なので、認知的不協和理論を解消するためにも
常に、自分にも相手にもポジティブな言葉を使う
このことを実践して心身ともに美しくプラスのオーラ溢れる女性になってください。

adsense

rss twitter hatena gplus

関連記事

【タバコやめたい】今年こそ一生吸わないための3つの動機付け

【タバコやめたい】今年こそ一生吸わないための3つの動機付け

禁煙したいけどついついタバコを吸ってしまう。 ★ 試しにやめてみたけれ...

記事を読む

【顔が大きい】を一瞬でカバーする髪型やテクニック

【顔が大きい】を一瞬でカバーする髪型やテクニック

悩み「顔が大きいので何をやっても似合いません!!」 ★ダイエットしても...

記事を読む

あなたの顔が何故か大きく見えてしまう7つの原因

あなたの顔が何故か大きく見えてしまう7つの原因

スタイルはいいのに顔が大きく見えてしまう。 ちなみに身長160センチの...

記事を読む

【できる女性】座っている時の姿勢を良くするための4つの対策

【できる女性】座っている時の姿勢を良くするための4つの対策

座り姿勢をよくしてそれを長時間キープしたい ★立っている時は気にならな...

記事を読む

adsense

新着記事

二重メイク-アイテープや絆創膏を使わずパッチリした目にみせるポイント

二重メイク-アイテープや絆創膏を使わずパッチリした目にみせるポイント

二重アイテムを使わずにメイクだけで二重に見せたい 一重まぶたの人は、 ...

記事を読む

【30代からの恋愛】20代との明確な違いと特に注意するべきポイント

【30代からの恋愛】20代との明確な違いと特に注意するべきポイント

30代の恋愛と20代の恋愛はどう違う? 年齢を重ねた大人女子は、恋愛に...

記事を読む

仕事のモチベーションが上がらない時の5つのヒント

仕事のモチベーションが上がらない時の5つのヒント

仕事に対してモチベーションが上がらない… ★とにかく仕事が毎日苦痛でし...

記事を読む

【他人に遠慮しない生き方】人の目を気にせずに自分らしく生きられる4つのきっかけ

【他人に遠慮しない生き方】人の目を気にせずに自分らしく生きられる4つのきっかけ

あの人は人に遠慮をしない性格 と言うと日本では 変わっていると言うよう...

記事を読む

【タバコやめたい】今年こそ一生吸わないための3つの動機付け

【タバコやめたい】今年こそ一生吸わないための3つの動機付け

禁煙したいけどついついタバコを吸ってしまう。 ★ 試しにやめてみたけれ...

記事を読む

コメント/トラックバック

現在、この投稿へのコメントは受け付けていません。

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS

adsense

二重メイク-アイテープや絆創膏を使わずパッチリした目にみせるポイント
二重メイク-アイテープや絆創膏を使わずパッチリした目にみせるポイント

二重アイテムを使わずにメイクだけで二重に見せたい 一重まぶたの人は、 ...

【30代からの恋愛】20代との明確な違いと特に注意するべきポイント
【30代からの恋愛】20代との明確な違いと特に注意するべきポイント

30代の恋愛と20代の恋愛はどう違う? 年齢を重ねた大人女子は、恋愛に...

仕事のモチベーションが上がらない時の5つのヒント
仕事のモチベーションが上がらない時の5つのヒント

仕事に対してモチベーションが上がらない… ★とにかく仕事が毎日苦痛でし...

【他人に遠慮しない生き方】人の目を気にせずに自分らしく生きられる4つのきっかけ
【他人に遠慮しない生き方】人の目を気にせずに自分らしく生きられる4つのきっかけ

あの人は人に遠慮をしない性格 と言うと日本では 変わっていると言うよう...

【タバコやめたい】今年こそ一生吸わないための3つの動機付け
【タバコやめたい】今年こそ一生吸わないための3つの動機付け

禁煙したいけどついついタバコを吸ってしまう。 ★ 試しにやめてみたけれ...

→もっと見る

PAGE TOP ↑