rss twitter hatena gplus

*

【太りにくい体質作り】お湯をこまめに飲むことによる4つの効果

水を飲む効果

いまや有名な水飲みダイエット。皆さんも一度は試した事があるのではないでしょうか?

★水を飲むだけで痩せることができる
★お水は脂肪分や糖分が無いので体に良い
★肌荒れやニキビにも効果的

このようなことをいちどは聞いたことがあるのではないでしょうか?

しかし、いまいち効果がわからない。という声もチラホラ聞こえます。

そんなあなたにおすすめなのがお湯「白湯」です。
ふだん飲んでいる水。可能なら何回かはお湯を飲む癖をつけてみてください。

じゃあ、お湯を飲むことによって体が得られる効果とはなんなのでしょう?

今回は、お湯を飲むことの効果についての質問にお答えしてきたいと思います。

お湯をのむことによる美容やダイエットへの効果

セルライトを溜めこまない・作らせない

セルライト

お湯を飲む事は基本的に、
老廃物を外に出すという事がメインになります。

セルライトは、
体に不要の老廃物と、脂肪細胞が
くっついたもの。

お湯を飲んで血液をさらさらにすることによって、
セルライトの除去
にとても効果を発揮してくれます。

老廃物は、主に便として外に排出されるのですが、尿からの排泄も忘れてはいけません。

水を飲むとお手洗いに頻繁に行きたくなる。

これは貴方の体が
蓄積された不要なものを出したがっている!
というサインです。

基礎代謝量を上げる

基礎代謝

毎日こまめに温かい水を飲むと
まずトイレに行く回数が増えます。

こうすることで体の新陳代謝が活発になります。

その結果血液がサラサラになり自分の体の代謝率も上がるということです。

代謝率が上がるという事は
脂肪を燃焼させる効率が良くなる
お肌のターンオーバーを正常に戻してくれる

このような効果があり。
太らない体質作りや美容にも欠かせない効果が期待できます。

特に普段から水を飲む習慣が全くない人はこまめに水分をとり続けただけで1ヵ月後に2キロ以上体重は減ることもあります。

便秘の解消

便秘からくる肌荒れやニキビに悩まれている方は
とにかくトイレに行く回数が少ない
人がとても多いです。

仕事が忙しく頻繁にトイレに行けないために
飲み物を我慢している
そんな人も多いと思います。

でもこれは下半身太りや便秘からくるニキビの原因になります。

何も会社でトイレに行ってはいけないと言われているわけではありません。
なので仕事中でも積極的に水を飲むようにしてください。

また便秘で悩まれている方は朝の1杯の水はとても効果的です。

朝いっぱいの水はお湯も冷たい水もおすすめ。飲んでみた感触で決めてください。

朝の1杯の水は

・腸の蠕動運動を促進
・体に起きる準備をさせる
・朝の便通が習慣になる

このようなメリットがあります。

基礎体温を上げる

体温

普段の平熱が上がることにより冷え性などの改善にもなります。
普通に活動しているだけでも消費するカロリーが増えます。

水をたくさん飲むことによる疑問と答え

mizu-q

効果的な飲むタイミングは?

特にダイエットに効果的な水分のとり方は、
一度に大量に飲まないという事。

喉が渇く前に飲む

です。

なぜなら、

1,体に水分が入りすぎると排泄しようとし、
一時的に高血圧になります。
その状態が続くと脳出血を引き起こす可能性出てきます。2,そして、美容的にも
女性ホルモンがあまり作られなくなります。
(タンパク質が消化液をつくろうとするため)

3,一度に大量の水分を体に入れると、水毒病の危険があります。

水分は、とにかくこまめに取ることが大切。
コップ一杯から二杯の量を朝昼晩に分けて飲みましょう。
入浴前や、入浴後もコップ一杯程度の水分を適度に取る。

運動した後などは一気に大量の水分を摂取しても大丈夫。
でも、日常生活ではこまめに飲む習慣
をつけることが大切です。

冷たいお水でもいいのか?

本当に喉が渇いている時は冷たいお水でも構いません。
しかし普段飲むお水、特に冬は
「お湯もしくは常温以上のお水」
をすすめています。

実際に飲んでみるとわかると思います冷水を飲むときよりもおしっこの量が格段に増えます。

水を飲めば痩せる事が本当にできるの?

結論から言えば、温かい水を飲んだだけでは体脂肪は燃えません。

しかし、白湯を飲むと血液がさらさらになるため
ビタミンや、ミネラルなど体に必要な栄養をスムーズにいきわたらせる事が可能になります。

その結果、代謝がよくなり、脂肪を燃焼させられ準備が整った体に仕上がるという利点があります。

水を飲んで太ることもあるの?

大量にのんで体重が一時的に増えたからといって、脂肪が増えたわけではないので安心してください。

水を飲んでも太るという事はありえないのです。

しかし、むくみは別問題。塩っ辛いものを食べた後大量のお水を飲んですぐに休むと
次の日怪物のようになった貴方の顔が鏡に映るはずです。

これは水ではなく塩分の取りすぎが原因。

大量の水は体が対応しきれず、バランスを崩し極端なむくみを発症します。
お水を飲む量は、
一日1500ml~3000mlを目安とし、あまりのみ過ぎないように気をつけることも必要です。

※社会人サークルなどで常に激しい運動をされている方は別。

まとめ

mizu5

今回は、水を飲んでもあまり効果がない。といった方にお湯を飲むことの重要性を説明いたしました。
確かに、お水を飲むだけでは痩せる事は難しいかもしれません。
(過度の期待は禁物)

しかし、こまめに痩せやすい体を作る事はできそうです!

実際、ダイエット中にあまり水を飲まない人と水を積極的に飲んだ人を比べてみると体重の減り方に大きな差が出たと言う結果があります。

特に、太ももや、お腹。
あの憎っきセルライトを退治することができるのなら、白湯でのダイエット試す価値ありそうです♪

セルライトをたまりにくくしてくれる効果もあります。

肌荒れ、冷え、むくみ、
などの症状に悩まされているなら
一度、ご自身が毎日どれくらいの量の水を飲んでいるのか?
を確認してみて下さい。

adsense

rss twitter hatena gplus

2015/01/22 | ダイエット

関連記事

【モチベーション維持に!】痩せてよかった事のまとめ

【モチベーション維持に!】痩せてよかった事のまとめ

ダイエットに挫折しがちなあなたへ 【励みになる!】痩せてよかったことの...

記事を読む

【ダイエットが続かない】甘いもの誘惑を我慢せずに乗り切る工夫

【ダイエットが続かない】甘いもの誘惑を我慢せずに乗り切る工夫

食べ方で違いが出る!ダイエット中も甘いものを食べてもいい理由 ★ダイエ...

記事を読む

【痛みなくセルライトを消す方法】痩せにくい体質の人におすすめ

【痛みなくセルライトを消す方法】痩せにくい体質の人におすすめ

下半身のお肉はとれないと諦めていませんか? ★痩せにくくて下半身にすぐ...

記事を読む

ハードな運動なしで脂肪だけがどんどん落ちていく5つの生活習慣

ハードな運動なしで脂肪だけがどんどん落ちていく5つの生活習慣

運動してるのになかなか痩せない ダイエッターさんの愚痴?で必ず聞こえて...

記事を読む

【痩せたいけど食べてしまう】真剣に悩むあなたへの3つのメッセージ

【痩せたいけど食べてしまう】真剣に悩むあなたへの3つのメッセージ

痩せたいけど食べてしまう ・痩せたいです。けど食べちゃいます。 ・甘い...

記事を読む

adsense

新着記事

二重メイク-アイテープや絆創膏を使わずパッチリした目にみせるポイント

二重メイク-アイテープや絆創膏を使わずパッチリした目にみせるポイント

二重アイテムを使わずにメイクだけで二重に見せたい 一重まぶたの人は、 ...

記事を読む

【30代からの恋愛】20代との明確な違いと特に注意するべきポイント

【30代からの恋愛】20代との明確な違いと特に注意するべきポイント

30代の恋愛と20代の恋愛はどう違う? 年齢を重ねた大人女子は、恋愛に...

記事を読む

仕事のモチベーションが上がらない時の5つのヒント

仕事のモチベーションが上がらない時の5つのヒント

仕事に対してモチベーションが上がらない… ★とにかく仕事が毎日苦痛でし...

記事を読む

【他人に遠慮しない生き方】人の目を気にせずに自分らしく生きられる4つのきっかけ

【他人に遠慮しない生き方】人の目を気にせずに自分らしく生きられる4つのきっかけ

あの人は人に遠慮をしない性格 と言うと日本では 変わっていると言うよう...

記事を読む

【タバコやめたい】今年こそ一生吸わないための3つの動機付け

【タバコやめたい】今年こそ一生吸わないための3つの動機付け

禁煙したいけどついついタバコを吸ってしまう。 ★ 試しにやめてみたけれ...

記事を読む

コメント/トラックバック

現在、この投稿へのコメントは受け付けていません。

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS

adsense

二重メイク-アイテープや絆創膏を使わずパッチリした目にみせるポイント
二重メイク-アイテープや絆創膏を使わずパッチリした目にみせるポイント

二重アイテムを使わずにメイクだけで二重に見せたい 一重まぶたの人は、 ...

【30代からの恋愛】20代との明確な違いと特に注意するべきポイント
【30代からの恋愛】20代との明確な違いと特に注意するべきポイント

30代の恋愛と20代の恋愛はどう違う? 年齢を重ねた大人女子は、恋愛に...

仕事のモチベーションが上がらない時の5つのヒント
仕事のモチベーションが上がらない時の5つのヒント

仕事に対してモチベーションが上がらない… ★とにかく仕事が毎日苦痛でし...

【他人に遠慮しない生き方】人の目を気にせずに自分らしく生きられる4つのきっかけ
【他人に遠慮しない生き方】人の目を気にせずに自分らしく生きられる4つのきっかけ

あの人は人に遠慮をしない性格 と言うと日本では 変わっていると言うよう...

【タバコやめたい】今年こそ一生吸わないための3つの動機付け
【タバコやめたい】今年こそ一生吸わないための3つの動機付け

禁煙したいけどついついタバコを吸ってしまう。 ★ 試しにやめてみたけれ...

→もっと見る

PAGE TOP ↑