rss twitter hatena gplus

*

【男性ウケする女性の仕草】好感度を上げるために最低限チェックしておきたいポイント

女性の仕草

男性は、女性のどの部分を見て好感を持つか知っていますか?

女性は、「どうせ男は綺麗な女が好きなんでしょ?」とか「スタイルがいい方が男は好き」という勝手な固定観念に縛られている事が多いのです。

が、実はこれは全くの間違い

実は男性は全く別の部分をみて女性に好感を持つことが分かっています。

女の子から見た可愛さと男の子から見た可愛さはまた違う

第一に考えたいのが、「仕草」です。
男性は、もちろん好みの顔やスタイルという物もありますが、女性の仕草を見て、「この子可愛いな」と感じるのだそうです。

現在、女性誌などを見ると「肉食女子」みたいなテーマで雑誌で取り上げられることが多いですが
これを鵜呑みにするととんでもないことになります。

なぜなら、メディアが作り上げた流行と男性の本質的な本能は何も関係がないからです。女性誌独自の「新しい女子スタイル」の提案は逆に男性を遠ざけているような気がします。

では、どのような仕草で接したら、男性は好感を抱くのでしょうか?

その1:守ってあげたいと思わせる仕草

男性は、基本的に女性より優位に立ちたいと思っている人が多いです。

動物でいうところの権勢本能です。

それゆえに、女性が男性に対し、自分より弱いという部分を見つけ、それを「可愛い」あるいは、「守ってあげたい」と思う傾向があります。

簡単な例えをあげると身長もその一つでしょう。
自分より背が低い、イコール自分より弱いと言う構図がなりたち、男性は、その女性を守ってあげたいと思うのですね。

守ってあげたくなる(ふりがうまい)

弱い自分を見せると言うのはいったいどういった事なのでしょうか?

例えば、歩くスピードもその一つです。

男性は基本的に足のリーチが長いため、歩くスピードが女性より早くなってしまうものです。

そこを逆手に取り、自分が小さくて歩幅が狭いから早く歩けないのだと言う所を精一杯アピールします。

「ごめんね。足が短くって早く歩けないの。頑張ってついて行くね。」と困った表情で笑うのです。

すると男性は、「仕方ないな」「この子は、一生懸命必死でついてきて可愛いな」
と貴方を守ってあげたいという感情が出てくる物なのです。

少々、わざとらしくても構いません。わかりやすい方が男性には喜ばれます。

だから、か弱い、小さな女の子になりきりましょう。

そうすることで意中の人からより好感を持ってもらうことができるでしょう。

その2:少々馬鹿なふりをする

これも、男性に好かれる仕草の一つです。

テレビの世界でも、「おバカキャラ」というキャラが人気ですよね。

先程も書きましたが、
男性は、自分より弱い立場の女性を可愛らしいと感じる傾向があるため
「おバカキャラ」になりきるのも、好感を持ってもらう作戦の一つとして使えます。

本当のバカではおバカキャラは演出できない

ここで、大切な事は、本当のおバカにならないことです。「ちょっぴりおバカキャラ」と言うのがミソです。

例えば、彼が一生懸命自分の趣味などについて話しをしているとします。

普通の女性であれば、彼が話している趣味の内容が自分の知っている話しだとすると、相手と一緒になってその趣味の話しをしてしまう事が多いです。

しかしそこはあえて知っている知識を自分の心にぐっと止めます。

そして、「私は、その趣味の事は何も知らないの。だから全部貴方に聞かないとわからないの。」
というそんな仕草。

例えて言うなら、小さい子供が、大人の情報を必死になって取り入れようとしている姿ですね。

その姿は、男性の「父性」という物を刺激し、貴方を可愛らしい女の子だとして見てくれるようになります。

間違えても、本当のおバカになって
「足し算ができないの」

とか、

「男の人のことはみんな好きなの」
と言うようなとんでもない発言をしないように気をつけてください。

3:いつも笑顔

「好かれたい」と思っている・興味を持っている事を示すのが笑顔

笑顔の練習だけはしておいて損はありません。
男性ウケはもちろんのことこれからの人生、ありとあらゆる場面でプラスに働きます。

とにかく根暗な性格でもうるさくおしゃべりな性格でも笑顔。

いつも笑顔でいる人を嫌いな男性は絶対にいません。

それだけで「あれ?この子オレに気があるんじゃないのか?」と思わせるような行為が笑顔

空気読んだ笑顔じゃないと逆効果です。
大口開けて大爆笑とかは「笑顔」じゃなくてバカ笑いです。

もし、あなたが容姿に自信がなくて「世の中不公平だ」
と思っているなら
「整形よりも笑顔の練習」です。

ただでできて整形するよりもよっぽど人生のメリットは大きいです。

【笑顔が作れない!】毎日3分だけ!好感度を上げるかわいいモテ笑顔の作り方

その他男性が交換が持てる女性の仕草まとめ

髪の毛を耳にかける仕草

男性ならできない仕草
女性らしく雰囲気がいい人はよくやる仕草の一つ。

集団女子はダメ
これだけで話しかけにくくなるから

いつも3人以上の仲良しグループ

社会人になってもおられますが
話しかけられる機会を著しく失っている可能性があります。
(ナンパじゃなく)

ギャップがある

お酒が強そうなのにめちゃくちゃ弱い(フリ)

普段はおとなしいのにあることをきっかけにハイテンションになる(フリ)

時々冷たくなる(フリ)

「無反応→普通にしゃべってくれるようになる」(フリ)

ちょっとドジな(フリ)

ツンデレというとやりすぎなイメージがありますが、あれのソフトバージョンみたいな感じ
ギャップがある女性に萌えない男性はいません。

自分をブスだと思っていない

これも重要です。自分のことを「美人じゃない・顔に自信がない」と思っている人はモテません。
理由は、女性が男性を見るのと同じ

なので常に誰かに見られているという意識を持って!

ちなみに仕草とは全然関係ないですが髪型について。
あまり知られていませんが
「ポニーテールの男性ウケはすごい」ということを覚えておいていただければと思います。

まとめ

「女性は男性に支配されることで男性を支配する」

相手の心を自分のところに引き寄せるためには、少々テクニックが必要になります。

でも、モテる仕草をいくつもしてたらただの不審者です

恋愛において、男性が大切にお付き合いしたいと思う女性は
見た目が綺麗な女性でも
足が綺麗な女性でもないのです。

もちろんひとつの要因ではありますが
「中身がなければ3日で飽きられます」

これが
「美人は3日で飽きる」と言われる原因です。
(正確には「美しいだけの女性はすぐに飽きられる」)

「守ってあげたくなるような、自分がいなくては何もできないのではないか」
と思わせるような女性なのですね。

★もちろん、「男性にそう思わせる」だけで実際本当に「何もできない」のはダメ

そのために、貴方はもしかしたら少し女優になる必要があるのかもしれません。

しかし、意中の人をゲットしたいのであれば、多少の努力もきっと楽しみに変わるはずです。

adsense

rss twitter hatena gplus

2014/05/09 | 恋愛ハウツー

関連記事

【30代からの恋愛】20代との明確な違いと特に注意するべきポイント

【30代からの恋愛】20代との明確な違いと特に注意するべきポイント

30代の恋愛と20代の恋愛はどう違う? 年齢を重ねた大人女子は、恋愛に...

記事を読む

【どうしたら彼氏ができる?】自分を魅せるときに勘違いしているポイント

【どうしたら彼氏ができる?】自分を魅せるときに勘違いしているポイント

◎どうしたら彼氏ができる? もう20代後半。気がついたら3年以上彼氏が...

記事を読む

【いつもダメな男ばかり好きになる】ダメンズとは無縁の素敵な女性になる7つの方法

【いつもダメな男ばかり好きになる】ダメンズとは無縁の素敵な女性になる7つの方法

付き合ってみるといわゆるダメンズだった・・~ダメな男に惹かれる女にはワ...

記事を読む

【彼氏がモラハラかも】結婚後に豹変するかもしれない男の見極めるポイント

【彼氏がモラハラかも】結婚後に豹変するかもしれない男の見極めるポイント

一見人当たりのいい、優しそうなモラハラ予備軍に要注意!! モラハラとい...

記事を読む

『もう重い女はやめる!』追いかけたくなる女性になる5つの方法

『もう重い女はやめる!』追いかけたくなる女性になる5つの方法

彼にいつまでも愛されている女性には、共通点があった~ ★あの娘、可愛く...

記事を読む

adsense

新着記事

二重メイク-アイテープや絆創膏を使わずパッチリした目にみせるポイント

二重メイク-アイテープや絆創膏を使わずパッチリした目にみせるポイント

二重アイテムを使わずにメイクだけで二重に見せたい 一重まぶたの人は、 ...

記事を読む

【30代からの恋愛】20代との明確な違いと特に注意するべきポイント

【30代からの恋愛】20代との明確な違いと特に注意するべきポイント

30代の恋愛と20代の恋愛はどう違う? 年齢を重ねた大人女子は、恋愛に...

記事を読む

仕事のモチベーションが上がらない時の5つのヒント

仕事のモチベーションが上がらない時の5つのヒント

仕事に対してモチベーションが上がらない… ★とにかく仕事が毎日苦痛でし...

記事を読む

【他人に遠慮しない生き方】人の目を気にせずに自分らしく生きられる4つのきっかけ

【他人に遠慮しない生き方】人の目を気にせずに自分らしく生きられる4つのきっかけ

あの人は人に遠慮をしない性格 と言うと日本では 変わっていると言うよう...

記事を読む

【タバコやめたい】今年こそ一生吸わないための3つの動機付け

【タバコやめたい】今年こそ一生吸わないための3つの動機付け

禁煙したいけどついついタバコを吸ってしまう。 ★ 試しにやめてみたけれ...

記事を読む

コメント/トラックバック

現在、この投稿へのコメントは受け付けていません。

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS

adsense

二重メイク-アイテープや絆創膏を使わずパッチリした目にみせるポイント
二重メイク-アイテープや絆創膏を使わずパッチリした目にみせるポイント

二重アイテムを使わずにメイクだけで二重に見せたい 一重まぶたの人は、 ...

【30代からの恋愛】20代との明確な違いと特に注意するべきポイント
【30代からの恋愛】20代との明確な違いと特に注意するべきポイント

30代の恋愛と20代の恋愛はどう違う? 年齢を重ねた大人女子は、恋愛に...

仕事のモチベーションが上がらない時の5つのヒント
仕事のモチベーションが上がらない時の5つのヒント

仕事に対してモチベーションが上がらない… ★とにかく仕事が毎日苦痛でし...

【他人に遠慮しない生き方】人の目を気にせずに自分らしく生きられる4つのきっかけ
【他人に遠慮しない生き方】人の目を気にせずに自分らしく生きられる4つのきっかけ

あの人は人に遠慮をしない性格 と言うと日本では 変わっていると言うよう...

【タバコやめたい】今年こそ一生吸わないための3つの動機付け
【タバコやめたい】今年こそ一生吸わないための3つの動機付け

禁煙したいけどついついタバコを吸ってしまう。 ★ 試しにやめてみたけれ...

→もっと見る

PAGE TOP ↑